657: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)11:10:17 ID:xmJcplJRy
    5年ぐらい前、私がまだ20代の頃の修羅場。
    長いので面倒臭い人はスルーして下さい。

    当時アパートで独り暮らしをしていた。
    ある時、会社から帰ってくるとポストに一通の封書が入っていた。
    差出人の名は無くて、中にはある有名な舞台のチケットと手紙が入っていた。
    手紙はいわゆるラブレターで、私への思いが綴られており
    劇場で会いましょう、僕が誰かはその時まで内緒、
    あなたが知ってる人間です、きっとビックリするでしょう
    みたいな事が書かれてあった。
    私には彼氏がいたし、相手について全く見当がつかないし、
    ちょうどその少し前にアメリカだったか忘れたけど
    懸賞に当選しました!と野球観戦チケットを送って
    当日留守中に空き巣に入るという事件の話を聞いたことがあったので
    気持ち悪くて行かなかった。
    私の知ってる人なら、後日誰か分かった時点で謝ればいいし
    まともな人なら警戒する気持ちも理解してくれるだろうと甘く考えてた。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【ポストにある有名な舞台のチケットと手紙が入っていた。差出人が不明で気持ち悪いので行かなかったら、その翌日から脅迫じみた手紙が入るようになった。】の続きを読む

    653: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)08:53:58 ID:X98J1LF4O
    同期の誰かが既に書き込んでいるかも知れないが、大学の謝恩会で集団食中毒にあったこと。

    某国家資格取得系の大学で謝恩会企画委員が選んだのがT○殿だった。
    謝恩会自体は別に何事も無く行われすんなりと終わった。謝恩会後にすでに就職先が決まっていたので、そこの先輩たちに飲みに連れて行かれ0時過ぎまで飲んで帰宅。ここまでも何も無い。

    で、某国家試験は謝恩会の約2週間後だったんで翌日から普通に勉強していたんだが、2日後の深夜、寝ていると急に猛烈な悪寒と吐き気、腹痛が出現した。
    慌ててトイレに駆け込んだら大量の嘔吐と完璧に水になった下痢。それが何回も続いて朝までベッドとトイレを往復し続けた。その後38度台の発熱。
    下痢と吐き気は朝には治まったが、熱は2日ほど続いた。試験勉強もあったので、水分だけはしっかりとって一人で下宿で勉強を続けていた。

    2週間後、国家試験当日に同期と会ったら教授たちも含め参加者の大半が嘔吐下痢症になり10数人が入院する大騒ぎになっていたそうだ。
    当時はまだその言葉が無かったが、今考えるとノーウォークウィルス(ちょっと前までノロウィルスと言ってた奴)感染症だったんだろうな。
    その年の国家試験合格率は開学以来最悪と言われるほど酷いものだった(幸い俺は受かったが)。

    嘔吐下痢症後の発熱で苦しんでいた時に、「(謝恩会後に先輩と飲みに行ったことを指して)試験前だというのに飲み歩いているから」と当時の彼女になじられたのが個人的修羅場
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【大学の謝恩会で集団食中毒にあった】の続きを読む

    617: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)19:23:38 ID:rcIKhskOv
    私が離婚したのは12年前。
    元夫が勤めてた会社から一部業務を暖簾分けという形で譲り受け独立した事がきっかけだった。
    工場新設とか色々と立ち上げに際して資金繰りにも苦労していて元夫は3年近く殆ど家にも寄り付かない状態だった。
    私は二人の娘を親に預けたりしながら前に務めていた会社に復帰して何とか家計をやりくりしていた。
    結果的に私はそこの同僚と男女の仲になってしまった。
    向こうも妻子もちだったけど既に別居中で離婚のタイミングを模索してる状態だった。
    好きになったのは向こうから。
    馬が合う人とは思ったけど不倫してまでとは最初は思わなかった。
    子供もいるし。
    でも何度も好きだって言われれば誰だって悪い気はしない。
    自然と元夫よりそういう目でみてくれる今の夫の方に心惹かれるようになっていった。
    でもダラダラと不倫生活を送っていくつもりはサラサラなかった。
    付き合いだして三ヶ月目でこの先どうするつもりなのか聞いた。
    向こうは私が一緒になってくれるなら今すぐにも離婚すると言ってくれたので、じゃこっちもそうしますと、そういう流れ。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【ダラダラと不倫生活を送っていくつもりはなかったので向こうは私が一緒になってくれるなら今すぐにも離婚すると言ってくれたので、じゃこっちもそうしますと】の続きを読む

