YUKA160421270I9A2690_TP_V
【前編へ】
596: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:43:08 ID:???
化けщ (゜д゜щ)カモーン
https://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1121969572/



妹「つい入浴剤入れちゃった(笑)お妊婦様はいいわねぇ、悪阻を理由に何でも我侭させてもらえて」

コウトがヘラヘラしながら嫌がる娘の髪を切った。コウト「アイツ生意気になったよなあ」 トメ「嫁子そっくり」夫「娘を躾なおせ」

トメ「鬼嫁!開けろ!シんでやる!」絶縁したトメが包丁もって襲撃してきた

エネ夫「同居してればこんなことにはならなかった。誰のせいで僕が辛い思いしてるかわかってる?」駆逐してやる!夫と義実家共々一匹残らず!

ウト「DVくらい我慢して内助の功に努めるべき」DV夫「うちの親に言うなんてどうかしてる!」コトメ「お前!何てことしてんだ!」

エネ「僕だって君の勝手さに怒っているんだよ?」トメ「ワガママは許さない!」エネ「ママンに一緒に謝ってあげるから」

夫「コトメの子供達の保育園の送り迎えもして飯も食わせろ。」私「実家に帰ります」夫「何一人で熱くなってんの?w」

ボスママ「母子手当て貰ってるから余裕もあるでしょ?皆のお弁当を作ってきな!そうしたら皆平等だからな!」

トメと旦那が一緒に入浴している写真をばらまいたったwwww旦那友「ブラクラ送るんじゃねーよヴォケ!」

トメ「自分が息子(俺)と子供を作って生んであげる。だって息子とやってみたいし、孫もほしいんだもん♡」

夫「ママンが大変だから義実家に通って家事をしろ」私「自分でやれば?」夫「お袋があんな嫁捨ててこいって!やばいんじゃないの(笑)」

トメ「嫁子ぉおおおぉおおお!!」夫「同居すればきっとパパママのこと好きになるよ」突然引っ越し屋のトラックが目の前に止まった。

エネ夫「僕の母は心が広い。君が心を入れ替えるなら許しましょうと言っている。これも僕たちが家族になるための儀式だよ。」

盗まれたはずの通帳をトメが持っていた!トメ「危機管理能力を調べてやった。息子君に慰謝料渡して出て行きなさい!」エネ夫「ニヤニヤ」

夫「義姉の子供預かる約束したから」私「臨月でしんどい…」夫「ねーちゃん、超よろこんでたぞー。断るならお前が言えよ。俺には言えない」

旦那に罵声と共に殴られた。夫「母さんの言う事は正しいんだよ。これは僕たちが成長していくための勉強なんだ!」

597: 化け ◆H0Vst0ydvY 2005/07/28(木) 18:44:25 ID:???
すいません。怖いのでお手柔らかにお願いします。
そんな悪いことしてないんでいじめないで下さい。

598: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:45:21 ID:???
踊るを何だと思っているんだw



599: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:45:23 ID:???
>>597
そんなに怖がらないでよw
とにかく、書いてみてくださいな。



600: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:45:28 ID:???
その後、なんかあったのか?


605: 化け ◆H0Vst0ydvY 2005/07/28(木) 18:51:02 ID:???
いや、あのね。詳しい経緯はここには書かなくていいのかな。おばけが家に出るらしいとなって、
俺は見えないからわからなくて、嫁が実家に帰った、というのが経緯。

んで週末に御祓いを頼んだんだけど、それは俺一人で行きます。
車も家もしてもらう。
しかしさっき、ふっと思ったんだが、御祓い後、出なくなったかどうかが俺には
わからないんだ。俺には判断しようがない。
で嫁には「御祓いが終わったから帰ってこい」と日曜夜にでも言うつもりだったんだが
御祓いが成功したかどうかもわからないのに、嫁を呼び戻すのって酷か?と思った。
嫁はもう二度とその霊を見たくないと言っていた。
でも俺には判断しようがないんだが、みなさんなら、とりあえず家に戻ってみてくれる?

