気になった生活スレまとめ

     

    5: 名無しの心子知らず 2009/05/01(金) 03:06:36 ID:odMmY08j
    保守ついでに近所のキチママ。

    キチママの子供の名前はいわゆるDQNネーム。
    でもこの辺はドが付くくらいの田舎なので回りは普通の名前の子ばかり。

    それが許せないんだか解らないんだが近所の子を勝手にDQNネームを命名して呼ぶように。
    (例・あつしくんをあしゅらくん、ひろこちゃんをひめぎみちゃんなど。愛称が一緒だからいいじゃない!とのこと)

    やめるように〆ても聞かないし、勝手に名札まで作ってくるように・・・
    気持ち悪いので名札は捨てた。


    早くCOしたい・・・

    【近所の子を勝手にDQNネームを命名して名札まで作ってくるキチママ】の続きを読む

    14: 名無しさん 2014/03/15(土)13:17:40 ID:r52Yp2M5G
    中学の頃はいじめられっ子だった私。
    基本スルーだけど男子からはキモイとか○○菌がうつるとかそういう言葉のいじめから告白ゲーム(好きですっていって反応みるって感じね。とりあえずスルーしてたけど)、その時クラスにいた不登校男子が学校に来ないのは私がいじめたからだとか(中学からそこの地方に親の転勤で入った私と小学校からずっと不登校繰り上がり卒業のその男子とはまったく接点がない)とにかくいちゃもんをつけられていた。

    月日はたって社会人になりその内の一人の男子と再会した。場所は高校の頃からずっと行っている美容院。
    その男子Aはまだ見習いなのか片付けとか飲み物の提供とかシャンプーだけ担当していたようだった。店に入った時にAだと気づいたけどまぁ昔の話だしと、スルーしつつ、担当の美容師さんにカットをお願いして雑誌に集中。

    カットが終わってシャンプーとなった時、Aが担当になったんだけど洗っている間、頭はガンガン揺れるわ、耳に水は入るわ、顔にかかったタオルにもバンバン水がかかっている。

    てめーこっちは客だっての。未だにてめーは中学生レベルかよ。
    http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394336815/
    【中学の頃はいじめられっ子だった私。月日はたって社会人になりその内の一人の男子と再会した。】の続きを読む

    72: 1/2 04/03/30 17:22 ID:yGpXWUuH
    夜、翌日のコンサートのチケット(700円くらい?)、
    旅行で行けなくなったからといってもらった。
    別にそれほど行きたいコンサートでもなかった。
    「お金払ったほうがいい?」
    と言ったら、「ごはん食べさせて。」
    その人、それまでもよく家に食べに来てたし、
    「いいよ」と答えた。

    旅行から帰ってきたらすぐ電話かけてきた。
    開口一番「ごはん食べさせて」びっくりして黙ってると
    「コンサートどうだった?」ときいてくるので、
    「ゴメン、せっかくだけど行けなかった」と答えたら
    電話の向こうで黙ってる。
    「ちょうど○○作りすぎたところだから、食べに来る?」
    というと、「明日食べさせてもらいにいいかな。今日は
    もう寝るから。」日にちまで指定してくるかよ、と思いつつ、
    「了解、じゃ、来る前に電話ちょうだい。」
    (ここでもうかなり嫌になってる。)


    【彼氏が自分だけコーラを飲んだので激怒して別れました。。。 舐められやすいのかな、私…。】の続きを読む

    159: 名無しさん 2014/03/27(木)06:06:36 ID:yjgLclMs0
    たいしたことはやってないが。

    高校の頃自分をイジメてた奴が女子高生とラブホ入るの見かけて撮影。
    入るとこは取れなかったけど、出てくるとこは取れた。
    プリントアウトしてそいつの家に投函。
    実家に住んでなくて、友達のフリして今の住所聞き出すのが苦痛だった。
    マンションというか、4軒で1棟のコーポだかハイツだかだったので、
    全部に入れた。
    クラスメイトで唯一の友達に同窓会出てもらって(自分は無理)聞いて
    みると、離婚→嫁にも娘にも会えないで他の奴らに慰められたたそう。
    慰めてた奴らにもイジメられてたけど、こんなチャンスはもうないだろ
    うなぁ。
    http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394336815/
    【高校の頃自分をイジメてた奴を離婚させた話】の続きを読む

    4: 名無しさん 2014/05/01(木)22:00:41 ID:???
    義父母と10年同居後別居。
    別居の理由は、義父母からみたら私の我侭。
    他人からみたら、それは普通の事で義父母が厳しすぎる。
    夫は私の味方だったので
    義父母が「そんなにお前達が好き勝手したいのなら別居だ!!二度とこの家の敷居を跨ぐな!』の台詞をいただき、
    別居はわたしにとっても大歓迎だったので、喜んで別居。
    別居後暫くして長男の夫に、義父母から連絡あり。
    農機具を買うから金出せとか田植えや稲刈りを手伝えとか。
    二度と家の敷居を跨ぐなと言ったのは義父母なのに、その都度義父母の家の敷居を簡単に跨いだっけww
    その後、義父に癌が見つかり手遅れで後数ヶ月と命の宣告。
    義母一人だけ看病は無理だと思い、私達夫婦と義母で交代で義父の看病。(車で30分の距離)
    その義母が自損事故で死亡。その三日後に義父病死。

