558: 名無しさん@おーぷん 2014/12/02(火)11:00:19 ID:GSb
夫の不倫相手が覚せい剤所持で捕まり、自宅を家宅捜索されたこと。
警察怖かった。
私には、「奥さん申し訳ないけど、あなたの旦那さんとお付き合いのある女性が
所持と使用の常習なんですわ~。調べさせてくださいね~。」って言われた。
口調は優しいけど、目が893みたいで本当に怖かった。
帰った後はむちゃくちゃだし、近所中に知られてるし、結婚して2カ月でこんな目に合うとは思わんかった。
今は元夫になってるけど、私も相当調べられてたみたいだし、警察に自分の個人情報が
まだあるんじゃないかと思うと胃が痛くなる。
本当にあいつら死ねと思ってる。
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1413653252/


774: 記事の途中ですが名無しです
叔母「果物アレルギーなんて甘えよ!ほら、食べなさい!」俺「ダメなんです...」→ 髪を掴まれ、叩かれた → 俺(もう、食べてしまおうか...)→ 次の瞬間・・・

姑「お茶が入りましたよ〜」私「アウアウアー」姑「よ、嫁子さん?どうしry」私「ぅあ゛あ゛ー!!」夫「母さんのせいだろ!(怒」姑「えっ...」

私「姑さんの形見の指輪は?」義兄嫁「売ったよwあんなのいらないしww旦那には黙っててよね^^」私「えっ」→ 驚愕の展開に・・・

【( ゜д゜)】兄嫁「夫婦2人だと広すぎですよ。引っ越したらどうですか?」→ 実家マンションを狙っている兄嫁に『嫁名義』だと伝えると・・・

ピンポン連打され、玄関を開けると見知らぬ子供。俺(誰だコイツ…家に入り込もうとしやがる)→ 速やかに110番通報

副店長「韓国人のバイトを雇うぞ」私「やめたほうがいいですよ」副店長「おいおい、差別か?www」私「・・・」→やっぱりな結果にwww

【ムカムカ】4月から保育園に通う姪のためにお弁当を作って毎朝7時30分までに義妹の家に届けてくれと旦那に頼まれた

夫「好きな人できたから離婚、俺がこの家を出ていく」 私「義両親と同居なのに残るわけない」 夫「じゃあ誰が面倒みるんだ!」

【因果応報】兄嫁が運転する車にひかれて障害が残った。兄嫁「アンタがそんなところにいたせい(ゲシゲシ」→ その後、衝撃なことが起こった

夫「好きな人できたから離婚、俺がこの家を出ていく」 私「義両親と同居なのに残るわけない」 夫「じゃあ誰が面倒みるんだ!」

夫「離婚後の生活費はどうする」 私「え?別にいらないよ」 夫「いや俺の分!」 私「は?」

新幹線の指定席を所用で離席して戻ると見知らぬおじさんがいて、声を掛けると「はあ!?ふざけるな!!」と怒鳴られた。そしたら、車掌さんが来て…

姑「お吸い物を召し上がれ^^鰹節と昆布でだしを取ったのよ~w」私「いただきます」→ 喉がふさがれるような痒みに襲われ、呼吸がヒューヒュー、さらには発疹が出てきて・・・

義母「もう援助はできない」 自分「なんのことですか?」 義母「えっ?」


義実家「一旦嫁に来たなら二度と帰ることは許されん、それがうちのしきたりやが。戻ったらただで済むと思うなよ。家族総出で謝りに来い」

559: 名無しさん@おーぷん 2014/12/02(火)12:14:33 ID:1qL
>警察に自分の個人情報が
>まだあるんじゃないかと思うと胃が痛くなる。
そらもちろん、まだある。
たぶんずっと消えない。

これは仕方ない。
たとえば犯罪犯したやつの経歴が全部消えたら困るだろう。
つか残った方がいいと思うけどね。
そんな男に引っかかるなら次も駄目男を選んでしまうだめんずかもしれない。
それ考えたら「警察が徹底的に調べてもあの女は白だった」って事実が
残ってる方が今後のためにもいいじゃない。



560: 名無しさん@おーぷん 2014/12/02(火)13:21:58 ID:GSb
>>559
男見る目ないのは認めるけど、男のどこを見ればわかるのかなあ。
同じ職場だったから毎日のように顔合わせてたし、週末だって結構一緒だったんだよ。
寝る時間を削る以外に浮気する時間なんかなかったと思うんだけどな・・・


1000: 記事の途中ですが名無しです
結婚した途端、トメの態度が変わってびっくりした。旦那・ウト・コトメに〆られても悪いのは嫁子!と怒鳴り散らすトメ。

月曜に来るのはお前さんと新人3人だけだ。とりあえず俺ら13人は本日付で辞めました。納期は2週間後だからしっかり頑張ってくれよ。

結婚式の時作ってもらったアルバムをみたら私の顔が塗りつぶされたり、切り取られてたりした。

上司「この職場で残業代くれなんて言っている金の亡者はお前だけだ!そんなに 残業代欲しいならさっさと辞表出せ!最期の給料と一緒に払ってやる!」

DV元旦那「今、入院してるんだ。医者ははっきり言わないけど、治らないらしい。 」なんと元旦那が不痔の病だった!