6ae4229ef3a9bf0066c8ff2288cb9e5c_s
【中編へ】
718: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:49:47
犬もひと段落したみたいだから・・・ちょっといいだろうか。

嫁がめでたく妊娠。俺は高齢だし、子供は望んでいなかったんだが、
嫁がなら一人はということで・・できた。うれしいもんだ。

でもな・・子供の名前のことでもめてる。
後だしといわれると困るので、どのような情報がレスに必要かくれ。
いちおう、俺は45嫁は27
俺も嫁も実家は昔は代々農家だが、俺の先祖は郷士、俺の家は親の代は兼業農家
嫁の家は祖父母の代は兼業で、嫁の代はサラリーマンで土地は貸している。
俺たちは、親から離れて東京生活。

俺の親がどうしても名前については嫁に譲れないという。
嫁も泣いて、夫婦で決められないならおろすという。
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1169176126



トメ「嫁子ぉおおおぉおおお!!」夫「同居すればきっとパパママのこと好きになるよ」突然引っ越し屋のトラックが目の前に止まった。

義実家「家族水入らずでご飯食べたいから嫁子は部屋でパンでも食ってろ」旦那「たまたま姑や舅がイライラしてたんだろw嫌味言われても流せばいいよ」もう疲れました...

夫「ママンが大変だから義実家に通って家事をしろ」私「自分でやれば?」夫「お袋があんな嫁捨ててこいって!やばいんじゃないの(笑)」

里帰り出産中に家がウトメ同居仕様に改装されてた。トメ「嫁子ちゃんダメだった?」 ダメに決まってんだろうが!

トメ「嫁としての立場を弁えてお腹の子には家風に沿った名前をつけなさい。」夫「そういう名前もありだよな!」トメ「お腹の子を人質に取るなんて卑怯者!」

虐待されて育った私にウトメ「子供を産んだらご両親への感謝の気持ちも湧いてきたでしょ。いい加減に意地貼るの止めて仲直りしなさい 」

エネ夫「君は我慢と忍耐を覚えなければいけない。この偉いオレさまが許してやる。誠心誠意謝るように。」私は3年間がまんした。もう限界。

夫「お袋が可哀想だから介護手伝ってやって」私「養育費は一括でお願いね」夫「あんまりふざけていると本当に離婚してやるからな!」

盗まれたはずの通帳をトメが持っていた!トメ「危機管理能力を調べてやった。息子君に慰謝料渡して出て行きなさい!」エネ夫「ニヤニヤ」

夫「ママと同居しないなら離婚だ!1人で出てくのに大袈裟だなw子供達は父親についてくるはず」ニヤニヤ

元彼「君を救い出せる状況となったのでその報告だ。君が魔女で私が君を護る騎士となる時が。今こそ囚われた君を私が救う。そして生涯護り続けよう。」

旦那「里帰り出産なんかやめてコトメ子の面倒見てよ」トメ「コトメ子ちゃんが可哀想で、嫁子さんもそう思うでしょ?」

ウトメ「おい嫁子!お前は国際最上級裁判所で有罪が確定しているからな!」でもまだ訴えてはないから心を入れ換えて仕えるなら許してやる!

俺「食べたらシぬんですけお…」嫁「アレルギーなんて食べれば治るよ!子供ができたら好き嫌いなんて言ってらんないんだからw」

旦那「母さんか寂しいって泣いてるのほっとけないよ!」 海外出張から帰ってきたら私の部屋が勝手にトメの部屋になっていた。

旦那に罵声と共に殴られた。夫「母さんの言う事は正しいんだよ。これは僕たちが成長していくための勉強なんだ!」


720: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:52:55
>>718としてはどうしたいんだ。子供の名前。



721: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:53:46
>>718
親の年齢は?

まぁ、親が「名前をつけてください」といわない限り
名づけに口出す人間はDQNというのがげ現代の常識。



722: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:54:49
俺は別にどうでもいい・・というか・・すこやかに生まれてくれることが大事で
この年になって子にめぐまれることだけで嬉しい。できれば
親にも嫁にもみんなに愛されて受け入れられるようであってほしい。
名前は呼び名に過ぎないのだから、皆が納得して喜んで呼んでくれる名前であってくれればいい。

723: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:54:54
>>718
>>718は初婚?
今の嫁との結婚歴は?



