不幸論 (PHP文庫)
【1/6へ】 【5/6へ】

89: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2009/04/21(火) 20:54:43
コテトリ合っているだろうか。

1年以上前にここでいろいろ愚痴を聞いてもらったんだが
結局、離婚の方向に決まって話し合いをしています。
ご報告まで。

パニック状態になっていたときにいろいろ聞いてくれてありがとう。







91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 00:21:22
kwsk願う



92: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 01:46:31
>>90読んだが離婚の方向なのか。いい方向ぽかっただけに残念だ。



93: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 09:50:47
遅くなりました。簡単にその後の経緯かいておきます。

法的には、息子を認知。自分が親権をもち、
妻側は養育費を毎月息子が社会人になるまで支払い監護権をもつことで
手続きをした。

息子は都内私立高校に進学。現在T緑会という有名塾に通って
猛勉強中。学校には地方から来ている子もいて、学生会館で生活中。
週末はうちに遊びにきたり、母親が会いにきたりでうまくやっていた。
妻も息子をかわいがってくれて、よく電話かけたりメールしていた。
が、一番仲良くなったのは、娘と。血がつながっていないんだが、
兄ちゃん兄ちゃんとくっついて歩いて、勉強をおしえて、兄ちゃん本よんでと
べたべた。
あまりにもうまくいったんで、自分が油断したのがいけなかったかもしれない。

94: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2009/04/22(水) 09:59:03
息子が最難関に合格して、その後も模試でも好成績であることで
妻は鼻が高いと喜んでいたんだが、一方娘は受験に失敗。
希望じゃない小学校に通いはじめた。

しかし、妻にはそれがすごくショックだったようで、
俺の子は出来るのに、なんで自分の子ができないんだ、自分は
がんばって子育てしているのに、わが子を祖父母に預けてたいして
手をかけない息子の方がずっとずっと優秀なんだといいはじめた。
で、学校のテストや課題について、娘がちょっと失敗するたびに
手をあげるようになって。多少手をあげることは、自分も躾とは思うが
もう狂ったように怒り続けて、一晩中娘を寝かせないで怒り続けたり、
娘の大事なおもちゃや本を端から壊しまくったり。けがこそさせていないが
このままではと・・・。

息子が来ると比べるからと・・息子にはふりまわして悪いが、週末は
外で自分が合うようにしたら「私が継子いじめをすると思っているの?
わたしがこんなに息子につくしているのに」と暴れて味噌汁のなべを放り投げたり
皿を床にたたきつけたり。娘がこっそり自分に
「パパ、お仕事いそがしいだろうけれど、早く家にかえってきて、パパがいないとね・・ママがこわい」と
打ち明けて、いないときはもっとひどい様子。

95: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2009/04/22(水) 10:09:54
息子にも、娘が打ち明けたようで、息子は塾を休んで
家にきてくれたりした。

それでいったん妻を実家にもどして、自分と娘で生活しはじめた。
妻は実家にかえったら、どんどんおかしくなって目がうつろになっている。
病院へつれていくべきだと思ったんだが、妻の両親が、納得していない。
娘は婿の子供を面倒みることでストレスがたまっているだけって。
でも、明らかに、人を目をあわせず、横をむいてぶつぶつ言ったり
突然大声あげたり・・。

娘を渡せといわれているんだが、娘を渡すことはできないと決心。
そのまま別居を続けているが、妻が別れたいと言い出したので、
妻の意思を尊重しようかと離婚には同意。ただ、娘を妻に渡す気にはならないので
そのことで今話し合い中。
妻が暴力をふるっていること、精神的におかしいこと、娘がお父さんと
一緒に暮らしたいと言っていることなどは自分に有利だが、
娘は自分と血がつながっていない、自分と養子縁組をしているという点が
不利な点。

息子は、今、学生会館をひきはらって、うちに住んでいる。
俺が毎日早く帰るわけにもいかないし、娘が学校から帰ってずっと
一人で留守番というわけにもいかないので、よく面倒みてくれている。
・・血のつながらない兄妹を
一緒に暮らさせるのはどんなものかと・・でも、ほかに手段もなく
でも、すごくうまくやっている。ママはいなくなっちゃったけれど
お兄ちゃんがいてくれるから、そのほうがうれしいなんて娘は言う。
息子には勉強時間が減って悪いなあと思うが、本人はボクのせいで
お父さんが大変なことになっちゃったんじゃない?ごめんなさいという。

