191ccc918fe685b6cc94e18adf8a1803_s
【中編へ】
340: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 02:24:29
まだ婚約している段階なんですが、
彼が最近エネっぽい発言を繰り返すので、
結婚を考えたいと言ったら、泣き崩れ、想像通りのロミオ口調。
次の日、彼両親から、
「結婚を早めたい。
二人で住むマンションは
こちらで手配する」と言われた。
どうやら、エネは彼じゃなく両親のよう‥。
こんなんに捕まった自分が嫌になる‥。
愚痴すいません。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1175003757/



トメ「嫁子ぉおおおぉおおお!!」夫「同居すればきっとパパママのこと好きになるよ」突然引っ越し屋のトラックが目の前に止まった。

義実家「家族水入らずでご飯食べたいから嫁子は部屋でパンでも食ってろ」旦那「たまたま姑や舅がイライラしてたんだろw嫌味言われても流せばいいよ」もう疲れました...

夫「ママンが大変だから義実家に通って家事をしろ」私「自分でやれば?」夫「お袋があんな嫁捨ててこいって!やばいんじゃないの(笑)」

里帰り出産中に家がウトメ同居仕様に改装されてた。トメ「嫁子ちゃんダメだった?」 ダメに決まってんだろうが!

トメ「嫁としての立場を弁えてお腹の子には家風に沿った名前をつけなさい。」夫「そういう名前もありだよな!」トメ「お腹の子を人質に取るなんて卑怯者!」

虐待されて育った私にウトメ「子供を産んだらご両親への感謝の気持ちも湧いてきたでしょ。いい加減に意地貼るの止めて仲直りしなさい 」

エネ夫「君は我慢と忍耐を覚えなければいけない。この偉いオレさまが許してやる。誠心誠意謝るように。」私は3年間がまんした。もう限界。

夫「お袋が可哀想だから介護手伝ってやって」私「養育費は一括でお願いね」夫「あんまりふざけていると本当に離婚してやるからな!」

盗まれたはずの通帳をトメが持っていた!トメ「危機管理能力を調べてやった。息子君に慰謝料渡して出て行きなさい!」エネ夫「ニヤニヤ」

夫「ママと同居しないなら離婚だ!1人で出てくのに大袈裟だなw子供達は父親についてくるはず」ニヤニヤ

元彼「君を救い出せる状況となったのでその報告だ。君が魔女で私が君を護る騎士となる時が。今こそ囚われた君を私が救う。そして生涯護り続けよう。」

旦那「里帰り出産なんかやめてコトメ子の面倒見てよ」トメ「コトメ子ちゃんが可哀想で、嫁子さんもそう思うでしょ?」

ウトメ「おい嫁子!お前は国際最上級裁判所で有罪が確定しているからな!」でもまだ訴えてはないから心を入れ換えて仕えるなら許してやる!

俺「食べたらシぬんですけお…」嫁「アレルギーなんて食べれば治るよ!子供ができたら好き嫌いなんて言ってらんないんだからw」

旦那「母さんか寂しいって泣いてるのほっとけないよ!」 海外出張から帰ってきたら私の部屋が勝手にトメの部屋になっていた。

旦那に罵声と共に殴られた。夫「母さんの言う事は正しいんだよ。これは僕たちが成長していくための勉強なんだ!」


341: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 02:28:19
>>340
いやいや彼もエネ、彼親もエネ、エネ一族ってことだろう
で、結婚はどうするんだい?
エネ一族に飛び込む必要はないと思うが・・・



342: 340 2007/03/29(木) 02:33:58
私としては辞めるか、せめて延期してもらう様にしたいのですが、
それを伝える前に先手を打たれたような状態です。
これから、泥沼になりそうですが、負けずに頑張って行きます。

344: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 02:37:36
>>340
今一時頑張っておくのと、この先さらにキツイ状況+戸籍に×、
好きなほうを選ぶが良い。
「今更婚約破棄だなんて・・・」と凹んだり愚痴るぐらいなら回避をお勧めするが。

わかっててする苦労は自業自得だよ。
事前にボロを出してくれて有難いじゃないか。
離婚理由に「性格の不一致」がある以上婚約破棄の理由にもなるんじゃない?
がんがれ。



345: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 02:38:09
>>342
すっぱり婚約破棄を推奨するよ
延期じゃあ向こうの勢いは止まらないと思う