    610: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)00:44:00 ID:uRXIT13TP
    田舎から大都市に出てきて、就職したばかりの20歳の頃。
    私が好きだった人が事故に遭って病院に運ばれたとき
    好きな人のお母さん(気に入られ、可愛がられていた)と病院に行ったら
    好きな人の婚約者が治療室の前で待っていたという修羅場。

    彼のお母さんから婚約者がいることは聞かされていなかった。
    いつも「あの子は昔から女っ気がなくて…。私さんみたいなお嬢さんが
    彼女だったらいいのに」と言われていて、私は母親公認の恋人未満友人以上
    みたいな存在だと思い、まったく疑っていなかった。
    だから彼も、婚約者も修羅場だったと思う。

    彼の視点でみれば、完全に私は母親に取り入って近付いてきたストーカー。
    私は、すごく面倒見のいい優しいおばさんだと思っていた人(彼の母)の
    闇を知ってしまって、しばらく人間不信になった。
    恋愛も、自分から踏み出すのが恐くてできない。

    最近になって、彼は結婚して婚約者の名字になったと聞いて、ちょっとだけ安心している。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【好きな人のお母さんと病院に行ったら好きな人の婚約者が治療室の前で待っていた】の続きを読む

    601: 名無しさん@おーぷん 2014/09/13(土)11:42:06 ID:KUfnYQnyI
    オタ話で思い出した

    私の兄は生まれながらにオタで、手本のようなオタ。
    そして気の弱さからオタグループの中でも格下だった。
    そんなある時、妹である私が有名女子校に通っていて
    且つ名前が超可愛いことが知られる。
    オタグループ内で初めて兄の株が上がる。
    調子に乗った兄は素敵な美少女妹の話を作る。
    オタ達は私に会いたがり、電話で話したがる。
    親が厳しいから、引っ込み思案だからという理由で
    回避し続けたが、アニメ声でか細く
    「あの、○○です… あの… お兄ちゃぁん(ふぇぇ」
    と対処したり手紙の返信を可愛く書いたり、
    グループ内で初めて出来た兄の価値を
    潰してはいけないと頑張って可愛い妹を演じた二年余り
    辛かったし修羅場だったなあ。私ソフトボール部で、
    あだち充の漫画に出てくるブス女子マネみたいだった。

    兄があの二年間どういうつもりだったか謎w
    今は兄は漫画家で、私は嘘電話で得た快感を
    忘れられず声優になった。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【オタグループ内で初めて出来た兄の価値を潰してはいけないと頑張って可愛い妹を演じた】の続きを読む

    587: 名無しさん@おーぷん 2014/09/12(金)18:49:29 ID:SRyt2rk5z
    文才無いので箇条書き。フェイク有り。

    ・幼稚園の頃
    真夜中に耳が痛くなって、母に泣きつく私。様子がおかしいと言うことで救急外来?に父の運転で連れて行ってもらう。
    結果、中耳炎。
    行き帰りの車の中で父は母にぶちぶち文句を言い続けていた。

    ・小学生の頃。
    母も他の兄弟も出かけていて、父と私で皆の晩御飯を作ることに。
    配膳の手伝いくらいはしていても、料理そのものはしたことが無かったので、主に父が料理しているのを見ながら言われたことを手伝うスタイル。
    炒め物をしながら材料を切る父を見ていたら、鍋で油がバチっとはじけた。今なら大したことないと思うが当時は怖かった。ので思わずビクッとなって鍋を見た。
    そしたらいきなり父に壁際まで追い詰められて包丁突きつけられた。

    ・小学生の頃その2
    朝起きたら家の中が控えめに言って台風すぎた後みたいになっていた。
    原因は今でもわからないが、夫婦喧嘩だった。
    後にも先にも夫婦喧嘩の形跡を見たのはこの時だけで、兄弟たちと呆然としていた。

    ・小学生の頃その3
    前提として、兄弟は離れた別室で就寝、私と母は同室というか、同じ布団で寝起き。
    そして父は私と母の寝室の襖を隔てただけの隣室。
    夜中に父が部屋に入ってくる気配で目が覚める私。av見て興奮した父が母を引きずって自分の部屋まで連れて行った。
    かなり本気でガチ抵抗した母、振り切った勢いでそのまま母の実家(近距離)に家出。
    そして追いかけることもせず、そのままavを見続ける父。
    祖母の体調が悪かったこともあり、母は結局1,2ヶ月くらいは帰ってこなかった。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【父としては色々思う所もあるだろうけど、今まで連絡して無かった分ちゃんと連絡しないと、とか思ってた私ほんとバカだった。】の続きを読む