724: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:54:59
>>718
子どもの名は、その子どもの養育に
最大の責任を負うものがつけるものだ。
そのへんを良く考えろ。
お前さんの子は、その名前を背負って一生を生きる。




725: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:55:06
難しいことは何もない。>>718がそうしたいなら
夫婦二人で名前を決めて届ければいいだけの話。
45歳にもなって親の言うことを全て聞かねばならんのか?
しかし授かった生命をおろすと口走る嫁も嫁だ。



727: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:55:18
子供の名前?親が決めろよ。
何でジジイとババアが出てくるんだよ。
嫁が決めたいんだろ?それでいいじゃん。



729: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:55:49
>>722
産む人間が嫌がっていたら
子供がすこやかに生まれてきてすこやかに育つのは
難しいことではないかと思いませんかのう?



731: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:56:10
>>718
嫁の中にいる子供の命と、親の我侭と
どちらが大事なのかを考えればおのずと答えは出るかと。
718の家が、五摂家とか千家とか島津とか徳川ならまた話は別だが。



732: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:56:16
ええと、俺の家では代々、長男の名前にはこの文字を使うというのがある。
で、次男にもいちおうこれらの文字から一つ使うみたいのがある。
女の子はわりと緩やかだけれど、いちおう、家の親族の人に名づけ親になってもらうということになってる。

嫁は嫁で子供のころから、夢みていた名前があるということだ。

734: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:56:29
>>718
両親を無視でいいんじゃないか?



736: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/21(日) 23:57:13
これでコテがついてるか?

737: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:57:16
>>732
相談者なら数字かコテトリ入れろー



739: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:58:01
え?お前んち皇族?家元?
やんごとなきお生まれ?そんなたいした家柄なの?

ただの農民なんだろ?馬鹿じゃねえの?



740: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:58:19
>>732
代々て何代?



741: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:58:35
嫁さんは堕胎すると言うぐらい嫌がってるんだろ。健やかに産まれないのは一目瞭然。



743: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/21(日) 23:59:02
>>736
今まで出てきた質問に答えてくれ



745: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:00:07
>>723
その質問が関係あるかどうかわからんが
いちおう二人とも初婚。

>>739
皇室でも家元でもないが・・地元では有名なうち。
成年になったら、名前とは別に成年としての名がつくよ。

>>740
いちおう鎌倉まで家系はある。名前の由来は、戦国時代に家がつぶれそうになったときに
家を再興した先祖の名前にちなんでいるらしい。家がもっと栄えるようにということらしい。

747: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:00:47
>成年になったら、名前とは別に成年としての名がつくよ。

どゆこと?



748: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:01:07
>>745
嫁が27ということは結婚歴が長くないよな?
40以上まで独身だったのはなにか理由が?
結婚を親に反対されたとか。



750: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:01:16
>>732
では、その誰が決めたか分からん決まりは、お前の代で終わり。



752: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:01:27
>>745
家系図有り?



753: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:01:35
>>747

時々聞くかもしれないが、家の当主は○○衛門という名前になることになっている。
戸籍の上の名前でもないし、今はかざりものだけれどね。

754: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:02:07
今って、平成だったよな?
嫁泣かすようなつまんねえ伝統って必要?
その伝統のせいで子供無くしてもいいんだw



757: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:02:54
>>745
そういう立派な家の跡継ぎ(なんだよな?)が
なぜ20代で結婚しなかったのか不思議なんだけど。
とっとと結婚してどんどん子作りしないと
家が断絶してしまうだろうと。

中年になるまで独身おkな家なら
現代的といえるので、名前は夫婦で決めるという現代のやりかたに
あわせたほうがいいと思うけど。



758: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:03:02
嫁が堕胎すると言ってんのに
それでも迷う必要があんの?



762: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:03:44
>>752
いちおう本物らしき??家系図あり。郷土研究家とか言う人が調べたりしてる。
>>748
嫁とは8年つきあった。結婚しなかったのは、いろいろ難しい条件だったのもあるが
なんとなく俺ものんびりしてた。結婚願望なかったし。

763: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:04:15
>>732
嫁が自分達で名付けられないならおろすと言っているのに、
何を悩むんだ?
俺にはそれが分からん。

俺の親戚が結婚前に彼女が妊娠してしまって、
叔父が「どうしても結婚式をする」と言い張り、彼女は
「悪阻もきついし準備も出来ないので、それは嫌だ」と
言い張っていた。
親戚は「親父の言うことを聞こうよ・・・」と彼女に言い、
彼女は「それならおろす」と言った。
そして彼女の言葉をそのまま自分の親に伝え、更に問題を
悪化させ、彼女は流産しかかって入院。
その後彼女は入籍も何もかも頑なに拒んで、シングルマザーとして
新しい生活をはじめた。
叔父にも一応父親のはずの親戚にも、子供は一度も会わせていない。
どこに住んでいるかも分からんそうだ。

こんな話もあるってこって。



764: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:04:22
>>757
そういう家の跡継ぎだからこそ、なかなか嫁が来ないんじゃまいか。



772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:06:44
名づけは嫁が堕胎してもいいのか?



