6ae4229ef3a9bf0066c8ff2288cb9e5c_s
【前編へ】
790: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:11:13
あとは、次男が地元にいて、代理当主のような役目をずっとしてきたから
俺はなんとなく東京で自分のことだけしていればよかったというのがある。
次男が当主になってくれてかまわないんだが、その辺は周りが譲らないよ。
名目だけでも長男をすえておかないと家がもめるもとだというのだ。

半分俺の結婚なんかはあきらめムードだったんだと思う。
当主として何もしてこなかったんだから、形式だけでもきちんとしろというのが
親の言い分だ。嫁は現代っ子だから納得しないみたい。
嫁親は、嫁いだ以上はあちらの家に従いなさい。同居なんかと違って
ただの名前なんだから痛くもかゆくもないでしょといっているよ。




トメ「嫁子ぉおおおぉおおお!!」夫「同居すればきっとパパママのこと好きになるよ」突然引っ越し屋のトラックが目の前に止まった。

義実家「家族水入らずでご飯食べたいから嫁子は部屋でパンでも食ってろ」旦那「たまたま姑や舅がイライラしてたんだろw嫌味言われても流せばいいよ」もう疲れました...

夫「ママンが大変だから義実家に通って家事をしろ」私「自分でやれば?」夫「お袋があんな嫁捨ててこいって!やばいんじゃないの(笑)」

里帰り出産中に家がウトメ同居仕様に改装されてた。トメ「嫁子ちゃんダメだった?」 ダメに決まってんだろうが!

トメ「嫁としての立場を弁えてお腹の子には家風に沿った名前をつけなさい。」夫「そういう名前もありだよな!」トメ「お腹の子を人質に取るなんて卑怯者!」

虐待されて育った私にウトメ「子供を産んだらご両親への感謝の気持ちも湧いてきたでしょ。いい加減に意地貼るの止めて仲直りしなさい 」

エネ夫「君は我慢と忍耐を覚えなければいけない。この偉いオレさまが許してやる。誠心誠意謝るように。」私は3年間がまんした。もう限界。

夫「お袋が可哀想だから介護手伝ってやって」私「養育費は一括でお願いね」夫「あんまりふざけていると本当に離婚してやるからな!」

盗まれたはずの通帳をトメが持っていた!トメ「危機管理能力を調べてやった。息子君に慰謝料渡して出て行きなさい!」エネ夫「ニヤニヤ」

夫「ママと同居しないなら離婚だ!1人で出てくのに大袈裟だなw子供達は父親についてくるはず」ニヤニヤ

元彼「君を救い出せる状況となったのでその報告だ。君が魔女で私が君を護る騎士となる時が。今こそ囚われた君を私が救う。そして生涯護り続けよう。」

旦那「里帰り出産なんかやめてコトメ子の面倒見てよ」トメ「コトメ子ちゃんが可哀想で、嫁子さんもそう思うでしょ?」

ウトメ「おい嫁子!お前は国際最上級裁判所で有罪が確定しているからな!」でもまだ訴えてはないから心を入れ換えて仕えるなら許してやる!

俺「食べたらシぬんですけお…」嫁「アレルギーなんて食べれば治るよ!子供ができたら好き嫌いなんて言ってらんないんだからw」

旦那「母さんか寂しいって泣いてるのほっとけないよ!」 海外出張から帰ってきたら私の部屋が勝手にトメの部屋になっていた。

旦那に罵声と共に殴られた。夫「母さんの言う事は正しいんだよ。これは僕たちが成長していくための勉強なんだ!」


791: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:11:17
>>776
それをそのまま嫁に言ってみたら?
たぶん離婚になるけど、それは当然だから誰も恨むなよ。
恨むなら自分を恨め。
ついでに立派な家なんだから、慰謝料もたんまり払え。



792: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:11:18
そんな事言ったら、誰だってみんな何百、何千年も続いた血筋だぞ。
やんごとあろうがなかろうが、伝統があろうがなかろうが
子供を産み育て、次の時代をつないで来たんだぞ。
名前があろうがなかろうが、人間とはそうやって生きて行くもんだ。

何が大切か、お前にはわからんだろうな。
人として、子供を大切に育てようと思わんのか?



