a52fa562559704ba0e4b5b5097a514b4_s
【4/6へ】 【1/6へ】

892 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 01:56:45 ID:???
自分にとって本当に大切な人は彼女一人だったって思うことがそんなにいけないことですかね?
別にそれを誰に触れ回るわけでもないし。
付き合ってるときから、自分には生涯君一人だけ
君が死んだら俺も死ぬって普通に言ってましたよ。
ウザーって言われそうですが、
嫁さんはその時は本当に喜んでました。
じゃあ死ぬときは二人一緒だね、なんて。
嫁さんは嫁さんで家族との確執が色々あったみたいで
こんなに愛されることは自分の人生で初めてで
本当に幸せだった、それだけは事実だと言ってくれました。
その言葉は嘘だと思っていません。

http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1121760432

おすすめ
旦那は妊婦の私を車で5時間の義実家に連れて行こうと計画していた。「だって母さんが会いたがってるしw」

実の息子を兄夫婦のところへ養子に出そうか?って言ったら嫁が怒って出ていった。よく聞く産後鬱ですか?

俺のスペックは年収200万弱で家も車もある。なのにあの女は俺とやり直すにはと条件をつけてくる。第三者の目から見てやり直しを言い出す俺は寛大に見えないか?

弟嫁との生活をこれ以上続けるのは苦痛なので、私達の2世帯住宅は売却するとトメに言い渡した。

高熱なのに病院にも行かせず無給でバイトを強要するウトメ。トメ「家族だから当たり前じゃないの!」ウト「結局金か!意地汚い女め!」

ウトメ「子供ができないのは貴方がちゃんとご奉仕しないからでしょ!」ウト「うちの嫁は子供の作り方を知らんらしい(笑)」

夫「お前は痛みに耐えられなくて帝王切開にしたんだろ?お前はそうやってお産を選べた。俺が息子の名前を好きに選んで何が悪い?」

かずよし君はいつも笑ってた そんなかずよし君が世界と気づいた日から、みぃの世界は変わり始めた かずよしくんの腕の中は大きな毛布 いつもみぃを包んでくれる

嫁は悪質な冗談だとブチギレて非難した。すると旦那は「冗談も通じない嫁でごめんな」と発言。嫁は更に怒って実家に帰ってしまった。

義両親の孫まご・・が始まり、石女呼ばわりされ、ブライダルチェックを受けて子供が出来るか証明しなさい!と言われた

35歳ニートの彼女の父親に「娘はやらん」ってお茶掛けられたから婚約破棄してきたったwwwwwwww

私が流産したときに場違いな色とりどりの花束よこしたコトメ。抗議したが夫達は「コトメには悪気はない。祝おうとする気持ちから起きたことだ」

1歳2ヶ月の子と臨月で自宅安静の妻をほったらかしてダイビングツアーに参加します。早産ってやばいの?

トメ「義兄が投資で大借金して、義実家を取られそうだから助けて!おにいちゃん(義兄)も可哀想なの。わかってあげて。」

母への援助を月20万円から10万円に妥協したのに嫁が離婚したいと言い出した。俺達の援助だけが頼りなのに不憫すぎる…

離婚しても夫婦じゃん。紙切れ一枚役所に出したって縁は続くんだよ? 「全力で幸せにするから結婚しよう」って言ったなら約束は守るべきでしょ。



896 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 01:58:52 ID:???
>>892
過去の真実がなんになるの?



897 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 01:59:29 ID:???
>>892
今は違うよ?



898 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:00:20 ID:???
病院は行こうと思っています。上に書いたとおりです。
日常生活でも今更ですが嫁さんに言われたことを中心に気をつけています。
仕事に関しては問題なくやってこれています。
年収300万は少ないですが、生きていくのに困る金額ではないと思います。




899 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:01:14 ID:???
>>892 そーか、家事が目的じゃなくて
やっぱり兼業が好きで結婚し・・いやまてよ。
愛されるのが心地よくて結婚したんじゃないのか。

それは嫁さん側の心の問題だけどな。
兼業への愛が育つ速度より、失望の速度の方が速かったんだ。
ま、とにかく距離と時間をおけってことだよな。
つきまとわれて鬱陶しい!って気持があると 正常に向き合えなくなるから。



900 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:01:20 ID:???
>>896、897

離婚の話し合いの時に言ってくれたんです。




902 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:02:33 ID:???
>こんなに愛されることは自分の人生で初めてで
>本当に幸せだった、