といった様子です。

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 10:44:37
お受験ママというのはこれだから…と言いたくなるような事例だな。
言われるまでもないだろうが、娘を守ってやってくれ。




97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 10:45:34
なんつーか…
乙と気軽に言うのもなんだが、大変だったな。
娘が一番可哀想なのはもちろんだが、
ちゃんと病院行かせてもらえない嫁も可哀想だなぁ…




98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 11:04:54
お受験ママがどうのではなくて、一生懸命やろうとした嫁が壊れちゃっただけじゃ・・・
嫁から娘を取り上げておまえどうしたいんだよ。
今は娘を渡せる状態じゃないかもシレンが、このままじゃ嫁死ぬぞ。マジで。
嫁はアレだけお前の不貞に寛容になってくれたのに、お前は嫁の心が壊れた時に
何のフォローしたんだよ。
何のフォローもせずに嫁を危険人物扱いして(そうさせたのはお前とお前の息子の存在)
嫁を実家に追い返し、嫁から娘をうばんだな。ふーん。




100: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 11:27:09
>>98
で、どうしろと?




101: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 11:29:52
>>98
まるで児童相談所が虐待親から子を保護したらファビョってる奴みたいだなw
どんな理由があろうと、幼い子供を虐待した時点でこの嫁は母親失格だ。
虐待された子供と、メンヘルになった嫁だったら、
虐待児の安全確保が最優先なんだよ、そんなの当然のことなんだよ。
嫁のフォローより優先してしかるべきなんだよ。
嫁が娘と引き離される痛みより、
実の母からぶん殴られたり、精神的虐待食らう娘の痛みの方が優先順位は上なんだ。

つーかぶっちゃけさ、息子がどうこうなくったって、
この嫁は娘がお受験失敗したら、自分の子育て否定された気分で病んだと思うよ。
比較対象がたまたま夫の実子だっただけ。
こういう親は、近所の○○ちゃんとか親戚の××ちゃんとか、
何かしら比較対象を見つけて、勝手に優越感持ったりひがんだりするんだよ。



102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 11:43:25
>>98
> お前の不貞
これは違うだろ
10代の頃に少し付き合っていた年増の女が
勝手に産んで育てて手に負えなくなってから投げて寄越したんだから




105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 21:08:03
>>98
子供に危害が及ぶのがわかっていても保護せず嫁に渡せと?
親の責任放棄しろってかww



107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 22:14:17
年端もいかない子供が苦しんでるというのに、大人が誰一人として居ない。
ウダウダと策を弄しすぎては眼前の問題を失探する。
あんだけダラダラ長文垂れ流して「みんないいひと」に収めたかった割には、
随分陳腐な終わり方ですなあ。




109: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/22(水) 22:55:30
当時別れた方がいいと書いたし、今もその考えは変わらないし、
ああ、やっぱりそうなったのかと暗澹たる気分だ。
たられば言うにしても、始まる前と終わった後じゃ大違いだろが。
遅すぎるんだよ。



110: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 00:16:57
嫁の変わりようが尋常じゃなさすぎる。もしかしたら元々
何か溜まっていて、それが今回の件で噴出したのかも知れない
実家に帰ったのにさらに悪化、嫁親もカウンセリングにも通わせないと
なると、毒親なんじゃないかって気がするな
嫁がこのままだと離婚してからも問題が起きそうな気がする
離婚の話し合いの時に、養育費の免除や面会の権利なんかと引き替えに
心療内科へ通うことを義務づけられないだろうか




111: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 00:25:13
連れ子がいることに劣等感があったんじゃないかな。
実子が現れてしまったことで、その劣等感が加速。
打ち消そうとして、実子をライバル視。
敗れた結果、誰も責めることができず、自分を責めてしまった。



112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 00:25:33
嫁の親って、娘がおかしくなった。ってのを認めたくないんじゃないか?
年寄りって結構そんなとこあるし。



115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 00:39:38
実は更年期や脳に腫瘍が有って凶暴化じゃね?
別板のスレで嫁の言動や行動がちょっとおかしくて
病院連れて行ったら「脳に腫瘍が有った」だの、
「ホルモンバランスが崩れてて、
そっち系の薬を処方して貰ったら落ち着いた」だの報告有ったぞ。

嫁親が精神科が嫌だと言うなら、健康診断だとかウマー事行って
ちょっと大きい総合病院なんかに連れてって精密検査して貰えばいいんじゃね?
離婚すんなら、その結果後でもイイだろ?