くだらねー相談ですいません…

607: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:53:49 ID:???
お払いをしてもらうことになった、一緒に来て欲しいって頼んだら
どうでしょう?
心因性な原因の場合なら、お払いしたって事実で安心するだろうし
そうでない場合は、立ち会った神主さん(?)に色々話して
安心出来るかも



609: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:54:48 ID:???
あとは言いようかなあ。
「確かめてくれ」じゃなくて、「俺にはわからないんだけど、どうしよう」とか。

実際、私も全然わからない方だから、どうしようもない。



611: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:55:15 ID:???
見えるかどうかは嫁さんにしかわかんないわけでしょ?
化けさんは一応嫁のために
御祓いやお札を貼るとかの努力をしたんだから
「一応お払いしたんで大丈夫だとおもうから、帰ってみてくれない?」と
お伺いをたててみたらどう?
帰ってきてもやっぱり嫁さんがダメ出ししたら
引っ越師を段取りするとか



612: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:55:38 ID:???
>>606
そうだね。
また見えちゃったら二度と戻れないかも・・・。
次の手を考えておくのがベスト。



612: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:55:38 ID:???
>>606
そうだね。
また見えちゃったら二度と戻れないかも・・・。
次の手を考えておくのがベスト。



619: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:57:34 ID:???
憑かれやすい人こそ真っ先に払ってもらうべきなので
同席してもらって一緒に払ってもらうのが一番なんだけどな。



620: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:57:51 ID:???
>>605
同席させるのが一番良いと思う。
万が一また見えたら化けが嘘つきになってしまう。



622: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 18:57:54 ID:???
お払いの時に同席してもらう、に1票。
自分達も一緒に払ってもらうという形にすれば、より心強いんじゃないかな。



628: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 19:01:41 ID:???
お祓いに同席するかどうかは
嫁さんと神主さん(出よかったっけ?)の意見を聞いた方がいいよ
神主さんが「嫁さんも一緒にお祓いしてあげる」ってタイプなら
同席して不安を払うのも一つの方法だわな


774: 記事の途中ですが名無しです
私が親から相続した2500万が消えてた。夫「FXに遣った」私「どうしてそんな事を!!」夫「離婚すればいいんだろ!」


「たかが千円程の本を盗もうとしただけで息子の人生に傷を付けるつもりですか!」 ←店長の返しがGJ

ゴミ「お前のせいで信用ガタ落ちだ!」 ゴミ親「慰謝料払ってもらうから」 自分「慰謝料払うのはお前らなんだよなぁ」 ゴミ「」

旦那が、義母のイヤゲモノを「いいよいいよ」ともらってきては放置するので全部旦那の趣味部屋に収納した結果

トメが痴呆になった。私「早めに施設を探したら」夫「それは親父の仕事。嫁が口出しするな」→ウト死亡。私を叱った手前、意地になって義弟と二人でトメを介護してる旦那

子供が交通事故で意識不明に!出張中の夫に連絡しても繋がらない→義父「あの、息子は!?」会社『4日間休みを取ってますよ』→結果、私はDV妻になった。。。

震災の影響で。弟嫁『赤ちゃん見ておきます眠っていて!』私「ごめんなさい…」(15分以上寝たのが3日ぶり…涙)→いきなり頭に衝撃を感じて目覚めると…

629: 化け ◆H0Vst0ydvY 2005/07/28(木) 19:01:43 ID:???
どうも車があやしい?ので嫁が乗りたくないらしい。
でも車も家も御祓いしてもらうとなると、この車で寺まで行って御祓いして、和尚乗せて
家を御祓い、が一番いいかと思って、感じない俺一人でやった方がいいかなと。
嫁さんは家を御祓いするときだけでもせめて呼んだ方がいいかな?
田舎だから、車を使わないとなると電車+徒歩なんだ。

630: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 19:01:45 ID:???
直接嫁さんに聞いたらいいのでは?
週末に御払いお願いしたから、同席する?とか、
してもらったから様子を見においで、とか。
それで嫌なら同席させない、見にきてダメなら次の手考える。
嫁さんが嫌なことなんだから、払ったから帰って来いじゃなくて
嫁さんの意見聞きなよ。

あと御払いに同席させるの賛成。
もしくは嫁さんと化けで寺か神社に行って御払いしてくるとか。



633: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 19:03:47 ID:???
こういう場合だからタクシー代くらいはずんだら?
車にも問題ありなら乗りたくなかろう

和尚さんに相談してみてごらん



634: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 19:05:07 ID:???
嫁さんにだけ見えるってことは、いいたくはないけど
「嫁さんに危害を及ぼしたい」っていう憑き物の意思表示だから
できるだけお祓い前の接触は避けたいところ
嫁さん実家近くの産土の神社または、檀家になってる寺でお払いを済ませておく
その後確認に来てもらう、なら、嫁さんにとっては安心じゃないか?