それがただの愛ではなく、依存だったから奥さんは去るわけだけど。
あのね、それで幸せなのは、人生で見たらほんの少しの時間だよ。
あなたの愛し方で接した結果、半年で終わったでしょう。

人の愛し方を間違えている事に気が付きなさいって。
自分の愛は本物だったとか、この期に及んで言ってる場合じゃないでしょう。




904 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:03:17 ID:???
>>900
それは嫁さんの優しさだ。気付よ。
そして「大好きだったけど、今はもう無理だ」というこっちの方を噛みしめろ。
「そうだ、昔は良かったなぁ」ってのは10年くらい経ってから思い出せよ。

でな、もういろいろ考えてたらまた他のことが考えられなくなるだろうから
今日は寝ろ。悪いことは言わんから。




905 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:03:41 ID:???
兼業の愛は「依存」以外の何者でもないんだよ。
お互いに支えあい助け合っての愛じゃない。
兼業は結婚してから今まで、奥さんに何をしてあげられた?




906 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:03:42 ID:???
>>902 愛し方じゃなくて、家事能力とその認識が誤っていたのだと思う。





907 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:04:43 ID:???
>>906
愛し方も充分誤っていると思う。



909 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:06:39 ID:???
>>906
家事能力だけなら、奥さんは兼業に自分の体調を壊すほど、
家に帰れなくなるほど溜め込んだりはしないよ。
兼業の愛は自分から発信するだけの愛。
受け止める事をしない愛。そんな愛し方は間違ってる。




910 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:07:41 ID:???
俺の愛し方が間違ってたのも認めます。
100%依存だったのも認めます。
だからって、俺が一人で心の中で嫁さんを本当に愛していた
って思うことさえ否定されなきゃいけないんですかね?
なんだか腑に落ちません。




912 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:10:53 ID:???
>>910
愛し方が間違ってたら、それは一般的には「愛してた」ってことには
ならないんじゃないか?
煮魚を作りたいのに、魚を焼いてもどうにもならんだろう?
兼業は、「嫁と一生一緒にいたい」とは思ったんだろうが、
「一生愛し続ける」と思っていたのは「愛」じゃなかったんだよ。
間違ってたのを認める、依存を認めるのなら、そこも区別しないといけない。

ただ、嫁さんを欲していたんだな、というのは否定しないけど。




913 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:10:53 ID:???
愛してたのに、奥さんがそこまで体調を崩していた事を知らず、
赤の他人に言われるまで気付かなかったのは何故だろう。




914 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:11:08 ID:???
相手を思いやりもしないで だだ漏れの自分の感情を押しつけるのは愛なのか? 自己満足だろ。



916 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:12:19 ID:???
どれ、結婚式の式次第の言葉を見てみよう。
「愛」を自分の名前に置き換えてみなさい、と言われますた。

愛は寛容であり、親切です。
また人をねたみません。
愛は自慢せず、高慢になりません。
礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、
人のした悪を思わず、不正を喜ばずに真理を喜びます。
すべてを我慢し、すべてを信じ、
すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。
愛は決して絶えることがありません。 (聖書)


4行目、専業やばい。



919 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:14:10 ID:???
愛は惜しみなく与える物 恋は全てを奪う物   (誰の言葉か忘れた)



922 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:17:25 ID:???
奥さん、兼業の愛が依存だと気が付かなかった時は
幸せだっただろうね。
気が付いてからは本当に苦しんだだろう。




923 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:18:09 ID:???
嫁さんはずっと私は人に愛される資格なんてない
私を好きになってくれる人なんていない、が口癖でした。
両親と色々あったようですが、多くは語ってくれませんでした。
俺はその言葉を真に受けて、愛情を押し付けていました。
あるところで普通の状態になった嫁さんを見て、
嫁さんからの心の声に耳を傾けなければいけなかったのに
俺は馬鹿みたいに、俺はこんなに好きだよ、だから大丈夫という
愛情の押し売りを続けていました。
俺が嫁さんを常に全力で好きでいれば嫁さんも幸せだと思い込んでいました。
そして結婚前にあえなくて寂しかったということを盾に
嫁さんに母親の愛を求めました。
嫁さんは自分のほしい形の愛情を俺からはもらえず
かつ与えたい形とは違う愛情を要求されて、
それで壊れてしまったのだと思います。
俺のしたことは最低です。
でも、嫁さんを愛してたという気持ちは真実です。
自分で嫁を壊しておいて愛しているなんて図々しいと言われるかもしれませんが
その事実の認識まで変えなくてはいけませんか?