    579: 名無しさん@おーぷん 2014/09/11(木)12:58:56 ID:FROA7jARP
    妹が馬鹿過ぎて辛い(長文です)

    私も妹も既婚子持ち。仲は良くて行き来もある。
    妹のトメはかなりの糞で、基本距離無し自分正義の人。
    口が悪くて性格も悪い。嫁が嫌いで仕方ない。
    夏に私が妹トメと会った時に、くまもんのハンカチで
    汗を拭いたら「いい年してキャラグッズなんて恥ずかしい」
    「頭の中身を世間様に晒すような物」「何の躾もされてない」
    「それに気付かないで生きているなんてね」って一気に言われたw
    それを日々物理攻撃として受けている妹は可哀想だと思う。
    妹旦那は締めてはくれているが効果は薄い。
    妹トメは息子には良い母親やってるそうだ。

    妹はネットとかやらないんだけど、ママ友経由で
    DQN返しや糞トメの存在を知ったらしい。
    それで「旦那実家に黙って引っ越しからの音信不通」を
    やろうとしたらしんだが、まず妹宅は持ち家。
    そう簡単にささっと引っ越し出来ない。
    なのにウトメに一ヶ月先の旅行をプレゼント、
    それまでに引っ越し先が見つかると思ったらしい。
    当然無理で単なる出費に終わった。

    妹は改めて物件探しに掛かる。いい物件が見つかる。
    不動産屋とも話をして決め、妹はウトメに旅行プレゼント。
    しかし妹旦那が大反対。ローンもあるのに何言ってんだ!と。
    又も無駄な出費に終わる。

    今度こそ、妹はまず旦那を説得。
    とりあえず引っ越しは了承してくれたものの、
    自分の実家に言わない、というのを了承してくれない。
    そりゃ、実親との絶縁を意味しているもんねえ。
    それでも妹は頑張って説得に成功。
    絶縁は無しで、とにかく家は教えない事にした。

    ここまでで一年以上掛かってる。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【妹が馬鹿過ぎて辛い】の続きを読む

    545: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)04:48:29 ID:cwTM6orVo
    初めて書き込みます。
    不馴れな上にとても長くなっております。
    読みにくかったらすみません。

    わたしが3歳、弟が1歳のときに、母親が失踪しました。
    夕方に出張から父が帰ると、冷蔵庫と藤製の電話台以外の家財道具が一切なくなっており、ぐったりしたわたしと、同じくぐったりした歩行機に乗せられた弟がいたそうです。
    何故母がいなくなったのか。
    事情がわからない父は一人で育てるのが無理だったので(船で遠出をする仕事)、わたしと弟を新幹線で2時間ほどの距離の父方祖父母に預けました。
    これが第一の修羅場です。(主に父が、ですが)
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【わたしが3歳、弟が1歳のときに、母親が失踪しました。一年ぶりに母親と再会できたけどいらないと言われた】の続きを読む

    534: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)17:47:56 ID:UDpouKJ5P
    大学生の時、なんか地味でダサくてセンスの無い男が同学年にいた。
    髪はボサっとしていて眼鏡をかけており、服装も変。そしてやたら背が高くて色黒だった。
    顔立ちはくっきり二重で、よく見れば悪くない。身だしなみをしっかりすれば普通にモテるんじゃないかと思われる人。
    「一人にしてくれ」というオーラを四方八方に振りまいてたから友人はいない。派手目な女子達は「あの男は恋愛対象外w死んでもナイw」 と嘲笑っていた。
    そんな男なのに、私は彼が気になって仕方がなかった。恋愛感情なのかはわからなかったけど、今日も変な服装だな、髪の毛が昨日より飛び散ってるといちいち観察。
    馬鹿にしているとかでは無いんだが、説明しづらい感情を彼に抱いていた。
    彼に好意を抱いてるとはっきり自覚したのは2年生のときだった。
    レポートを仕上げる為に校内の図書館を利用したのだが、彼は隅の椅子に座って「鳥類図鑑」を読んでた。
    なんだか外見とのギャップが凄まじくて、私は心の中で笑いが止まらなかった。
    私は一緒にいた友人の存在を忘れ、彼に「鳥が好きなの?」と声をかけた。彼は眠たそうに「うん」と答えた。
    私はこの瞬間に、「あ、この人好きだわ」と直感した。