793: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:11:22
>>776
今嫁がおろしたら一生揉め続けることになるか、嫁が逃げるかどっちかだな。



794: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:11:39
郷士風情が。
うちは1500石取武家家系でも、んなもん明治で放置してるぞ。



796: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:12:21
>>777の最後の一行を親に言えばいいじゃないか。

てか、親を隠居させて、「当主として、俺の代から名付けに関するしきたりは撤廃する!」って宣言すりゃいい。



797: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:12:59
なんか適度にスルーしてるし、聞かれても答えなかったり、
お家自慢ばかりだし矛盾してるし、釣りであって欲しいと思う
来月に子供が生まれる俺の心境。


800: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:13:16
要するに
嫁に名前を付けさせるってのは
選択肢として考えてないんだな?



802: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:13:27
堕胎しちまったり離婚しちまったりしたら、
名前だの家だの継ぐってのも、意味ないよなあ。



807: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:15:37
自分さえ良ければいいという考えが透けて見えるのは俺の気のせいか。



809: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:16:09
嫁さえ納得すれば・・・としか思ってないんだろうな。



811: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:16:45
タイプが遅いのですまない。

いけ好かないと感じられるなら・・そうか・・
本来なら地元で同居して家を継ぐ役目をいろいろしなくてはいけないのを
俺もしていないし、嫁もするつもりはないようだ。
俺としては覚悟を決めて嫁に言ってみるよ。
俺の家と縁をきって子を二人だけで育てていくか
それとも俺の家の跡取と覚悟を決めて多少は譲るか。

813: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:17:06
>>807
ノシ
東京で暮らし弟に当主代理をさせ結婚する気もなく
結婚して嫁が妊娠したら、いきなり当主気取り。
アホか。



814: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:17:19
いくら郷土風情でも、名付けはそれが自慢なんだろ。
だから捨てられない。

嫁は分かれた方がいいよ、こんな男とは.



816: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:17:42
おまいは結婚なんてするべきじゃなかったんだよ
家族も守れないで何が当主だ。



818: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:19:10
おいwww違うだろ!

>俺の家と縁をきって子を二人だけで育てていくか
>それとも俺の家の跡取と覚悟を決めて多少は譲るか。

それ、そのまんまお前に必要な覚悟!!嫁の覚悟と違う!!!



822: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:20:24
俺としては、嫁が好きにするのは悪いとは思わないが、
俺の家どころか嫁の家も大反対なんだよ。
嫁親が
「あの家に嫁いだときからそういうことはわかっていたはず」
「実親が地元で恥かしい思いをして住んでいられなくなってももいいのか」
って嫁を責めてる。何を嫁一人がそんなにむきになるのかと思う。
今の状態で、俺が中立にならなかったら嫁が孤立する。

824: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:21:15
>>822
嫁も同じ地元の人間てことか?

それなら嫁が馬鹿。
馬鹿とは別れた方がいい。



825: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:21:25
>>822
そこでお前が嫁の味方をしないで誰がやるのかと(ry
本当にお前って嫁にも子供にも愛情がないのな。



826: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:21:44
> 俺の家の跡取と覚悟を決めて


お前がこれまで何をしてきたんだよw



828: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:22:07
>>822
もう嫁孤立してるじゃないか。夫すら味方じゃないんだし。



829: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:22:14
名付けがすべきことは、中立の立場に立つことじゃなくて、嫁を守ること。



835: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:23:09
跡取りだって。笑えるw。
こいつだって地元離れて、跡取りなんて事してないしw
弟が代理だって?なんだその伝統w。
お前んちだけ平成は来てないのか?w
昭和も知らなそうだなw戦前か?w

お前より歳の若い既婚男性からこんなに馬鹿にされる意味、
きっとお前にはわからんだろうな。



843: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:25:08
>俺の家と縁をきって子を二人だけで育てていくか
>それとも俺の家の跡取と覚悟を決めて多少は譲るか。

バロス!
嫁が選ぶのなんざ上のに決まってるじゃねーかw
オマエの実家なぞなくても嫁はなにひとつ困んねーんだよ。
家庭板行ってみろ。
夫の親なんていなくても縁切りしても何にも困らない。
むしろそっちのほうが嬉しいって女がいっぱいいるぞ。



845: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:25:11
ただの馬鹿殿様かw
志村みたいにシロ塗りしてちょんまげつけといてくれよ。
その方がわかりやすい。こいつとは結婚したらダメだって目印w