とりあえず、やれそうな事やってみそ。



128: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 18:33:31
嫁両親からすれば
娘の旦那に隠し子がいた上に
それでも受け入れようと努力してた娘の心をぶっ壊され
孫まで手なずけて奪われ
激怒して当然だな



147: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 22:39:07
放り出した方は…、もう何とも思ってなかったりして。
母性って何だろね。



156: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 23:19:54
連れ子とはいえ赤の他人を虐待から救うために引き取る男が
ここまで非難されるいわれは無い。



157: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 23:23:41
まとめ読んだけど、責任の嫁って元々
「人に勉強教えられる自分」にすげープライドwもってたんじゃね?

ゲスパーだが、学力優秀な責任の息子に対して更なる学力面で色々アドバイスして
あげられるから嫁自身の自尊心満たされる!で、責任の息子の認知を認めてあげたって感じがしたな
なのに娘受験失敗で、自分のプライドがズタボロになって壊れたって感じがする

>息子が最難関に合格して、その後も模試でも好成績であることで 
>妻は鼻が高いと喜んでいたんだが、
自分が勉強教えてあげたから合格出来たのよな感じがする

まぁ俺の姉が上記のような考えの人で、一応有名進学校の教師をしていたんだが
自分の娘は学力はちょっと……で血のつながらない自分の教え子は私の教育の賜物で
優秀なのに、血のつながった自分の娘は何で生徒より手塩にかけて勉強教えてるのに
こうバカなの?死ねば?で虐待してた女だったので書き込んでみた




159: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 23:28:38
非難…と言うよりは、嫁さんもどうにか助けてやれないだろうかと
いう気分だ。責任がつきっきりで看護しろとは言わん、娘から
引き離すのも当たり前だ。ただ一度どうにか病院へつれてって
やれないだろうか
そう思うのは、責任の言葉からほとんど嫁さんへの気持ちを
読みとれないからなんだが。もう愛情は残ってないか




160: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2009/04/23(木) 23:30:00
報告だけして、そのままになっていましたが、いろいろなご意見を
ありがとうございました。

事情が事情なのですが、妻を選ぶか娘を選ぶかって話ではないし
妻の親ともよく話し合った結果の今の別居状態です。

妻が自分と生活して、娘が妻の親と一緒に暮らすというのと
娘が自分と生活して、妻が親を一緒に暮らすのでは
娘の学校の都合があって(第二希望の学校に通っています)なかなか難しいこと
妻の母親が多少、体が不自由なこともあって
まだ小学校の娘と一緒に暮らすの難を示したことが理由です。

確かに、息子を受け入れたことで妻がいっぱいいっぱいになってしまった
責任は自分にあると思いますが、自分には、今の状況で両方をかかえることは
できないので、諸般の事情から娘をとったということです。

163: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2009/04/23(木) 23:33:19
病院へってアドバイスもいただきましたが、病院へは、本人がかたくなに
拒否して、怒りくるって暴れたし、妻の親も「うちの子をキチガイ扱いするのか」と
怒っていました。しかし、あまりにも横暴なのでとうとう妻の親が病院へいっています。今は
通院中。

165: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 23:36:00
子供を虐待するような女を守ってやりたい、
大事にしてやりたいなんて思う男なんて、めったにいないと思う。




166: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 23:36:03
>>163
つーか嫁親って、孫が虐待されてたこと知った上で
そんな寝ぼけたこと言ってんの?>キチガイ扱いするな




169: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/23(木) 23:55:50
>>165
赤の他人ならともかく、妻をそんな簡単にポイ捨てするのがね
なんか手を尽くしたように見えないんだよな
見えないだけで、単に書き方の問題か?




