870: 名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)19:53:36 ID:ms3EUtg1w
    家族の修羅場。
    私の父はある自動車メーカーの工場に勤めていた。
    私がまだ小2の頃、父に肩車されて出掛け
    街中を走る車を見てはお父ちゃんが作ってる車だとはしゃいでいた。

    ある日、帰宅した父の様子がおかしかった。
    小さかったけどはっきり覚えてる。
    父は本当に子煩悩な人で、帰宅すると私や妹を追いかけ回しては
    頬ずりしまくる人だったのに
    その日はいつもより遅くに帰ってきて玄関に入るなりへたりこんだ。
    私と妹は母に言われて自分たちの部屋に行かされ
    その日はいつものような団らんはなかった。
    翌朝、父の顔は別人みたいだった。
    何があったんだろうと気になったけど、父も母も何も教えてくれなかった。
    心配で心配で授業どころじゃなくて、学校が終わると走って帰った。
    家に帰ると、父はいなかった。
    母に聞くと会社に行ったと答えたけど、母も心配してる様子だった。
    「お父ちゃんどうしたの?」って聞いてもやっぱり教えてくれなかった。
    その日も帰宅した父の様子はおかしかった。
    その日だけじゃなくて、それからしばらく父は何か食べてもすぐ戻してしまうし
    夜中に突然大声をあげて暴れたりするし、
    どうなっちゃうんだろうって怖かった。
    そんな日が何日も続いて、父は会社を辞めて母の故郷に家族で引っ越した。
    母方の祖父の伝手で農協でアルバイトをしながら
    母の実家の農業を手伝うことになった。
    まるっきり正反対の仕事だったけど、父には意外と合っていたようで
    何年かあとには正社員になり、そのまま田舎で一生を終えた。

    父に何があったのか知ったのは中学の時。
    勤務先の工場で、父の目の前で同僚がプレスされたらしい。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【帰宅した父の様子がおかしかった。父は何か食べてもすぐ戻してしまうし夜中に突然大声をあげて暴れたりするし、どうなっちゃうんだろうって怖かった。そんな日が何日も続いた】の続きを読む

    857: 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)13:01:44 ID:cY2gLvEj9
    私の結婚と同時に、我が身を犠牲にしつつ母をウォーターさせて離婚を決意させた時のことが修羅場。
    すごく長くなった。ごめんなさい。

    父は無駄にプライド高いモラハラ野郎で、俺の金なんだから~とテンプレを言ったり、過呼吸ぽい詐病を使ったり、思った通りにならないと大声を出して物や人にに当たり散らすようなクズ。
    母は母で共依存で、どんなに私や周りが言っても、お母さんも悪いしでもでもだってちゃん。そして20年近くストレス性(原因は父)の病気持ちで、軽度の鬱病。
    そんな両親を見て育ってきたから、私は結婚に夢もする気もなかった。一生両親のかすがいとして生きていくものだと思ってた。
    でも、縁あって父とは正反対の人と結婚することに。
    彼とも相談して、親戚も年寄りが多いから呼びにくいこともあるしと、大々的な結婚披露宴ではなく親兄弟のみ呼んで小さな結婚式のみ執り行いたいと両家に伝えた。
    彼親も面倒事は嫌と言って諸手を挙げて賛成。私の母も同様。父も同意してくれたはずだった。挙式1ヶ月前の夕食までは。

    忘れもしないその日、急に親戚を呼べと言い出した父。後で聞いたことだけど、親戚には後で伝えるから言わないで欲しいと言ってたにも関わらず、田舎の親戚のおっさん(あまり親しくない)に娘が嫁にいくと話したら参列してやってもいいと言われたらしい。
    もう、式場は小さいところでと抑えてるからキャンセル料掛かるし、人数は決定してるから無理だと呆れ半分苦笑いで伝えた。
    そしたら、食卓にあった食事を皿ごと薙ぎ払いやがった。
    思わず呆けて父を見たところからもう記憶は無い。起きたら青あざだらけで病院だった。忙しいはずの彼が居てビックリした。
    後から聞いたら、ご近所さんが、犬の散歩で通りがかった時に家からすごい音と怒声と悲鳴が聞こえたそうで、驚いていたら頭から血を流した母が転がり出てきたらしい。
    母は父に鍋で殴られ、私は引きずり倒されて腹や顔、身体を殴ったり蹴られたらしい。その時のことは覚えてないし、思い出したくも無いけど。
    そのまま警察と救急車呼んでもらって~という流れだったみたい。
    母がその時は被害届を取り下げたというのを後から聞いた。『お父さんを犯罪者にしたら結婚が消えるんじゃないかと怖かった』らしい。けど、でも調書が残った。DVの相談実績にもなった。
    父は解放されたけど、母と私は打撲やパニックなんかがあって退院後は家から逃げた。
    避難させてもらったところが母の姉妹で伯母とその家族と私に半月ギッチリ父の矛盾点を指摘した。言われたこと・酷いと思ったこと・されたことをノートに書いて後で読み返してみろと言った。母の人生は母だけのものだから、自分のしたいように好きにしたらいい、私のことは考える必要はないと言って、私は婚約者のところに行った。
    ノート何冊にもなった物を読み返したら目の前が開けたらしい。それまでも心療内科に掛かって同じことやっていたのにね。
    そのまま親戚に離婚に強い弁護士を紹介してもらって、調停へ。
    調停でも父はいろいろやらかしたらしいけどスレ違だと思うから割愛。
    ただ、調停員から『離婚しないで、何か良い方法を見つけましょうとは私からは言えません』というようなことは言われたようだった。