776: 名づけ ◆oWPNqr43qU 2007/01/22(月) 00:07:38
>>772
いいわけはないが、もめる原因になるなら…とも最悪考える。

777: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:07:39
○○衛門と呼ばれるのは、大人になる儀式があって(俺は17でやったよ)
それ以降。親父と区別がつかなくなるから、そうは呼ばれないけどね。

簡単に伝統なくせというが、何百年も続いたものを自分の代でやめることは
すごいエネルギーもいるし、恐怖も伴うもんだよ。俺としては
名前なんて符牒にすぎないから、気にしないでいいんじゃないかと思うんだけどね。

778: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:08:25
>>762
平成の日本で、孫の名づけを許されるのは
天皇家くらいだ。
その天皇家だって、最近じゃ孫の名づけに
しゃしゃり出てる感じじゃないし。
お前さんのうち、名家かもしれんが、
お前さんの子は、あくまでお前さんと嫁さんの子だ。
そこんとこ履き違えるな。



782: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:09:03
>名前なんて符牒にすぎないから、気にしないでいいんじゃないかと思うんだけどね。
だったら、そんな古臭い名前つけて一族でウホウホ慶ぶなんて気色悪い行事、止めちまえww 

トメ「嫁子ぉおおおぉおおお!!」夫「同居すればきっとパパママのこと好きになるよ」突然引っ越し屋のトラックが目の前に止まった。

義実家「家族水入らずでご飯食べたいから嫁子は部屋でパンでも食ってろ」旦那「たまたま姑や舅がイライラしてたんだろw嫌味言われても流せばいいよ」もう疲れました...

夫「ママンが大変だから義実家に通って家事をしろ」私「自分でやれば?」夫「お袋があんな嫁捨ててこいって!やばいんじゃないの(笑)」

里帰り出産中に家がウトメ同居仕様に改装されてた。トメ「嫁子ちゃんダメだった?」 ダメに決まってんだろうが!

トメ「嫁としての立場を弁えてお腹の子には家風に沿った名前をつけなさい。」夫「そういう名前もありだよな!」トメ「お腹の子を人質に取るなんて卑怯者!」

虐待されて育った私にウトメ「子供を産んだらご両親への感謝の気持ちも湧いてきたでしょ。いい加減に意地貼るの止めて仲直りしなさい 」

エネ夫「君は我慢と忍耐を覚えなければいけない。この偉いオレさまが許してやる。誠心誠意謝るように。」私は3年間がまんした。もう限界。

夫「お袋が可哀想だから介護手伝ってやって」私「養育費は一括でお願いね」夫「あんまりふざけていると本当に離婚してやるからな!」

盗まれたはずの通帳をトメが持っていた!トメ「危機管理能力を調べてやった。息子君に慰謝料渡して出て行きなさい!」エネ夫「ニヤニヤ」

夫「ママと同居しないなら離婚だ!1人で出てくのに大袈裟だなw子供達は父親についてくるはず」ニヤニヤ

元彼「君を救い出せる状況となったのでその報告だ。君が魔女で私が君を護る騎士となる時が。今こそ囚われた君を私が救う。そして生涯護り続けよう。」

旦那「里帰り出産なんかやめてコトメ子の面倒見てよ」トメ「コトメ子ちゃんが可哀想で、嫁子さんもそう思うでしょ?」

ウトメ「おい嫁子!お前は国際最上級裁判所で有罪が確定しているからな!」でもまだ訴えてはないから心を入れ換えて仕えるなら許してやる!

俺「食べたらシぬんですけお…」嫁「アレルギーなんて食べれば治るよ!子供ができたら好き嫌いなんて言ってらんないんだからw」

旦那「母さんか寂しいって泣いてるのほっとけないよ!」 海外出張から帰ってきたら私の部屋が勝手にトメの部屋になっていた。

旦那に罵声と共に殴られた。夫「母さんの言う事は正しいんだよ。これは僕たちが成長していくための勉強なんだ!」
【中編へ】