702: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)18:16:44 ID:ay4okRCGn
    妹が私に手を出した痴漢をボコボコに殴りつけて流血沙汰に発展…
    私20歳、妹17歳

    私と妹はかなり仲がいい。だからよく一緒に出掛けたりする。
    ある日妹と二人で真暗な中帰路に就ている最中、すれ違い様に痴漢に思いっきりスカートをめくり上げられた。妹はデニムのショートパンツを履いてたので被害を受けたのは私だけ。

    私はその瞬間わけがわからず身体が硬直してしまったんだけど、代わりにキレた妹が
    「待てやゴルァァァアア!!」
    と叫んで後ろから痴漢の股間を思いっきり蹴り飛ばす。
    大きな悲鳴を上げてうずくまる痴漢。

    だがそんな隙も与えずに妹は丸まってる痴漢を仰向けにし馬乗りになって痴漢の顔をグーでひたすら殴打。

    さすがに怖くなって私が妹を引き剥がした頃には、もう痴漢の顔は元の顔とえらく掛け離れたくらいに腫れ上がっていた。殴打のし過ぎで妹の拳からは血が流れていて痛々しかった。

    その後も「お姉ちゃんもなんかしてやりなよ!スカートめくられたんだから!」とか言われたけど、いやいやもう十分だろ…と思って私は何もしないであげた。私gkbr痴漢はさらにgkbr。
    で、妹が「女をなめんなよオッサン!とっとと失せろ!」と怒鳴って背中を蹴飛ばすと、痴漢無様に泣きながら逃走。この辺で妹の撃退は終わり。

    後で分かった事なんだけど、妹は中学生の時に私と同じような経験をしており、その時の恐怖と自分は何も出来なかったという悔しさで咽び泣いていたんだって。
    そんな思いをお姉ちゃんに味わわせようとしたあいつが許せなかった、との事。

    普段はのほほんとしていてあまり怒らない妹だから(自分はお姉ちゃんほど打たれ強くないとも言ってた)、痴漢に襲われた恐怖よりもいつもと違う妹の方が恐怖だった。痴漢を懲らしめてくれたことは感謝してるけどね。

    思いがけないトラブルに動揺しちゃって役立たずになる情けないお姉ちゃんでごめんね妹。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/


    【妹が私に手を出した痴漢をボコボコに殴りつけて流血沙汰に発展…】の続きを読む

    694: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)13:29:50 ID:Cdtw05hxG

    わたしの母は壮絶なモンスターペアレントだった。
    幼稚園のころはよく覚えてないが、小学生のときは気に入らない男子が隣の席になっただけで電凸、娘をピアノ伴奏に抜擢しろと凸、
    同級生と揉めれば相手の親と担任に怒鳴り込んでいた。(私がアニメキャラの名前を間違えたことを指摘され揉めただけでも)
    そんな母に育てられた私は小学生時代、何か問題が起きても母に言えばなんとかなると思っていた。
    友達と喧嘩をすれば、母にすぐに報告。母はすぐに喧嘩相手に文句を言いに行った。
    喧嘩の理由も聞かず、どちらが原因かも究明せずにひたすら相手を罵倒。私は母がいれば無敵だと勘違いし始めていた。
    小学校の先生はきっと「要注意親子」として私たちを見ていたと思う。私の担任は心労が凄まじかったんじゃないかと思っている。