    結局その後、予定通りに挙式をした。もちろん父は呼ばずバージンロードは1人で歩いた。したかった髪型には引きちぎられたからできなかったけど、メイクさんが外に出るところとか頑張ってくれて見た目には分からなかったから安心した。

    で。仕事中のはずの父から気持ち悪いロミオメールみたいな物が届いたから、胎教に悪いし吐き出しで書き込んでみた。本当に長くなってすみません。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【我が身を犠牲にしつつ母を目覚めさせて離婚を決意させた】の続きを読む

    849: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)15:04:02 ID:flfNiFsPO
    修羅場と呼べるか怪しいものですが…
    2年間付き合った彼女に、他に好きな男ができたから別れてくれといわれた。
    俺に対して特に不満がある訳でもなく、ただ間男の方が魅力的だからという理由。
    その間男の名前をカケルとする(名前はフェイク)
    当初学生だったしバイトはしていたが彼女が浪費家+デートに遅刻は平気でして来るわ
    割り勘は嫌がるわで大変だったのもあってか俺も「お前が別れたいなら仕方がないな」
    とすんなり別れた
    それで暫くして街中を歩いてると別れた彼女(元カノ)と今彼のカケルが腕を組んで歩いていた
    カケルの外見はイカツイグラサンヤンキー。うへぇ…と思いつつもその場をさり暫くして元カノからメールが来た。

    メール内容
    カケルうざぁい!(顔文字)俺君慰めてぇ~!まぢうざぁい!

    さっきまで楽しそうに腕組んで歩いてた癖に何いってるんだ…
    とメールを無視

    続きます
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【2年間付き合った彼女に、他に好きな男ができたから別れてくれといわれた。俺に対して特に不満がある訳でもなく、ただ間男の方が魅力的だからという理由。】の続きを読む

    840: 名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)20:00:18 ID:GTYjsp15a
    誰もいないようなんだけど、横レス申し訳ない。
    職場絡みでの(若干家庭板向きな話かもしれないけど)修羅場はここに投下しても大丈夫なのかな?
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【職場でクソモンペが2つ事件を起こしてしまった。】の続きを読む

    776: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)04:19:47 ID:S0K56Dcw1
    ぶった切ってすみません、長いのですが
    婚約者に不倫された挙句にお腹の子を殺された話を
    語りたいと思います。
    個人的に修羅場ってやつなんだろうなと思ってこちらに来ました。
    スレチでしたらすみません。該当スレがあれば移動します。

    ちょっと思う所があって勝手に語っていきます。
    思い出した傍から書いているのでまとまりがなくて長いです。
    見直してないので誤字脱字はスルーでお願いします。
    改行がおかしかったらこちらもすみません。
    鬱陶しかったら読み飛ばして下さい。

    【婚約者に不倫された挙句にお腹の子を殺された】の続きを読む

    765: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)20:48:53 ID:8O86ZE79x
    まだ20代前半の頃のはなし