846: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:25:16
嫁の家は俺の家の番頭とような感じ。ここ戦前から家の取り締まりをやってくれている。
今は会社組織にもしたから、その取締役になってるよ。
ただの地元の小さな女の子だったけれど、東京に進学したのでよろしくお願いしますといわれ
なんとなく兄妹のような感じから結婚になった。

俺の自覚のなさは、昔からふらふらして優柔不断といわれてきたので
責められると面目ない。

849: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:26:08
>俺の家と縁をきって子を二人だけで育てていくか
>それとも俺の家の跡取と覚悟を決めて多少は譲るか。

結婚する前にそんな大事な事を嫁に伝えてなかったのが悪いのに
お前の実家と縁を切るかどうかの重い選択を嫁に迫るのか?
お前は頭が弱いのか?
どうして実家より今ある自分の家庭を優先して考えられないんだよ


>何を嫁一人がそんなにむきになるのかと思う。

お前が味方になってやらないでどうするんだよ!
本当に嫁を愛してるのか!?
この先もその調子で守ってやれないなら、早いうちに離婚してやれ
その方が嫁は幸せだろうよ



852: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:26:33
>>846
番頭をやっている嫁の親が説得してくれるだろうよ
当主クンw



863: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:29:08
嫁は、嫁の来てのないご当主サマwwのために、
人身御供にされたんじゃないか?



866: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:29:43
皆の言うことはわかった。
俺自身は仕事もあるし、地元にもどる気もないし、
実家のことは弟がやっているから、今後は弟に全部頼むことにするよ。
弟は家を継ぐ覚悟があるかはわからんが、家業で生きていくつもりだから
名をつぐ気になってくれるかもしれない。そこは弟と話してみる。
弟さえよければ親も納得するだろうし。弟の嫁はうちの嫁と縁戚だからうまくいくだろう。

それなら嫁は好きなだけ名前をつければいいんだしね。
もともと二人とも子はそんなにほしくなかったんだ。だけれど出来たらそこまで
こだわるのは、やはり母親なんだな。

868: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:30:29
>名づけ

親戚一同と会社の顧問弁護士を呼んで、自分はもう家を出た人間だから
正式に次男を後継者とすると一筆書いてこい。
跡取りらしいこともせず田舎を離れて、後継者だの代々の名前だのって
とこだけ長男だし、なんてことを持ち出すお前もお前の親も変だ。
実質的に後を継いでいる次男とその家族の気持も考えてやれ。



871: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:32:22
子供欲しくなかったのに出来たって、お前馬鹿か?
お前は父親になるんだけど、その覚悟が無いって事か?
嫁はもう母親なんだよ。腹にいるからな。当たり前だろうが。
まだ実感無いのはわかるが、嫁に対してその態度は本当に馬鹿過ぎ。



874: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:33:02
>>866
「皆の言うことはわかった。 」
いや、わかってない。



875: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:33:05
>>866
> 弟は家を継ぐ覚悟があるかはわからんが、家業で生きていくつもりだから

40半ばで東京暮らしの人間が言っていい事じゃないってw
ホント、頭がおかしいよ



878: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:33:39
>子はそんなにほしくなかったんだ

相変わらずひどい奴だ



879: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:33:51
>>866
お前全然わかってないのな あきれた
田舎の勘違い坊ちゃんというのは皆こんな感じなんだろうな



880: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:34:20
> だけれど出来たらそこまでこだわるのは、やはり母親なんだな。

だけれど出来たらそこまでこだわるのは、やはり当主なんだなw



881: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:34:53
弟は俺は当主じゃないからな!を繰り返すが、俺が本気でいえば、
考えてはくれるだろう。嫌だといわれたらそのときはまた考える。

俺は嫁が好きな名前をつけたければつけるように言うが、
そのあとの風当たりは十分に言うつもり。今後俺の家からの援助は一切ないし、
地元でも嫁実家でも当分居心地の悪い思いをすることは覚悟して
好きな名前にするようにと言うよ。


884: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:35:40
>>881
いい大人が援助うけてんの???



886: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:36:03
>>881
本当にアホの子だなw
弟が自分から「俺が当主だ!」と言えるかっつーの。

あとさ、嫁を脅迫するなってw
アホの子はこれだから困るwww



887: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:36:33
こんなのが父親になるのか~。



892: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:37:28
…名付け、正直に言ってくれ。
やっぱり「嫁が素直にしきたりに従えば、こんな思いをしなくていいのに」って思ってないか?