離婚する方がずーっと大変だし傷つくからね
情やDQNぶりに流されて首を縦に振っちゃダメだよ
必死で逃げ切るんだ
ガンガレ



347: 340 2007/03/29(木) 03:15:15
>>346
恐らくそうだと思います。
本人は、何も言ってないと言ってますが。
元々彼両親(特に父)のやり方に納得できない所があったので、
(勝手に二世帯住宅を建設したり、結婚式場も手配したりと)
最初は、嫁に行くんだからと納得しようとしたけど、
これが何十年と続くと思うと耐えられないんで、
今更かもしれないけど、
戦っていきます。
気付くのが遅かった‥。

348: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 03:17:37
>>340
流されちゃダメだよ。
泥沼になっても今頑張っておかないと、
一旦結婚してしまうと、離婚するのはすごく大変だよ。
今よりもっと大変で泥沼な事態になる。

結婚前に気付いた今が引き返せるチャンスなんだよ。
先手打たれたってすぐに諦めちゃダメだよ。
今ならまだ「婚約破棄」で済む。



349: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 03:18:17
>>347
やばいぞそれ。結婚したら地獄、ましてや子供なんて出来たら一生逃げ出せないぞ!全力で逃げてー!!



350: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 03:23:54
>>347
今なら戸籍にも傷がつかん!
頑張って戦いましょう!

もし辛くなったりしたらココで吐き出しな。
皆受け止めるからさ。



352: 340 2007/03/29(木) 03:44:35
ありがとうございます。
全力で頑張ります。
また、進展があったら報告しますね。

353: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 05:13:40
朝です


355: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 05:37:41
>>340
勝手に婚姻届を出したりされかねないから、
さっさと婚姻不受理届(正式名称忘れた)を役所に出した方がいいよ。
やり方はけっこう簡単だから急げ! 今日明日中にやる勢いで!



360: 340 2007/03/29(木) 08:22:18
朝からメールが来て、
内容が「おはよう(はぁと)お父さんが賃貸のカタログたくさん貰って来てくれたよ。
この中から二人で選んでもいいって。
また、二人で決めようね」
ときた。
とりあえず「いきなりそんな事言われても、無理。マンション借りて来ても、私は一緒に住まないから」
と釘を刺しておいたが‥。
こんな事で諦めるような事は無いので、また次の作戦を練らなきゃ。

おっと、市役所にも行かなくては。
不受理届けは、どこの市役所でも出せるんでしょうか‥?

361: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 08:30:54
340はちゃんと婚約破棄しますっていう意向は向こうに伝えたの?
あと340のご両親には伝えた?
しっかり味方になってもらわないと。
結納とかしてたら、また面倒だからね。



364: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 08:37:58
向こうは速攻で追い込みにかかってくるかんじだね。
外堀がんがん埋めてきてる。



366: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 08:43:39
不受理届けは、あなたの住民票の有る役場、もしくは戸籍の有る役場の戸籍課で、
本人確認の上受付。
期間は半年なので、揉め事が長引くようであれば、再提出も。
http://orz.yh.land.to/wiki/index.php?%BC%AB%B1%D2%C2%D0%BA%F6%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6

367: 340 2007/03/29(木) 08:46:49
>>361
自分の両親にも言いましたよ‥。
そしたら「今はあんたがナイーブになってるだけ」
「今更そんな事言ったら、慰謝料でるわよ」
「歳も歳なんだし、いい加減安心させてくれ」
と話になりませんでした‥。
親は結婚に大賛成のよう。
彼は、私の親の取引先の息子なんで、仕事面の打撃も心配している模様。

368: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 08:47:06
結婚前に子供をつくる許可が、おとうちゃまから出そうよ!
340気をつけてね。



370: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 08:53:56
四面楚歌キタコレ。
マジで今の内に逃げ切って欲しい!万が一結婚しちゃったら逃げたくても実家すら逃げ込めないじゃん。



371: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 08:57:06
>>367 逃げたかったら一人になって、連絡がつかないようにすればいい
親も味方につかないなら、間に弁護士なり、司法書士あたりに相談をすればいいよ
費用は司法書士の方が安くつくし、相手に強気な電話もしてくれる
相手親も少しボダ気味だから、一人で悩まず、まず、法的に頼れる味方が必要だ



372: 340 2007/03/29(木) 08:58:19
>>366
ありがとうございます。
手続きもそんなに難しくなさそうなので、すぐに行って来ます。
>>368
まさにそうです。
「孫が早く欲しい。
ざっくばらんにいきたいから、順番は気にしないわ」と彼母が言っていた。
みなさんすごい!的確な行動予測勉強になります。

373: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 08:59:19
うわー、こりゃ仕事面でもプレッシャーかけてくるだろうな。