170: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2009/04/23(木) 23:57:05
病気が病気だし、妻が希望している。
肉体の病気で治るっていうなら、もちろん支えたいとは思うけれど
治る見込みもないし、本人の希望を重視したほうが病気のためにもよいって
いうしね。
正直、自分に子供がいたことが妻を追い詰めたという気持ちがあって
我慢していたんだが、娘にあたりちらす妻をみて
自分も愛情が冷めてきたというのは正直なところです。
自分に暴力ふるったりするならわかる。また息子につらくあたるのもわかる。
そのどちらもしないで無抵抗な幼い娘に暴力するってのが、
感情とはそういうものかもしれないが、その点が治らないかぎりどうしてもだめだ。

これから、何がきっかけで同じようなことをするかもしれないと思うと、
どうしても以前のような目で妻をみれない。俺のせいだといわれたらそうなんだが
じゃあ、妻が浮気したら、俺が娘をいじめていいって話じゃないと自分は思うし。
自分の中では、もう越えてはいけない一線を越えてしまったって感じだ。

171: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 00:00:07
>>170
>本人の希望を重視したほうが病気のためにもよいって
>いうしね。
じゃあ娘も渡さないとな。



175: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 00:14:03
理屈だったら、精神病になった嫁を支える
男気あふれる男が理想なんだろうけれど
子供を虐待するようになったら
実際は、俺も離婚すると思う。

ただ、その子が実の娘じゃないなら、今はかわいいと
思っても、将来のこともあるから、娘を
引きとることについては慎重にした方がいいと思う。
奥さんと一緒だからこそ、娘は娘なんであって
奥さんと別れたらやっぱり赤の他人だと思うよ。




176: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 00:51:58
>>175
奥さんが治ったら、その時に改めて親権のことを考えるのがいいかもな



177: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 08:41:44
離婚が病気の為にもいいというのは医者の発言?
精神病者の「希望」なんて当てにならない
離婚は妥当な決断だが、変に取り繕わずに
これ以上は支えきれない・自分の愛情が冷めた!と言ったほうがいい

今、娘を嫁に渡す必要はないと思う
でもこのまま引き取って育てると決断するのは早計じゃないか
血の繋がりは置いておくとしても、女児のフォローを父親がするのは大変だぞ
現に今息子へ負担がかかってるわけだから、そこをなんとかできないなら
やめておいた方が身の為



178: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 08:54:25
責任は、冷静に状況を分析して
それぞれがベターな環境になる様にしてると思うけどなあ
俺だったら感情が先走って酷い結果になると思う
批難してる人は、どう言う風になれば満足なのかね?

嫁を閉鎖病棟に叩き込んで、
娘を学校を辞めさせて嫁実家に送り返せば良かったのかね



179: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 09:11:46
包丁振り回すような、よっぽど重篤な症状が出ない限り
大の大人を無理矢理精神科に連れて行くことはできないし、
閉鎖病棟なんてのも入れない。
普通の精神科入院なんて、よくてせいぜい一週間か二週間だしな。

残念ながら本人が俺行かね、といえば通院はさせられないんだよな。
たまに騙し討ちで連れて行くなんて話があるけど実際は凄く難しいと思う。
治す気がない人間にただ薬飲ませても治らないし。
精神病って難しいんだぜ…




180: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 09:36:54
つーか、娘に学歴期待する母親も何だな・・・・・・・




と高卒の俺が言ってみた・・・・・



181: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 10:08:04
やっぱり最初に離婚しとくべきだったなあ。
あと股の緩い水商売の女から産まれた息子には
金だけやって関わらない。

結局自分のわがままで息子産んで、勝手に再婚して息子捨てた
身勝手な女だけがいい目みてるんだな。
世の中おかしいよ。
責任は、もっと「今目の前の幸せ(妻と連れ子の娘)」
だけを護るのに必死になるべきだったな。

息子の幸せ?
それは自分勝手に産んだ母親がなんとかするべきだろ。
ま、金は出すべきだろうけど。
でもこうなったら息子も返品不可能だし
壊れた妻は戻らないし。
最悪だな。



182: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 10:40:50
責任は、自分が妻を壊した原因の一旦であるという自覚はないんだな。

確かに子供への虐待は許せん。
引き離すのが正解だと思う。

でも、やっぱりお前、責任の取り方間違ってるよ。
お前のまとめ読んだ?

> 嫁さんと娘には何も罪は無いのに何でここまで追い詰められないといけないんだ?
> モトカノの家庭を壊す権利はお前には無いが、その逆も然りなんだぞ?