嫁お祓い→家と車と化け本人のお祓い→確認に来てもらう



635: 化け ◆H0Vst0ydvY 2005/07/28(木) 19:05:55 ID:???
流れ早いな。書き込んでるうちにどんどんレスついちゃうんだな。
読めないとこあったらスマソ

次の手というか、オカ板読んだら塩盛りとか御札もらって貼るとか書いてあったから、とりあえず
やってはみようかと。あと寺で駄目なら次の寺や神社へ行ってみてもいいものなのか
そのへんのしがらみはないのか…まあそれはこの際気にしなくていいのかな。

ていうか俺は鈍感だし、霊感とかそんな繊細なものと縁がある人間じゃなかったし
本当にわからんのよ。だから余計困っている。

636: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 19:07:02 ID:???
霊にしたら、祓われると思ったら、危害を及ぼす場合もあるから
和尚さんに家に来てもらった方がいいかもね。



638: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 19:08:24 ID:???
化けだけが「お祓いで踊っていても」
嫁の気持ちが感じないから、返答に詰まる。
お祓いで全てが解決するわけではないが、一つの区切りとして同席を求めるべし。
逃げて逃らげれるもの(実家にいれば平気)な霊症なら・・・ねぇ。



639: 化け ◆H0Vst0ydvY 2005/07/28(木) 19:09:23 ID:???
今メールした。
やっぱり完全に祓われてからの方がいいから同席はちょっと…と言われた。
なんか怖いっていうのもあるが、「いやな感じ」がするのが一番イヤなんだと。
寒気とかなのかな?このへん本人にも説明つかないらしい。

640: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 19:09:46 ID:???
>>635
寺と神社のはしごには問題はないと思う
坊主にも神主にも得手不得手はあるはずだし

寺のさっきの話ではないけど
インフルエンザのウイルスだと思えばいいよな
先に嫁さんに予防接種してから、ことを進めると
で、そのために嫁さんとはきちんと問診して決めると



641: はじめまして名無しさん 2005/07/28(木) 19:10:14 ID:???
>>635
お寺に頼むんだっけ。なら、次は神社って手もあるけど
あんまり次次ってやってると変な霊能者にひっかかるおそれもあるよ。

余裕があるなら、次の次ぐらいで見切りつけて
引越しを考えた方がよくない?

ただ、そんな先のことを考えても仕方がないから
今度のお祓いは奥さんに訊いて、その手順に従おうよ。
>>634さんの案がいちばんいいみたいに思えるけど。

妹「つい入浴剤入れちゃった(笑)お妊婦様はいいわねぇ、悪阻を理由に何でも我侭させてもらえて」

コウトがヘラヘラしながら嫌がる娘の髪を切った。コウト「アイツ生意気になったよなあ」 トメ「嫁子そっくり」夫「娘を躾なおせ」

トメ「鬼嫁!開けろ!シんでやる!」絶縁したトメが包丁もって襲撃してきた

エネ夫「同居してればこんなことにはならなかった。誰のせいで僕が辛い思いしてるかわかってる?」駆逐してやる!夫と義実家共々一匹残らず!

ウト「DVくらい我慢して内助の功に努めるべき」DV夫「うちの親に言うなんてどうかしてる!」コトメ「お前!何てことしてんだ!」

エネ「僕だって君の勝手さに怒っているんだよ?」トメ「ワガママは許さない!」エネ「ママンに一緒に謝ってあげるから」

夫「コトメの子供達の保育園の送り迎えもして飯も食わせろ。」私「実家に帰ります」夫「何一人で熱くなってんの?w」

ボスママ「母子手当て貰ってるから余裕もあるでしょ?皆のお弁当を作ってきな!そうしたら皆平等だからな!」

トメと旦那が一緒に入浴している写真をばらまいたったwwww旦那友「ブラクラ送るんじゃねーよヴォケ!」

トメ「自分が息子(俺)と子供を作って生んであげる。だって息子とやってみたいし、孫もほしいんだもん♡」

夫「ママンが大変だから義実家に通って家事をしろ」私「自分でやれば?」夫「お袋があんな嫁捨ててこいって!やばいんじゃないの(笑)」

トメ「嫁子ぉおおおぉおおお!!」夫「同居すればきっとパパママのこと好きになるよ」突然引っ越し屋のトラックが目の前に止まった。

エネ夫「僕の母は心が広い。君が心を入れ替えるなら許しましょうと言っている。これも僕たちが家族になるための儀式だよ。」

盗まれたはずの通帳をトメが持っていた!トメ「危機管理能力を調べてやった。息子君に慰謝料渡して出て行きなさい!」エネ夫「ニヤニヤ」

夫「義姉の子供預かる約束したから」私「臨月でしんどい…」夫「ねーちゃん、超よろこんでたぞー。断るならお前が言えよ。俺には言えない」

旦那に罵声と共に殴られた。夫「母さんの言う事は正しいんだよ。これは僕たちが成長していくための勉強なんだ!」
【後編へ】