相談・愚痴

    【前編へ】
    641: 借金嫁 ◆XX9FdUN/oLfw 2013/10/27(日) 19:38:01.19 0
    一つだけ訂正です。

    >>637
    私の親が借りている相手は、ウト兄嫁のお姉さんで、義実家ではありません。
    その縁で貸していただいたのは事実ですが。
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1380000675/

    【夫「従妹ちゃんまた太ったなあ、いつ見てもデブの芸人にそっくりやなw」義実家「金輪際うちの敷居をまたぐな」【中編】】の続きを読む

    【中編へ】
    612: 名無しさん@HOME 2013/10/27(日) 18:15:45.51 0
    ◆現在の状況 義実家本家から絶縁・借金の返済を要求されている
    ◆最終的にどうしたいか、どうなりたいか 何とか許してほしい
    ◆相談者の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も 夫・30歳年収280万営業職、私・30歳年収100万パート、年長と年少の娘二人、借金は後述
    ◆義実家の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も 大ウトメとウト兄夫婦、敷地内にウトメが別居、コトメは一人暮らしで仕事してます
    ◆実親・義両親と同居かどうか 双方とも近距離別居
    ◆悩みの原因・背景(長くなっても書ける限り全て書いて下さい)

    夫がウト兄=伯父夫婦の娘さん。つまり夫の従妹に暴言を吐いた為、大ウトメと伯父夫婦が激怒、一昨年マイホームを建てる時に貸してくれた1000万強を
    普通の返済にしろと言われました。現在は月6万の返済で、ほぼ無利子(金利1~2%くらいです)で借りてます。
    大ウトメから借用書を書いて借りたお金ですが、借用証明書は作成し、その計画通りに返済しています。

    夫も暴言を深く反省し、謝罪したいと言っていますが、伯父夫婦が「金輪際うちの敷居をまたぐな」と言い、絶縁されかかっています。
    また、大ウトメはウトメに「その家(ウトメ家)をリフォームするから出て行け」とまで言われています。
    ウトメも大ウトメや伯父に謝罪してくれているのですが、顔も見たくない声も聞きたくないと…

    銀行にも借り換えを相談しましたが、伯父が保証人になってくれそうもない状態で、もうすぐ定年のウトが保証人では
    ローン審査が厳しいと言われました。
    土下座でも何でもするから許してほしいのです。夫も本当に反省しています。冗談のつもりだったと言うので、私も
    冗談で済むようなことじゃないと叱りました。
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1380000675/
    【夫「従妹ちゃんまた太ったなあ、いつ見てもデブの芸人にそっくりやなw」義実家「金輪際うちの敷居をまたぐな」【前編】】の続きを読む

    こんばんは。797です。
    また出てくるのもどうかと思ったけど、一応その後の経過を。
    俺母と話そうと思ってたが、嫁さんが「今は姑とは距離を置きたいので、これと言った話はしたくない。
    でもそのうち姑から「どうしたの?」と言ってくるだろうからひとまず電話であなたから言ってほしい」と希望だったので、
    あれから一度も話してない。(といっても1週間ぐらいしか経ってないけど)

    そして嫁さんの携帯に母から何度か電話があったけど、「今忙しいので」とかごまかして、何も話してなかったらしく、
    俺の携帯に昨日電話があった。(嫁さん傍にいた)
    「息子の様子を聞きたくて嫁子ちゃんに電話してもあまり話ができなかった」と早速愚痴られたので、
    これは何か言わないとと話した。
    「この前の敬老の日の件だけど、俺に「ちゃんとやれ」と言ってきて、「俺がするべきだった」と謝ったよね?
    にも関わらず、後日に嫁さんだけ呼び出して「嫁の仕事」というのはどうなの?
    そう言われた嫁さんの気持ちわかるか?}と言った。
    そしたら母は「だって親戚から嫁子ちゃんの評判が悪くなるでしょ」と言うから、
    「だから俺に責任があるんだよ。ただでさえ嫁子ちゃんは俺らが喧嘩したせいで色々と気を使ってるんだ。
    もうちょっと嫁さんの気持ち考えてみてほしい。」と言った。
    それでも母は謝るどころか、自分は正しい事を言ってるんだと全く譲らない。
    さすがの俺も呆れる。ここまでとは。
    嫁さんは「それだけまずは電話で言ってくれたら十分だし、ほんとにありがとう。
    あなただと言わされてると思ってるから、私から話す」と。
    時間がかかるかもしれないけど、母にも変わってもらうように俺も頑張んないと。
    http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1228660093