924 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:18:36 ID:???
愛しているを声高く叫ぶのは勝手だが、嫁を壊してしまった
事に対する反省もしないんだろうか。


926 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:20:38 ID:???
すみません、本当は愛してなかったとか言われて
カチンときました。


929 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:22:45 ID:???
愛されていたのに何故嫁は壊れるんだ?
愛していたのに、何故離婚前提の別居になるようなことになるんだ?




930 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:22:58 ID:???
これ以上は言葉遊びになるだけだよ。兼業。

愛の認識が違ってたんだ。
兼業も愛してたんだ。それは事実なんだろう。
その愛は相手を壊したんだから、
変わらなければならないって認識まで持っていけ、と言ってるんだ。

愛していた、といい続ける限りオマエの方向違いの愛が続くような気がしてな。
ひとりよがりになるな。





933 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:25:28 ID:???
>>923
だからね、愛情の定義が違うんだよ。
あなたが押し付けていたのはこれ。
>嫁さんに母親の愛を求めました。
最初から最後までこれ。
愛情っていうのはね、相手を救いたいと思うもの。
相手を満たしてやりたいと思うもの。
そこに行き着けなかった愛だった、と自覚して欲しいんだよ。




935 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:26:44 ID:???
愛していたんだから仕方ないなんて思っていません。
もう終わりになる今の今まで愛し方の間違いに気付かなかった自分は
最低だと思います。
浮き足立ってた自分が恥ずかしいです。
結婚してずーっと一緒、もう離れることなんてない、
そう思い上がっていたと思います。
離婚という結論がでた今になっては、
もう自分の気持ちを押し付けない、嫁さんの気持ちを最優先する
それが自分にできることだと思います。





937 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:29:25 ID:???
兼業の愛って結局見返りを求めるものだったと思う。





939 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:30:43 ID:???
ほんとに言葉遊びだね。
皆のレスが今は理解出来なくても、落ち着いたときにレス読み返してみたらいいよ。
ちゃんと保存しといてね。

どうすれば良かったのか、大雑把に「愛し方が間違ってた」じゃなくて、具体的に1つ1つ確認するのも手だと思うよ。
あ、嫁には聞かないでね。自分の中でだよ。

とにかく間違っていたことが分かったんだから、それからもう一歩踏み出して自分を変えてみなよ。考えも変わると思う。






941 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:34:28 ID:???
>>933
嫁さんのこと、救いたいと思ってましたよ。
何とか自分のことを大事にしてほしい、
もっと愛されるべきだってしってほしい、
それでずっと呼びつづけた。
嫁さんは少なくとも満たされた部分があった、そう言ってくれています。
ただ問題なのは馬鹿の一つ覚えのように
同じ形で自分の気持ちを押し付けることしかできなかった俺自身。

何となく書いていて、ようやくさっきからモゾモゾするような感じがわかった。
お前は嫁さんを何一つ満たしてやれなかったっていうことに腹が立ってんだ。
でも嫁さんは俺のこんな愛でも満たされて救われる部分があったといってくれた。
別にこのスレの人みんながいやそれ違うって言っても
俺が信じればいいだけのこと。

問題はそんなことではなく
嫁さんが自分に自信を持って、普通に人と接することができるようになったときに
俺が変わらなくてはいけなかったのに、
嫁さんの言葉に浮かれて、変われなかったのがいけなかった。





942 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:34:54 ID:???
嫁を壊した愛が本物だったというのなら、
本物の愛は人を壊すものになってしまう。

間違った愛だったから、人を壊したんだと気付いて欲しい。
人を壊した愛を、誇って欲しくはない。




944 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:38:01 ID:???
>>935
そうやって、ことさら自虐的な発言をすることで
真実から注意をそらしていくのは、もう止めた方がいいよ。
現実はドラマティックな言い回しだけでは動いていかない。
自分のおかれている状況は、自分を責める発言を続けて、
周りの人に慰めを要求しても、全然変わらない。