    最大の修羅場は一週間に二度夫が喪主を勤めた事。
    もう大変。葬儀屋さんもビックリ!!
    ではなく。
    義妹が大切な両親がこんな風に亡くなったのは全部跡取りの嫁の私が至らなかったせい!と思い
    葬儀の間、喪主の妻であるわたしがずーっと空気にされてた事。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395466957/
    【大切な両親がこんな風に亡くなったのは全部跡取りの嫁の私が至らなかったせい!と思われずーっと空気にされてた】の続きを読む

    131: おさかなくわえた名無しさん 04/03/30 21:41 ID:Zgozca8y
    あれは小学4年生の冬・・・
    姉と私の友達を呼んでクリスマスパーチーをした。
    子供にとってごちそうやケーキがたくさん並んで
    楽しいひとときを過ごしていた。

    【昔、姉に鶏もも肉をとられた 20年経った今でも忘れてねーぞ姉ちゃん!】の続きを読む

    35: おさかなくわえた名無しさん 04/03/25 21:44 ID:Cd88bMLx
    昔の話だが。

    当時職場が二つに跨っており、漏れは仕事の関係上、しょっちゅうその間を往復していた。
    その一方の職場で、「向こうの職場のAさんに傘を借りたんだが、返しておいて
    くれないか?」と同僚から頼まれた。
    快くOKし、Aにその傘を持っていくと「入り口の傘立てに持っていってくれ」と言われた。
    ・・・そもそも俺が借りた傘じゃないんだがな。
    何故俺がそこまでせねばならん。

    仕事の関係上こらえたが、マジでAに対し殺意が芽生えた。



    【「向こうの職場のAさんに傘を借りたんだが、返しておいて くれないか?」と同僚から頼まれた。Aにその傘を持っていくと「入り口の傘立てに持っていってくれ」と言われた。】の続きを読む

    247: にだ ◆TjnTfHSV2Y 02/10/28 02:27 ID:bITNIBmY
    襲われ話その2

    笑い話ですが…
    高校を卒業して社会人になって数ヶ月。
    ある日、ポケベルに飲み仲間のT(男)が風邪で寝てるから助けてくれとメッセージ
    が入り、会社が終わったあと家に行く約束をした。
    その時、さすがに男性の家(一人暮らし)に女の子一人で行くのはためらわれたの
    でS(女)と一緒に行く事にした。
    Tの家に着いて、しばらくするとSのベルが鳴った。彼氏からだった。
    近くに来ているらしい。「すぐ戻るから待ってて」と言われ、Tと二人っきりに。
    Sが出て行った途端、Tは無口になり気まずい雰囲気が部屋に流れていた。
    もともと5分以上黙ってると窒息してしまう習性の持ち主である私は、それに耐え切
    れず「Sの彼氏ってかなり縛るからな~(藁」と、切り出した。
    「にだは彼氏は?」やっとTが口を開き、ほっとして「いてないねん。欲しいんやけど、
    いいのおらんな」と言うと、Tが熱っぽい目でじっと見つめてきた。
    この雰囲気は…
    嫌な気がして一瞬身構えた。

    つづく
    http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1034453143/
    【「俺…冗談抜きでお前が好きやねん!」 「お前が好きでもこっちは嫌じゃぁΣ(`Д´#)」】の続きを読む

    233: にだ ◆TjnTfHSV2Y 02/10/27 01:01 ID:THEqrmCF
    子供のときの思い出

    小学校の春休み。
    4月から4年生になるという期待に胸を膨らませた毎日。
    その日はやってきた。
    とてもいい天気で暖かかったので私は、長袖のTシャツと半パンと云う格好で
    近所の駄菓子屋におやつを買いに出かけた。
    すると、「こんにちは」と10代後半から20代前半の男の人が声をかけてきた。
    明らかに知的障害者である事は、同級生の兄を見て知ってる私にはわかっ
    たが、『知らない人でも挨拶を』と云う学校の方針と『障害者には親切に』と云う
    教えを忠実に守った私は、『こんにちは』と挨拶を返した。
    『何年生?』『どこ行くの?』などと、奴は色々話し掛けてきた。私は邪険にして
    はいけないと、会話をしてやった。どうせ駄菓子屋につくまでの間だと思って。
    駄菓子屋は家から徒歩2分の距離で、私は着くと奴に『それじゃあさようなら』
    と挨拶して店内を物色し、目当てのお菓子を買って店をでた。すると、奴が待っ
    ていた。
    そして、また、家のほうに着いて来る。さすがに気味が悪くなり早足で帰るが
    奴はぴったりと着いてきて、とうとう家があるマンションまで来た。
    そして、私が階段で2Fに上がるとやはり付いて来て…
    http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1034453143/
    【小学生4年生の時変な人がずっとついてきた】の続きを読む

    このページのトップヘ