    私は上京して一人暮らしをしていた。
    そこへ幼馴染のA子がアポなしでやってきた。
    久しぶりに会うA子にすごくビックリした。結婚してA子も東京にいるのは知ってた。
    まだ携帯もネットも普及していない時代だったから、年賀状で近況を知らせ合うのが当たり前。
    A子の顔は痣だらけで、こんな言葉は当時はなかったけど、DVだと察しはついた。
    話をきくと、A旦那は賭け事で借金がかさみ、A子に風俗へ行くように命じた。
    A子拒否。怒り狂った夫に暴力で脅され、監禁されたけれど夫の目を盗んで着の身着のまま逃げ出してきた。
    年末の寒い中、薄っぺらな上着を脱いだA子はほつれてポロポロのセーターに膝の抜けたジーンズ
    穴の開いたよれよれのスニーカー、靴下も履いてなかった。
    手にしているのは私の年賀状だけ、お金がなくて半日歩いてやって来たそう。
    庇ってやろうにも、生活の面倒見てあげるほど私もお金を持ってない。
    年賀状等もすでに何通か送っているので、私の住所がばれるのも時間の問題。
    私の母が義父にDVを受けていたのに警察が何もしてくれなかったし
    都会の警察は違うかもしれないけれど、警察に呼び出された義父が帰宅してから
    母にさらに暴力を振るっていたのも見ていたので、警察もダメだと思った。
    私も東京に知り合いがいるわけでもなく、同僚とはこんな修羅場に巻き込む程親しくない。
    A子にしても、助けてくれる知り合いがいるなら私のところになんか来ない。
    とりあえずA子を風呂に入れて私の服を着せて、二人で途方に暮れていた。
    A子はいくらかお金を貸してほしい、きっと返すから、と言って泣いた。現実的にそれしかない気もした。
    その時、ピンポンが鳴った。
    私たちはドキドキして顔を見合わせ、私は玄関にまさに忍び足で向かい、ドアスコープで外を見た。
    玄関の前にいた男と目があった。
    ビックリして飛びのき、声が漏れないように手で覆って部屋に戻った。
    私は無言のままA子の手を握って、首を振った。
    私はめまぐるしく考えた。逃げなきゃ、と思った。アパートは二階だし、でもベランダからどうにか…
    とベランダのある寝室に使っている部屋の方を見た時、心底驚いた。
    心臓が一瞬止まって血の気が引いて、次に顔がかーっと熱くなった。
    閉めてあったふすまが開いていて、男が二人立ってた。
    男たちがニヤリとして、一人が玄関に向かった。
    玄関の開く音がして、男たちが数人、入ってきた。
    妙なもんで、ああ、土足のままだよ、なんて思った。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【幼馴染のA子が夫に暴力で脅され、監禁されたけれど夫の目を盗んで逃げ出してきた。】の続きを読む

    762: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)22:53:07 ID:r46oJJM9Y
    金曜ロードショー見てたら思い出した修羅場
    「あの子とは遊んじゃダメ」の「あの子」になっていた事

    高校2年生の頃、友人×2と自分の3人で遊んでいた時に友人の1人から
    「親に○○ちゃん(私)と遊んじゃ駄目って言われたことあったよー」
    と告白された。言った友人自身は、意味わかんないよねーなノリだったが
    私は内心、小学生の頃からお互いの家で遊んだりしてたから実はずっと迷惑がられてたのだろうか
    何か変な事したっけ、でも17時に帰宅してたし泊まった事もない
    お土産やお裾分けも貰ったりあげたりの持ちつ持たれつだったし
    中学入ってからは部活・習い事の帰りに、私の迎えついでに友人を送って行ったり
    逆に我が家の都合が付かない大会の送迎でお世話になったりしてた
    それが実は全て、友人家にとっては迷惑だったのか
    それに気付かず私は仲が良いと思い込んで何て厚かましいんだ
    一瞬でいろんな事が駆け巡った
    「ま、まじで」としか反応出来ず固まってしまった
    何が原因だったのか聞いておけば良かったと今更ながら思うが
    当時はまさに青天の霹靂

    その時から二十代半ばの今でも思い出すと自己嫌悪するし、その友人はもちろん、他の子でも家にお邪魔するとか、車で送って貰うとかが怖くなった

    結局のところ、そう言われてしまった原因はわかっていない
    母曰く、レストランをしていた友人両親の店で父が傍若無人な振る舞いしたのではないかと事だったが
    確かめる勇気どころか、友人家族と対面する勇気すらない

    ある意味今でも続いている修羅場でした
    携帯からなので改行等おかしかったらすみません
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【友人の親にあの子とは遊んじゃダメと言われていた】の続きを読む

    756: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)10:13:52 ID:DMUbkVPqw
    元旦那が不倫した、私の年の倍以上の人と、
    妊娠中で、お弁当がおにぎりしか作れなかったからなのか、(具はちゃんと入ってる)
    不倫相手からお弁当もらってた、
    仕事中なのに、カラオケや、近所の駐車場で性行為していた。
    (私は妊娠中なので全くしなかった子供が産まれてからもしなかった)
    メールがくるとロック画面でメールの内容がわかるので、それで発覚、
    元旦那の親も知っていたみたいで、仕事中にあっていた。
    離婚する時に、元旦那の職場に仕事してないで、性行為に明け暮れてますと匿名のメールが届き、
    元舅さんも、知ってて止めませんでしたと書いてあったらしい
    元旦那は時給だったので、働いてなかった分の差額の返金を求められているらしい
    元旦那、元舅さんが働いてる職場に紹介で入ったから元舅さんの立場も危ういらしい、
    元旦那の家族親族は、不倫は真実の愛??らしいので元舅さんと元姑さんも不倫らしい
    不倫に走った理由は、子供が自分の子供じゃないとおもったらしい