374: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 08:59:26
>>340
あなたも親御さんもエネミーっぽいね。



376: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 09:01:27
この結婚で得をするのは・・・
あなたの親、取引先との結婚が決まってウマー、娘も片づいてウマー!
彼・彼親、親のいいなりになる嫁来てウマー!実家は頼れない嫁ウマー!
あなたさえ、我慢すれば、みんなが幸せになれる状況なんだが・・・

自分の人生は、自分で決めるしかないって事だよ。



378: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 09:05:40
それ、きちんと彼親に電話して言ったほうがいいよ。
彼に言ってもわかんないよ。
「勝手にいろいろ決められるとちょっと困ります」って。
いい嫁の印象をもってもらうのは、あきらめよう。
それで破談になったらこっちからの慰謝料もなく、万々歳でしょ



380: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 09:10:06
>>376
人身御供とか人柱とか生贄とかいう単語が頭をよぎった…



381: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 09:12:11
>>340さん、ぜひコテつけて経過報告ヨロ!

結婚前だから
『マリッジブルーなの。何も考えられない。少しみんなと離れて静養したいわ』
ってコトにして、1ヶ月ぐらい海外脱出しちゃえ。
で、帰国した後で彼のエネが進行しているか、
それとも沈静化してるかで婚約解消するかどうか決めるとか。



405: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 10:24:20
二世帯住宅作って、そのうえ賃貸借りてやるか
婚約者は金銭的にも親に相当頼ってる感じだね。
賃貸のパンフも親が集めてくるって、その人の意志は?行動力は?仕事できんの?
ものすごくボンクラとしか思えないんだけど。

さっさと見切りつけたほうがいいよ。



410: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 10:32:55
とにかく弁護士に要相談ってこった
女がひとりで凸するのって精神的にも体力的にも大変だよ

トメ「嫁子ぉおおおぉおおお!!」夫「同居すればきっとパパママのこと好きになるよ」突然引っ越し屋のトラックが目の前に止まった。

義実家「家族水入らずでご飯食べたいから嫁子は部屋でパンでも食ってろ」旦那「たまたま姑や舅がイライラしてたんだろw嫌味言われても流せばいいよ」もう疲れました...

夫「ママンが大変だから義実家に通って家事をしろ」私「自分でやれば?」夫「お袋があんな嫁捨ててこいって!やばいんじゃないの(笑)」

里帰り出産中に家がウトメ同居仕様に改装されてた。トメ「嫁子ちゃんダメだった?」 ダメに決まってんだろうが!

トメ「嫁としての立場を弁えてお腹の子には家風に沿った名前をつけなさい。」夫「そういう名前もありだよな!」トメ「お腹の子を人質に取るなんて卑怯者!」

虐待されて育った私にウトメ「子供を産んだらご両親への感謝の気持ちも湧いてきたでしょ。いい加減に意地貼るの止めて仲直りしなさい 」

エネ夫「君は我慢と忍耐を覚えなければいけない。この偉いオレさまが許してやる。誠心誠意謝るように。」私は3年間がまんした。もう限界。

夫「お袋が可哀想だから介護手伝ってやって」私「養育費は一括でお願いね」夫「あんまりふざけていると本当に離婚してやるからな!」

盗まれたはずの通帳をトメが持っていた!トメ「危機管理能力を調べてやった。息子君に慰謝料渡して出て行きなさい!」エネ夫「ニヤニヤ」

夫「ママと同居しないなら離婚だ!1人で出てくのに大袈裟だなw子供達は父親についてくるはず」ニヤニヤ

元彼「君を救い出せる状況となったのでその報告だ。君が魔女で私が君を護る騎士となる時が。今こそ囚われた君を私が救う。そして生涯護り続けよう。」

旦那「里帰り出産なんかやめてコトメ子の面倒見てよ」トメ「コトメ子ちゃんが可哀想で、嫁子さんもそう思うでしょ?」

ウトメ「おい嫁子!お前は国際最上級裁判所で有罪が確定しているからな!」でもまだ訴えてはないから心を入れ換えて仕えるなら許してやる!

俺「食べたらシぬんですけお…」嫁「アレルギーなんて食べれば治るよ!子供ができたら好き嫌いなんて言ってらんないんだからw」

旦那「母さんか寂しいって泣いてるのほっとけないよ!」 海外出張から帰ってきたら私の部屋が勝手にトメの部屋になっていた。

旦那に罵声と共に殴られた。夫「母さんの言う事は正しいんだよ。これは僕たちが成長していくための勉強なんだ!」
【中編へ】