    小学校高学年ぐらいになると、周りはあの子ともめると面倒くさいと思うようになったのか、避けられ始めた。
    担任は母のことがチラつき焦ったのか、一人一人に私ちゃんと仲良くできないか?と言って回る事態となった。
    帰りの会の時間を使ってまで、私の名前は出さなかったものの「クラスメイトをひとりぼっちにしてはいけない」というテーマで話し合いになった。
    高校生にもなると、私は母の存在が鬱陶しくて仕方がなかった。電凸や揉め事に突っ込まれると友人関係が悪化することがわかっていたので、
    「私のことは放っといて。もう高校生だしお母さんが出てこられると恥ずかしいし面倒だから」と伝えた。
    母は発狂。「なんで!?全部私ちゃんの為じゃない!」と聞き入れてくれず。
    彼氏ができて母には黙っていたが、何故かばれてしまい、彼氏宅に電凸された。「高校生のくせに汚らわしい!」と彼母に爆弾落としてくれましたよ。
    彼からは「お前の母ちゃんなんなの・・・」と言われ振られた。
    私はここで、高校を卒業したら県外の学校へ行って一人暮らしをして母から離れようと決意。
    母は暴れながら反対したが、なんとか説得して県外の大学へ進学した。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/
    【わたしの母は壮絶なモンスターペアレントだった。】の続きを読む

    686: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)13:01:34 ID:UgP2fI5tL
    かなりのプチ

    今29歳鬼女だが、幼稚園から高校まで5475日ぶっ続けでイジメられてた

    原因は元々変わった性格だった上に、家の仕事のせいで友達もつくれず、遊べず、自閉症の妹の世話&家の手伝いでさらに孤立したせい。幼稚園は裏庭に連れてかれ、葉っぱや土を食べさせられ、小学校ではトイレに閉じ込め
    られて上から水を被せられ、中学では不登校、高校では転校までした。学校から帰ると親から手伝いの催促が始まり、親に話そうにも聞いてくれる暇もなく。父親は厳しく、女の私に右ストレートかますような父だった。
    http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1392648258/
    【今29歳鬼女だが、幼稚園から高校まで5475日ぶっ続けでイジメられてた】の続きを読む

    685: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)12:59:02 ID:RJcfd0rVo
    10年ぐらい前の修羅場。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/
    【長男が1歳頃、突然高熱と発疹が出た。病院に向かっている途中長男が痙攣を始め、顔はチアノーゼで紫色、何が起こってどう対処したらいいのか分からずパニック。】の続きを読む

    676: おーぷん@名無し 2014/04/29(火)13:56:45 ID:oPXrvJpjc

    私は小学生の時いわゆる「問題児」だった。
    席に座っていられず教室や廊下を徘徊、喧嘩の際に手が出てしまいケガをさせる、
    めずらしく席に座っているかと思えば当てられてもいないのに答えを大きな声で言ってしまうなど教師を悩ませていた。
    何回親が学校に呼び出されたかわからない。母は何度も頭を下げていたが、私は何故悪いのか根本的に理解できていなかった。
    身体は比較的に小さく、高学年になるにつれ体力的に喧嘩では勝てなくなった。椅子や箒を振り回すようになり、
    担任一人では対処できなくなり、いつのまにやら副担任が配属されていた。
    小6のときの担任が、もしかしたら発達障害では?と母に話そしたという。母はそれを頑なに認めず病院にはかからなかった。

    中学生になると、席には座っていられるようにはなっていた。しかし宿題は出さないし、予習復習は一切しない。
    テストは悲惨で担任に「高校に進学できないぞ」と怒られたが対して気にしていなかった。
    「360Pノート」という1日1ページドリルなどを見てノートに書き込む数学の宿題があったが、通常は1ページに
    びっしり書くところを私は大きな文字で3問しか書かなかった。見かねた教師が放課後、部活に行かせずに付きっきりで宿題をやらされた。
    友人関係は最悪だった。私はペラペラと一方的に喋ってしまうところがあって、更に空気の読めない発言をしていたらしく、嫌われた。
    1年の3学期にはもう一人ぼっちだった。自分では何がなんだかわからずひたすら呆然としながら過ごした。
    やはり中1のときの担任も「発達障害の疑い」を母に示唆してきた。それでも母は発達障害を疑わず、「この子はだらしがないだけです」と
    担任に言っていた。でもこの頃、さすがに「この子は他の子と違う」と思い始めていたようで、ようやく病院に私を連れていった。
    診断の結果、「注意欠陥多動性障害(AD/HD)」だった。多動・衝動性が強く、将来お金を稼ぎ始めたら衝動的にお金を
    使ってしまって貯金ができないタイプと言われたらしい。
    私はこの時学校のストレスを和らげる治療と言われて病院に行っていたので、この診断は知らされていなかった。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/
    【私は小学生の時いわゆる「問題児」だった。席に座っていられず教室や廊下を徘徊、喧嘩の際に手が出てしまいケガをさせる、など教師を悩ませていた】の続きを読む

