IRIS16011456-3_TP_V
【前編へ】
345: エネスレ122-20 ◆.iTTCkxG1s 2008/09/26(金) 18:08:37 0
お久しぶりです。
子供達は実家近くの塾に教室代えし、
昼間は実家で勉強、夕方から塾・・・。
私は子どもの面倒をみつつ、実家の家業の手伝いをしています。
日曜日の夜、私に黙って父がエネ夫に会って来ました。
エネは晴天の霹靂!という顔をしていたそうです。
父は「子どものためには両親が揃っていた方がいいが、学校も無い、小児科病院も無い、
人が殆ど住んでいないような土地で、都会育ちの子がやって行けると思うのか?
それに子供達の進学はどうするつもりだ。
中学受験めざして、あんなに努力させておいて」
といった様なことをエネ夫に質問したところ、
エネ夫は
「最近正直都会の受験事情に、疲れていた。
嫁も子どもの塾の送り迎えや、勉強の事で頭がいっぱいで、
自分(エネ夫)が一人で海に行くのもいい顔しない(エネ夫はサーファー)
嫁が子どもに勉強勉強言っているのを聞いていると
自分の学歴の低さを責められている気がしていた。
受験をやめろと言えば角が立つので、老老介護で苦労している田舎に妻子を行かせれば、
子どもが受験する事も無く、自分も毎週サーフィンに行けて、母親も助かるし、一石三丁!」
と思っていたそうです。
ただ「離婚する気はない」の一点張り。
明日実家にエネ夫が話し合いに来ます。


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


1000: 記事の途中ですが名無しです
私「お母さん?」母「だあれえ?おいでえおいでえ」?と思っている間にも母はずっと二階からおいでおいでと言い続け…
育児に疲弊していて主人が義母を呼んだ。少しだけ寝ようと思ったら、夕方まで爆睡してしまった。慌ててリビングへ行くと…

姑「あなたは息子にはふさわしくないわ。相応の人(障害者)を紹介してあげるから別れなさい、いいわね?」

A子が「熊を見に行こう」と言い出した。嫌だと抵抗したが引きずっていかれた。そして花を熊に差し出したA子が突然檻に体当たりした

浮気した翌朝、夫が近所の公園のブランコで首を吊っているのが見つかった

私の陰口を言っていた同級生の机の中にカマキリの卵を仕掛けておいた。しかし同級生は全く気付かず4日後…

バカ男「二人で食べた分÷2が普通だろ!個別払いなんて感情的だし、店に迷惑だ!」

友達「放射能がついてるかもしれないはがきを 子供が触ったら大変でしょう!軽はずみに送って来ないで!」

コトメが亡くなったそばから母のクロゼットやら何やら開けだし、「あ、これは私が貰ってあげる」「こんなの、オクでも売れないよね~」と漁りだし…

私「社会のゴミになるなら、さっさとしんだほうがマシだよ」 A「……そうかも。ありがとね」 その後Aは…