その態度が今まで他人に負担をかけていたことに、
これから気が付ければいいね。
本当に他人を思いやったり愛したりしてたら、
相手の負担になる発言を、一方的に垂れ流したり出来なくなる。
言葉には(オカルトな意味でなく)力があるから、
卑屈になりすぎて自分も他人も壊すの、よくないと思う。

まあ、がんばってね>兼業



947 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:42:05 ID:???
重い…。
絶対的に自分を肯定しているくせに、
自虐的な言葉も同時に吐くんだ。
今更ながらなぜ奥さんが追い詰められたのかわかる気がする。
これじゃあ、あなたのここを変えて欲しい、と言えなかった筈だ。
本当に変えて欲しいのに「ゴメンネ、もういいよ」って言ってしまうだろう。



949 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:44:31 ID:???
人一人を救う愛って、どれほどのものだと思ってるんだ?
そんなおこがましいこと、よく言えるな。
誰からも愛されなかった人間が、愛される自信を持てるようになった。
それはいい。
でも、それを己一人の力でやった、と思うな。
嫁さんは職場の人間関係にも恵まれているが、その関係を作ったのは
誰でもない嫁さん自身だ。

もう、やめとけ。
「だれに触れ回るわけでもない」っていいながら匿名掲示板で
こんな夜中に声高に「嫁さんを愛してたんだー」って叫んでるじゃないか。
きれいな結論なぞでないよ。愛憎に。




950 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:44:50 ID:???
>>947
まず「自分ありき」が絶対だから、人の意見を聞いて
「ふーんそうか。そういうのもあるのか」といった柔軟な姿勢を
全くもって持たない。
いざとなれば「分かったよ、俺が悪いんだろ」と自己完結。
そりゃ話し合いもできないよ。




951 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:45:39 ID:???
なんか本当に言葉遊びだ。
別に「俺こんなに嫁愛してたもん。それで嫁救われたもん」とかいうつもりもないし
「だって間違ってても俺愛してたんだもん」っていうつもりもない。
間違った愛情なんだからそれって愛してるって言わない
って言われてカチンと来て
愛してることを強調しすぎた。
でも、分かってるよ俺だって
愛し方が間違ってたってさ。
多分嫁さんのことを思い出すときには
自分のしてきたことも思い出して、申し訳なく思うだろうし、
恥ずかしくなると思う。
なんか書いててわけわからなくなってきた





952 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:46:11 ID:???
嫁さんも親と色々あったのに、周りの人間と上手くやって来れて、
重大な時に助けてくれる人がいる。
これは兼業の愛の力じゃなくて、嫁さん自身の力じゃん。



953 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:47:21 ID:???
>>949
それは学生時代の話。




954 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:48:09 ID:???
そんなに自虐的な言葉はいてますか?
自分ではその認識がないのですが。





955 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:48:31 ID:???
兼業の辞書に「反省」と「改善」「学習」という単語は入っていないとみた。




956 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:49:16 ID:???
>嫁さんが自分に自信を持って、普通に人と接することができるようになったときに

奥さん、職場でかなり良好な関係作れてるみたいだけど。
離婚話に踏み込める関係なんて、一朝一夕では出来ないよね。
どうも兼業の言っていることが理解出来ない。
学生時代から付き合ってたとかなのか?




957 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:49:41 ID:???
>>953
まだ恩着せがましくそのことを掲示板で公表してるのは誰だろう?
そのことに触れているうちは、彼女の負担になってるのがわかんないかな?





958 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:49:58 ID:???
>>954
己の書いた文章、読み返してみ



960 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:51:27 ID:???
学生時代からの付き合いですよ。
寺で書きませんでしたっけ?




961 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:51:27 ID:???
>>954
自虐的で「なぐさめて」ってオーラがでてる>兼業の発言
他の人の発言との温度差に気付いた方がいい

「他の人たちが本当の愛を知らない」
「おれのことはわからないくせに」ってのは無しでね
冷静に読み返したらわかるよ





962 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:52:26 ID:???
もういい兼業。寝なさい。
時間が癒すよ。あんたも元嫁さんも。
ここでの意見は所詮、他人の意見。
自分が苦しんで、失ってから、自分で見つけた事を
大事にしな。今すぐにはわからないことも
きっとわかるようになる。
今あんたが嫁さんを愛していたのは充分わかったからさ、
愛でもダメなことはあるんだよ。実はね。