    665: 名無しさん 2014/04/28(月)15:15:35 ID:iepCX9eIu

    中学のときの音楽の教師が最悪だった。

    中学のとき、校内の合唱コンクールがあったんだが、学年ごとにどこか1クラスが優勝が決まるものだった。
    それ以外に選抜合唱グループというものがあり、クラスから数人選ばれ3学年混ざって高等な合唱を披露するというやつだった。
    私は2年のときにそれに選ばれた。選ばれた理由はよくわからない。私は音痴だし声量が無いし、何故選ばれたのかは未だに謎。
    選抜グループに選ばれた生徒は昼休みや放課後、夏休みもひたすら練習だった。
    地味だった私は派手なやつらが群がるこの時間がいやで仕方が無かった。
    なによりもDQNなやつらより嫌だったのが、選抜グループをまとめあげる音楽教師(女)。
    こいつは見た目がポケモンのブニャット(わからなかったらググってください)そっくりでDQN贔屓、地味には冷たく当たる奴。
    私は声もかけられないし、恐らくこの時点では名前も覚えられてなかった。選抜しているのはこの教師のはずなんだけどね。
    なぜか私はパートリーダーに抜擢され(アルトに選ばれた)アルトのメロディラインを電子ピアノで弾いてみんなで練習しろと言われた。
    私はピアノの経験も無いし楽譜も読めない。さすがのDQNも私の味方についてくれ、教師に抗議したが「甘えんな!」の一言。
    楽譜が読めないんじゃ手も足も出ない。結局はパートリーダーを別の子に変わってもらった。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/
    【教師「大事な時期に何日も休むなんて言語道断、選抜の自覚が無さ過ぎる!」私「父が亡くなったんです。私、連絡したと思うんですが・・・」教師「どんな理由であろうと休むのは悪」】の続きを読む

    660: 名無しさん 2014/04/28(月)07:21:57 ID:XQFxiMdtn
    ちょっと胸糞注意かもしれない

    離婚済みだけど義実家の人間が軒並み人外だと思った事

    結婚して数年目の夏に昼寝してて異様な重みを感じて目を開けてみると
    義父が私の上に
    その時は何もなかったけど、段々エスカレートして最終的にそういう事に
    もちろん合意の上じゃなかった
    自分の両親は既に鬼籍に入ってたし、親戚にも頼れず
    旦那が出張中だったのでテンパって義母に相談

    「そんなウソついて何が楽しいの?万が一仮にそういう事があったとして
    貴女が隙を見せるのが悪い。結婚してるのにスカートを履くのは誘う為」

    頭が真っ白になった。何を言われてるのか理解出来なかった
    その日、パートから帰ってみるとスカートが全部捨てられてた

    それからもうちょい色々あって離婚出来た
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/
    【離婚済みだけど義実家の人間が軒並み人外だと思った事】の続きを読む