    それからの私はもう別人格が乗り移ったんじゃないかと思うくらい彼に猛アタック。今まで好きな人ができても想いを告げられずに泣き寝入り、彼氏なんて一度もできなかった私がここまでやるとは・・・と友人は驚いてた。
    彼には「からかってるんですか?」と睨まれた。ああ、今まで女性にそういう扱いを受けてきたのかなと思いつつ、めげずにアプローチするが玉砕。
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【大学生の時、なんか地味でダサくてセンスの無い男が同学年にいた。私は彼が気になって仕方がなかった。】の続きを読む

    520: 名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)09:34:24 ID:s5LwZTmqf
    最近寒くなってきたねー。それで思い出した修羅場。

    7年前の冬、その日は天気予報で今日は大雪になるから気をつけれって流れてて、朝から対した量じゃなかったけど雪が降ってた。
    大雪になる前にベランダの物干し竿下ろしとくか~とベランダに出て窓を閉めた。
    (3歳と8ヶ月の子供達がいるから部屋が冷えない&外に出ないように。)
    物干し竿をガタガタ下ろしていると後ろでカチャッて音がして、ん?と振り返ると3歳が鍵かけてドヤ顔。
    「俺すごくね?w」とでも言っているようだった。
    「ちょ、おまwまじかw」と思いながらも、この鍵かけは鍵開けとワンセットの行動なので3歳を誘導して鍵をまた開けさせたのだが窓が開かない。
    え。とよくよく見てみると寝返りイタズラ大好きの8ヶ月、窓の下に付いてるキッズロック(子供が窓を勝手に開けないようにしておく非常に軽いボタン)を押しておったわい。
    「やべーよまじかよ...。だが3歳を誘導すれば!」と思ったんだが、鍵かける→かーちゃんが「開けて~」言う→俺開けてあげる→かーちゃんに「ありがと~」ってチューしてもらえる!(・∀・)の絶対公式が崩れた3歳はパニクって泣きながら鍵をガッチャガッチャやってた。
    「かーちゃーんんん!!お願い帰ってきてえええ!!あおーんんん!!」って泣き叫んでたから話聞いてくれない。
    なんとか落ち着かせようと説得したんだがなんせ寒くて(物干し竿下ろすだけのつもりだったから長袖Tシャツに短パンの超軽装な上携帯も家の中w)唇真っ青でガチガチなってる姿を見て3歳更にパニックwww
    「かーちゃんだ、だい、大丈夫だか、ら、おちつ「かーちゃーんんん!!いやあああ!!」と阿鼻叫喚。
    そうこうしてたら子供達は泣き疲れたらしく寝だした。
    助けを呼ぼうにも携帯は無い、叫んでも周りは田んぼのみで隣の家には到底声は届かない、「自宅のベランダで雪だるまになって死亡って明日のニュースになんのかなぁ...」とか考えつつ私の意識はログアウト。
    目が覚めると病院のベッドだった。
    何で私生きてんの??何で発見してもらえた??とキョトンとしてると涙目のトメがいた。
    トメが怒鳴りながら言うには、愛しのムチュコタンを奪った私を敵認定してるトメが私の携帯に何度も電話してたらしく、「嫁の癖にトメ様の電話に出ないなんて!」とプンスカ家に来てピンポン押しても出てこないから勝手に作ってた合鍵で中に入ると孫タン達発見。
    「嫁やっぱりいるんじゃない!キー!どこに隠れてるの!?」と探してみるとベランダで半分雪だるまになって顔が真っ青通り越して白くなってしゃがみ込んでる嫁発見。
    あばばばばとなりつつ救急車呼んで私を風呂場に引きずっていきお湯をかけて温めてくれたらしい。
    「しょうがなくよ!?しょうがなくあんたを助けてやったら腰痛が悪化したのよ!どうしてくれるのよふじこふじこ!」ってまだなんか言ってたけど泣きながらだからよく聞こえないし、私もそれ見て泣いちゃったから聞いてない。
    無事退院してからは、トメを腰痛の病院に連れてってあげた。しょうがなくねw
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【大雪の日にベランダに閉じ込められた】の続きを読む

    このページのトップヘ