965 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:53:57 ID:???
>>954
慰めて欲しいと誘導されてる気分だよ。
わかってる、自分が悪かったとは言うけど、
本当にわかってる?ちょっと違うよ?と言うと
自分だけがわかっていればいい、と拒否。

じゃあ何の為にここに書いているのかと。
話を聞いて頑張れと言って欲しいだけかと。重い。





966 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:54:30 ID:???
>>954
無意識なのか、それは

結構重症だな、自覚も出来ないなら




967 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:55:17 ID:???
自分の中で、彼女の自信回復に一役買ったのは俺というおごりがあったと思います。
だから彼女は俺にも同じように愛情を注いでくれると
無意識のうちに思い込んでいたのかもしれません。





968 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:55:30 ID:???
例えば、洗い物のしかたで、嫁さんは一つ一つに
水を張って重ねる、兼業はそのまま重ねて放置、とかいう
エピソードがあったよね?普通は嫁さんのやりかたが正解な
訳で、水も張らずにシンクに放置された食器やボウルを見ると
かなりイラッとくるんだけど、そのやり方の違いを気づいて
いたのに自分はそうしなかったのはなんでなの?

些末な事をと思われるかもしれないけど、「愛しかた」とか
抽象的に言うよりわかりやすいかと思って。




970 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:57:16 ID:???
そんなに普通は切り替えが早いモンなんですね。





971 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:58:13 ID:???
>>967
そうやって、他人の心を壊したことは事実
自分は間違ってないと思いたいのだろうけど
ここでみんなに同意して欲しいのだろうけど
第三者から見ればかなりの押し付けだったわけで

結果的にこうなったのだから
気持ちはどうあれ現実に自分を変えないと
周りに誰もいなくなっちゃうよ



973 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 02:58:25 ID:???
>>970
馬鹿か。学生時代のまま就職も結婚も出来ない。
どんどん切り替えていくのが大人になるって事でしょう。
何言ってるの?本当に。




974 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 02:58:53 ID:???
>>968
片付けるのは俺だからという気持ちがあったから
嫁さん流にしなかったんだと思います。
結局そのとき片付けたのは嫁さんですけど。





975 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:00:17 ID:???
>>970
そういう言葉を吐くのに、
なんで自分が変われなかったのが悪かったとか言うの?
その、口先だけの反省が人を追い詰めると知れ。
奥さん無くしてもまだ懲りないか。





977 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 03:00:39 ID:???
>>973
多分切り替えるの認識が違うんだと思います。
俺の中では切り替える→今までのことはすっぱりなかったことに。なんで。
でもきっと切り替える→今までのことはそれはそれでおいといてもう一歩上へなんでしょうね





978 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:01:37 ID:???
>>970
切り替えが早いって、恩知らずって意味に取れるよ

普通の人は毎日感謝されたらくどいと感じないかな




979 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:01:40 ID:???
奥さん、本当に大変だったね…。




980 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 03:01:59 ID:???
>>975
言ってる意味がわかりません。
どうして970の言葉と口先だけの反省がつながるのか。
煽りでもなんでもなく。





981 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:02:21 ID:???
確かに嫁さんが人を信じたり愛したりするきっかけは兼業かも知れんけど、
本人に「こうなりたい・変わりたい」と言う気持ちがなかったら、周りがどれだけ
お膳立てをしたって、人間は変われないよ。
寺からここに来てこうして話している兼業がいい例。
周りの人間は悲しいけど、きっかけと本の些細な手助けしかできない。
本当にやる気のある人間だけが、頑張って変われる。
だから兼業一人の力で、嫁さんが変わったわけじゃないんだよ。
嫁さんの努力があってこそ、嫁さんは変われたんだよ。





983 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 03:03:40 ID:???
>>978
知らずという気持ちはないです。
977に書いたとおり。




984 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:03:41 ID:???
>>977
切り替えるって考え方自体が違う

どうして素直に成長を喜んであげられないかな
毎日感謝の言葉を言わないからって
忘れてしまう訳じゃないんだよ
ありがたいと思ってることに間違いは無いんだから




985 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:04:30 ID:???
>>977
おいおい、過去の思い出から一歩踏み出す事を、
切り替えるって言葉で表現したのは自分だろうよ…。
なに認識の違いの話をしてるんだ…。





990 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:07:08 ID:???
みんなよく相手してられるな。
俺もうついていけね。
ほんと、2、3時間パソコン越しに相手しただけでこんなに疲れるんだもん。
嫁さん大変だったと思うよ。