    656: 名無しさん 2014/04/27(日)23:51:04 ID:qDHIfUEbJ
    俺の父親は姉1.2と父親の三人姉弟の末っ子長男で俺は一人っ子
    両親は俺が18の時離婚、原因は母に対する同居していた父方祖父母の嫁いびりに20年我慢したのが限界を迎え、体調壊したと同時に母方祖父母が呼び戻した感じ
    父もそんな爺婆に愛想尽かして、追い出し(家は独身時代の父が建てた)姉2のとこへ住まわせた
    姉1は飛行機の距離に住んでるだけでなく、三人姉弟が皆超絶険悪なので連絡先を知らなかった
    婆は姉2だけが可愛くて、孫もそっちばかりを可愛がり、俺は他人扱いだったから、婆としては幸せだったかもしれん
    で何年か経ち爺が死んで翌年婆も後を追うかの様に死んだ
    正直どちらの死も俺はちっとも悲しくなかったけど、別居してるとは言え、長男の長男が葬式に出ないのもなってんで、参列した
    両親が離婚した際、爺と両親の間で、家の財産は全て俺に相続させる(まぁそもそも家も土地も父名義だったけど)という念書?を書き、大切に金庫にしまわれた
    爺が死んだ当日、父が金庫からそれをだそうと思ったら、なくなってる
    慌てて婆に問い詰めると、あんな奴に相続させるなんてとんでもない!と開き直ったそうだ
    父もブチギレ、てめーなんざ本気で親でも無きゃ子でもねぇ!となったそうだ
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/
    【家の財産は全て俺に相続させるという念書?を書き、大切に金庫にしまわれてた。爺が死んだ当日、父が金庫からそれをだそうと思ったら、なくなってる】の続きを読む

    650: 名無しさん 2014/04/27(日)13:20:19 ID:AYzCBERKx
    何処かで似たような話は読んだが書き込ませてもらう
    これは私が20代で未婚だった頃の話

    隣県の実家住まいの弟嫁から「弟の不倫に対して指摘したら弟に逆ギレされた。」と報告を受けた。
    その際に二人して大喧嘩になり弟嫁が弟にビンタしようとしたら弟はそれをかわして弟嫁は手を近くにあった机にぶつけてしまい痛さでうずくまって泣きだす。
    弟はそれに対し「ざまーみろ」てな感じで見下ろしてたらしい。謝罪も無しに。暴力こそはなかったが、とにかく酷く罵声を浴びせられたらしい。

    これはいかんと思った私は早速弟を〆にかかった。弟は外では随分虎気分らしいが、家では嘘みたいに大人しく私や母には弱い。弟嫁もそれを知っていたみたいだから私に相談したんだと。

    弟のいる弟嫁宅に突撃。弟は私を見るなり急に顔色が変わった。

    私「弟、話は全て嫁さんから聞いたよ?ちょっと話したいからあげてもらうよ。」
    弟「えっ…ちょっ…その…」
    私「(弟の服を引っ張りながら)うるさい!自分が仕出かしたことだろ!!つべこべ言うな!!」
    弟この辺で泣き顔で土下座。けどお構いなしに弟に尋問し続ける私。


    弟の言い分としては「嫁が最近俺を尻に敷いてるみたいに扱って家事にも消極的でお前に不満があったから。心の迷いでついしてしまったんだ。」と。

    両者の言い分を聞いていると確かに弟嫁にも非はあるが、浮気している身分の癖にいつまでも「あいつがあいつが」と人に責任をなすりつけててばかりいる弟に腹が立ったので私は弟に往復ビンタ&金蹴り二発を喰らわせた。

    うずくまって悶絶する弟の横にしゃがみ込み、私が「これでもまだ嫁さんのせいにするならも一回金玉蹴るぞ」と脅したら弟は大泣きして謝罪した。
    弟嫁にはとりあえずあんたも自分の短所を改善しろと説教。二人ともに条件を飲み込ませて帰った。弟嫁は終始私にgkbrしてた。

    個人的な意見なんだけど、私はよこしまな考えの奴を徹底的に懲らしめるのがたまらなく楽しいんだよね。(自分が性格悪いのは重々承知だ)
    だからあの日も無駄に力が入ってしまった。

    以後、弟の罵倒は落ち着いて弟嫁の弟に対する態度は少し改善したそうだ。弟嫁はあの日弟をボコボコにしてた私の姿をみたお陰で私恐怖症になったらしい。そう考えるとあれは弟だけでなく弟嫁の修羅場でもあったのかなぁ。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/
    【隣県の実家住まいの弟嫁から「弟の不倫に対して指摘したら弟に逆ギレされた。」と報告を受けたので弟のいる弟嫁宅に突撃。弟は私を見るなり急に顔色が変わった。】の続きを読む

    このページのトップヘ