    そんな子供は、足の爪の伸び方が元旦那そのもの、
    匿名のメールのおかげて、養育費を支払えないので、子供には二度と会わないと誓約書を書いてもらった、
    本当は、不倫相手に連絡したかったのだけど、あえてせず
    不倫相手の娘さんと仲良くなり、その友達とも仲良くなり、
    悩み事がある、と相談するふりをして親の不倫をバラしてしまったこと、
    親だと知らなかった設定だったけど。
    娘さんとその友達には悪い事した、
    娘さん無事大学卒業出来たかな。
    娘さんを巻き込んだのは、
    元旦那に子供は違う種だよ、私3人も妊娠したからわかるの、
    期間がちがうよと、伝えていた事から始まったので、
    同じように子供を巻き込んでみた、
    不倫相手よりもどん底に堕ちたのが修羅場
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/


    【旦那が私の年の倍以上の人と不倫した】の続きを読む

    752: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)01:09:26 ID:MssRnSuse
    今から約十年前バツイチ子持ちの姉が交通事故で亡くなった。
    子供は二人。当時十歳女と九歳男。
    婦人系の病気して子供が出来ない体の私は姪と甥をそりゃーもう可愛がってた。
    姪と甥の命が危なかったら私の命を代わりに捧げれるくらい可愛かったんだ。

    姉が亡くなり、少し落ち着いた時、子供をどうするかって話し合いをした。

    そん時すぐに私が引き取るって言ったよ。
    だって姪と甥が○○ちゃんって抱きついて泣いてたんだもん。

    悠々自適の一人暮らしから三人の生活。楽しかった。いきなりの母親業は戸惑いと、収入面でもきつかった時もあった。
    やっぱり姪と甥はさ、情緒不安定で夜中に泣いたりストレスで禿げたり、突然泣き叫んだり。
    五年くらい三人川の字で寝たよ。
    学校のママ友って言うの?あれもワクテカ凄くてさ、うざったかった。
    PTAもやった。町内会も全部参加した。
    でも何とか頑張ったよ。

    昨日甥が二十歳になった。
    大学行ってて、一人暮らしで一緒に祝えなかったけど、ラインが来たよ。
    俺の本当のお母さんは居ないけど、○○ちゃんが今の大事なお母さんと思ってる。
    彼女が出来たよ。今度一緒にご飯に行こう!
    まだ35歳なんだから、○○ちゃんも彼氏作りなよ!

    俺とねぇちゃんを愚痴一つ言わずに育ててくれてありがとう。
    大好き!
    だってさwおばちゃん嬉しくて酒飲みすぎたよw
    そして甥に彼氏作りなよ!って言われたのが今の修羅場w
    二人の子持ち女を好いてくれる人今から探すなんて出来ないぜw
    酔っ払いすぎて文章めちゃくちゃな上長くてスマン。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【バツイチ子持ちの姉が交通事故で亡くなったので子供を私が引き取ることになった】の続きを読む

    737: 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)14:26:08 ID:8ZHwdhZy3
    まだ大して生きてないんだけども、異父姉が突然来たのが修羅場だった。
    母は既に亡くなってて、いままでその姉には親族と母の葬式の時ぐらいしか会ったことなかったし正直もう会うことはないなぁと思ってた。
    当時母よりも父(姉にとっての)を選んだ時点で私の中では姉ではないのだけど。(だって数回しかあったことないし話だって挨拶ぐらい)
    その姉が突然家に来た。姉とは飛行機の距離で離れてるからびっくりした。
    とりあえず事情を聞いたら離婚をしたんだけども実家には戻れないから家にきたらしい。
    母から前の家は所謂旧家というか地主?だったというのは軽く聞いてはいたけど、だからって既に母もいない、しかもろくに話もしたことのない家にきた姉の神経がわからない。
    流石に追い出せないって言う父に私は大反対したけどダメで、ひと月だけ一緒に暮らした。
    その期間が本当に修羅場だった。いきなり他人が家に居てくつろげないし、育った環境だって違ったから些細なことだけど色々気になった。
    なによりも許せなかったのが料理に口出しされたこと。一々口出しされて本当にその度にキレてた。
    社会人で実家暮らしだったから親に多少お金入れてたけどそれが姉の生活費に消えるかと思うとなんで他人が!って思っしまって。
    それを思ってしまう自分がひどい人なのかと考えたり、いやでもそもそもこの人来なければ平和に暮らせたのにってなった。
    ひと月後、いきなり明日から実家のある方に行きますっていってろくに挨拶やお礼とか言わずに帰っていった姉にもう二度と来ないでと言えたことは良かったと思うけど。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【異父姉が突然来た。流石に追い出せないって言う父に私は大反対したけどダメで、ひと月だけ一緒に暮らした。その期間が本当に修羅場だった。】の続きを読む

    このページのトップヘ