こう前のときに言われててさ、さらにお前

> >嫁は不人情な女ではないと、責任は心の底では信じているふうに感じられるが?
> はい、そう信じたいです。ただ、お嬢さん育ちですから
> 辛さのあまり、壊れてしまうんじゃないかと思って心配しています。

こう答えてんだよ。

で、結局、家庭は壊れ、妻も壊れてるんじゃんか。
お前、何してたの。

お前に同情できないヤツはそう思ってんだよ。




186: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 11:35:13
期待するよ。女の子が自立するのは男よりずっと
難しいんだから、結婚が必ずしもうまくいくとは限らないし
お金のために別れられず奴隷のような気持ちですごさせることはしたくない。
女子こそ学歴や手に職が必要だ。



188: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/24(金) 11:50:54
責任嫁擁護が多くて不思議。
>>181
ここで罪のないのは息子と娘だけだろ。

>あと股の緩い水商売の女から産まれた息子には
>金だけやって関わらない。
キジョさまなのか気団なのか知らんが、水商売の女をここまで叩いても
その子供に罪はないんだぜ?

責任嫁は、自分の連れ子は養子縁組までしてもらって
ここまで責任に大事にしてもらっているのに、責任の子は
金だけやっとけ!って薄情すぎるだろ。自分と自分の血のつながった子だけ
大事にしてもらえれば、夫の血の子なんか知らんと。
最低だな。

責任嫁だって血のつながってない子を責任に面倒みてもらっている
さらに自分の感情を整理できないで子供を虐待している非がある
責任だって、突然とはいえ、自分の昔の不始末の子のことで嫁を傷つけ
子供に迷惑かけた。
責任元カノだって新しい家庭をもち、息子に対して責任をはたしていない
責任嫁元夫だって、娘について全く感知してない、離婚しても子供には父親なんだから
娘がこんな状況なら、父親として何かしなくちゃいかんだろ。

罪がないのは息子と娘だけ。そこで、あんたの息子なんて知ったこっちゃない。
私と私の連れ子だけ大事にしてよって本当に勝手なものいいだ。

【1/6へ】 

 

1001 名前:1001投稿日: Over 1000 Thread 
旦那には何度も義兄嫁にされた事を悩み相談したが「お前は思い込みが激しい」「あんないい人の悪口言うお前がクズ」


俺そんなにひどいか? 俺的には嫁の冷たいのが直れば家庭ももっと円満になると思うんだが。


ウトメ「子供ができないのは貴方がちゃんとご奉仕しないからでしょ!」ウト「うちの嫁は子供の作り方を知らんらしい(笑)」


ウチに嫁に来たんだから実家よりもウチ優先が当然!介護しながら嫁としての教育も受けろ!


メシマズ嫁「うわきとか理由は何でもいいから旦那が全面的に悪いから離婚ってことでいいなら離婚してあげてもいいよ」…何様かと。


オヤジ達のことをスルーできずに小さいことでも根に持つ嫁。嫁は相手の気持ちを思いやるのが苦手かもしれない


バレた。3者面談終わった…ショックだった…自分も激しく後悔してます…。


セコケチ「関わらないでやる変わりに離婚しろ!」「慰謝料がわりにバッグと車を譲れ、約束通り着付けをするなら一筆書いてやる」


絶縁したトメに亭主が「給与が上がったら送金をしてママにゆとりのある生活させたい」と言い出した


うわきしたら妊娠したわけでも無いのに旦那が怒った。水に流して彼との友達付き合いを許してくれない旦那がムカつく。


妻の妹「お義兄さんの事は本気やよ。私の身近に幸せな人いるのは許さない。壊すよ」と妻にはっきり言っていました


嫁が親と喧嘩になったようで実家に帰ってしまった。親は悪阻を言訳にして食事の仕度もしないくせにこういうときだけは動けるのか、と怒っています。


借金があることを隠してただけなのに嫁が実家に帰ってしまった。今回で4度目なんだがそんな大したことじゃないのにうちの親に言うと喚いて大変だった


私が流産したときに場違いな色とりどりの花束よこしたコトメ。抗議したが夫達は「コトメには悪気はない。祝おうとする気持ちから起きたことだ」


嫁に「陣痛室には姑には来て欲しくない」と言われ、俺が「それは母親がちょっと可哀相じゃないのか?」っと言うと嫁が切れた。