991 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:07:14 ID:???
あのさー、愛し方が間違ってたとかどうとかじゃなくてさ、
掃除しろ。水道出しっぱなしにするな。ガス消せ。カギかけろ。
せめて自分が使った食器だけでも洗えよ。
そしたら嫁は、壊れなかったんじゃねえの?
そういう人間が生活するうえで最低限しなければいけないことを
やった上で、初めて愛でも何でも語れや。



994 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 03:08:16 ID:???
>>984
別に毎日感謝の言葉を言ってほしいわけではありません。
なんかまた言葉遊びですね。
自分の中でのある言葉の認識と
他の人との認識が違うので
売り言葉に買い言葉になってしまいます。

要は自分は969に
嫁さんは一歩上に進んだからもうお前との事は終わったわけ
何お前だけ執着してんの?
といわれた気がして切り替えと書いたわけです。
人の言葉の受け止め方が根本的から間違ってる気がする。
こういうところが自虐的といわれる所以ですかね?





995 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:08:28 ID:???
>>980
変われなかった自分が悪かったと本気で思うなら、
普通は簡単に出来るんだろうか?なんて思わないよ。
他の人も出来ないことなら、自分が出来なくてもしょうがないんじゃないか、
って甘えた気持ちがなければその言葉は出ない。

本当にわからないの?




998 :兼業主夫 ◆B2ht7TZ4zc :2005/07/22(金) 03:09:56 ID:???
>>995
多分話しかみ合ってません。




999 :はじめまして名無しさん:2005/07/22(金) 03:10:30 ID:???
もしかして、兼業って普段嫁さんとの会話は、こことおんなじような流れだったんじゃね?
だとしたら、愛云々の前に会話が成り立たなかったこともストレスになったんじゃ?
おすすめ
旦那は妊婦の私を車で5時間の義実家に連れて行こうと計画していた。「だって母さんが会いたがってるしw」

実の息子を兄夫婦のところへ養子に出そうか?って言ったら嫁が怒って出ていった。よく聞く産後鬱ですか?

俺のスペックは年収200万弱で家も車もある。なのにあの女は俺とやり直すにはと条件をつけてくる。第三者の目から見てやり直しを言い出す俺は寛大に見えないか?

弟嫁との生活をこれ以上続けるのは苦痛なので、私達の2世帯住宅は売却するとトメに言い渡した。

高熱なのに病院にも行かせず無給でバイトを強要するウトメ。トメ「家族だから当たり前じゃないの!」ウト「結局金か!意地汚い女め!」

ウトメ「子供ができないのは貴方がちゃんとご奉仕しないからでしょ!」ウト「うちの嫁は子供の作り方を知らんらしい(笑)」

夫「お前は痛みに耐えられなくて帝王切開にしたんだろ?お前はそうやってお産を選べた。俺が息子の名前を好きに選んで何が悪い?」

かずよし君はいつも笑ってた そんなかずよし君が世界と気づいた日から、みぃの世界は変わり始めた かずよしくんの腕の中は大きな毛布 いつもみぃを包んでくれる

嫁は悪質な冗談だとブチギレて非難した。すると旦那は「冗談も通じない嫁でごめんな」と発言。嫁は更に怒って実家に帰ってしまった。

義両親の孫まご・・が始まり、石女呼ばわりされ、ブライダルチェックを受けて子供が出来るか証明しなさい!と言われた

35歳ニートの彼女の父親に「娘はやらん」ってお茶掛けられたから婚約破棄してきたったwwwwwwww

私が流産したときに場違いな色とりどりの花束よこしたコトメ。抗議したが夫達は「コトメには悪気はない。祝おうとする気持ちから起きたことだ」

1歳2ヶ月の子と臨月で自宅安静の妻をほったらかしてダイビングツアーに参加します。早産ってやばいの?

トメ「義兄が投資で大借金して、義実家を取られそうだから助けて!おにいちゃん(義兄)も可哀想なの。わかってあげて。」

母への援助を月20万円から10万円に妥協したのに嫁が離婚したいと言い出した。俺達の援助だけが頼りなのに不憫すぎる…

離婚しても夫婦じゃん。紙切れ一枚役所に出したって縁は続くんだよ? 「全力で幸せにするから結婚しよう」って言ったなら約束は守るべきでしょ。
【6/6へ】