900: 名づけ ◆N2j6Q4EhGo 2007/01/22(月) 00:39:25
そりゃ、俺は勤め人だし、その給料しかない。
結婚するときに親が渡してくれたもの(家と家財道具)その他
結納金と、あとから知ったが俺の母親が嫁に
「息子の給料だと急の出費に足りないこともあるから」と言ってまとまったものを
嫁がうけとったらしい。
それから俺の名義になっている不動産からの収入もけっこうある。それは
実家由来だから、名前をつけないなら実家に返すつもりだよ。
嫁はそれとこれとは別というけれどね。

902: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:39:28
家の事なんかどうでもいいんだよ。
大切なのは、嫁と嫁の腹ん中に育ってる子供だ。
それがわからん限り、お前はそのうち嫁に見限られる事になるかもしれんぞ。
子供が出来た女は、母親になるんだ。
子供と母親に対して敵と見なされれば、それを排除しようとするのが
母親ってもんだからな。

まあ、こんな書き込みするとキジョ乙とか言われそうだが
姉貴がそんな感じで旦那とやりあった事があったもんだな。



903: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:39:32
つまり嫁を風当たりから守ってやる気は一切ないというわけか…
嫁も気の毒に…



906: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22(月) 00:39:59
幼稚園児の娘の名札みたく、赤いチューリップ型の名札に「とうしゅ」って書いてやるからそれで我慢しろよ。

トメ「嫁子ぉおおおぉおおお!!」夫「同居すればきっとパパママのこと好きになるよ」突然引っ越し屋のトラックが目の前に止まった。

義実家「家族水入らずでご飯食べたいから嫁子は部屋でパンでも食ってろ」旦那「たまたま姑や舅がイライラしてたんだろw嫌味言われても流せばいいよ」もう疲れました...

夫「ママンが大変だから義実家に通って家事をしろ」私「自分でやれば?」夫「お袋があんな嫁捨ててこいって!やばいんじゃないの(笑)」

里帰り出産中に家がウトメ同居仕様に改装されてた。トメ「嫁子ちゃんダメだった?」 ダメに決まってんだろうが!

トメ「嫁としての立場を弁えてお腹の子には家風に沿った名前をつけなさい。」夫「そういう名前もありだよな!」トメ「お腹の子を人質に取るなんて卑怯者!」

虐待されて育った私にウトメ「子供を産んだらご両親への感謝の気持ちも湧いてきたでしょ。いい加減に意地貼るの止めて仲直りしなさい 」

エネ夫「君は我慢と忍耐を覚えなければいけない。この偉いオレさまが許してやる。誠心誠意謝るように。」私は3年間がまんした。もう限界。

夫「お袋が可哀想だから介護手伝ってやって」私「養育費は一括でお願いね」夫「あんまりふざけていると本当に離婚してやるからな!」

盗まれたはずの通帳をトメが持っていた!トメ「危機管理能力を調べてやった。息子君に慰謝料渡して出て行きなさい!」エネ夫「ニヤニヤ」

夫「ママと同居しないなら離婚だ!1人で出てくのに大袈裟だなw子供達は父親についてくるはず」ニヤニヤ

元彼「君を救い出せる状況となったのでその報告だ。君が魔女で私が君を護る騎士となる時が。今こそ囚われた君を私が救う。そして生涯護り続けよう。」

旦那「里帰り出産なんかやめてコトメ子の面倒見てよ」トメ「コトメ子ちゃんが可哀想で、嫁子さんもそう思うでしょ?」

ウトメ「おい嫁子!お前は国際最上級裁判所で有罪が確定しているからな!」でもまだ訴えてはないから心を入れ換えて仕えるなら許してやる!

俺「食べたらシぬんですけお…」嫁「アレルギーなんて食べれば治るよ!子供ができたら好き嫌いなんて言ってらんないんだからw」

旦那「母さんか寂しいって泣いてるのほっとけないよ!」 海外出張から帰ってきたら私の部屋が勝手にトメの部屋になっていた。

旦那に罵声と共に殴られた。夫「母さんの言う事は正しいんだよ。これは僕たちが成長していくための勉強なんだ!」
【後編へ】