    【トメ「こないだ忘れてたでしょ。嫁ちゃんがしっかり手配しないと親戚の評判が下がるわよ!」【後編】】の続きを読む

    既婚男性のとこで嫁援護な流れなのは、やっぱり俺が間違ってるのかと
    トンカチで殴られた気分。
    母の言葉が立派な嫌みだったとは。ホントに心から反省だ。
    思い起こせば、嫁は元々は好き嫌いが激しくて言いたい言う気が強い性格だから
    我慢してくれているのはとても感謝してる。
    もしちょっとでもブチ切れたら
    >「いくら旦那の実の母親でも自分の旦那の悪口を言われたら気分悪いです」
    では済まないと思う。
    だから会わないように断ってるが、もっと鬼にならないといけないのか。
    http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1228660093/

    【トメ「こないだ忘れてたでしょ。嫁ちゃんがしっかり手配しないと親戚の評判が下がるわよ!」【中編】】の続きを読む

    結婚して5年、嫁は俺母と一緒に出かけ、二人だけで食事とか仲良くしていて、
    俺母も「嫁が来てくれてうれしい。本当の娘のようだ」と可愛がってくれていた。
    子供もできてそれなりに幸せだった。
    しかし一昨年に俺と俺母が仕事で仲違いをして、俺母から距離を置かれ離れたことがあった。
    俺母は嫁とは仲良くしようとしてくれていたが、嫁曰く「呼び出されては俺の愚痴を言われた」と言っていた。
    今は少しずつ和解してなんとか平穏になったが、
    しかしその事があってから嫁は俺母に対して「あの件で昔のように尊敬する気持ちが持てなくなった。
    休日もあまり会いたくない」と。
    俺は「母はお前の事を嫁に来てくれたと思って可愛がっている」と言うと、
    嫁は「その嫁に来てくれたという言葉はやめてほしい」と言われた。
    その言葉と母親の悪口をはっきり聞いてショックだった。
    なんとか嫁を宥めて丸く収まる事ができないだろうか?
    http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1228660093/

    【トメ「こないだ忘れてたでしょ。嫁ちゃんがしっかり手配しないと親戚の評判が下がるわよ!」【前編】】の続きを読む

    【中編へ】
    628: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/  2015/03/04(水) 23:16:43.23 ID:O2T8gNJ6
    私が頭を下げるべきなのかを客観的に判断して下さい。

    私はお店で買い物をした際にスタッフの方の態度に納得がいかないとき、追及します。
    先週の休日に夫と共に初見の店へ買い物へ行きました。
    23万5850円の買い物を行い、ポイントカードを発行してもらいました。
    その日、ポイント2倍のキャンペーンを行っており、5000円ごとに1ポイント捺印で94スタンプ押して頂きました。

    そこで1日の日曜日に再度お店に伺いました。
    その時、レジでポイントカードを出したところ、ポイントカードの期限が5年も前のものだったのです。
    確かに裏には小さな字で22年12月31日迄と記載がありました。
    私はそれを2022年だと判断していました。

    お店側はそのポイントカードを見て、スタッフは「有効期間が切れているので破棄します」とその場で了承も得ずに破ってしまいました。
    そこで私は事情を説明し、そのポイントカードが先週頂いたばかりのものであること、レシートを出して実際に買い物をした証明を行いました。
    しかしスタッフは事実確認も行わずに「そんなポイントカード、うちが渡すわけないやないですか」と笑われたのです。
    私は食い下がり、きちんと確認してくださいとお願いしました。
    するとスタッフは「そんな前のスタンプカード渡すわけないですやん、嘘つかんといてください」と怒り気味に言われたのです。
    私は夫に私達が先週夫婦で訪れたこと、その際にこのポイントカードを受け取ったことを確認しました。
    夫は私に同意したものの、「後ろで待っている客がキレてる、証明する方法がないならポイントくらい諦めろ」と言うのです。
    夫はそのまま店外に行ってしまいました。
    私はその後もスタッフに事実確認をしてほしいとお願いしましたが、拒否されましたし、勿論謝罪は一言もなく、しつこいと警察を呼ぶと言われました。
    そこで破られたポイントカードを取り返し、車に戻り一筆認めて店長に渡しました。

    長いので一度切ります。
    http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1425138458/
    https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/kankon/1423999215/

    【嫁は店員がミスをすると鬼のように怒る。嫁「嘘つきやがって!交通費も返せやゴラァ!」【後編】】の続きを読む

    【前編へ】
    392: 344 2015/03/03(火) 20:36:02.41
    >>380
    違います
    嫁は店頭にの品の空箱が置いてあり、正規価格で購入できることは確認してました
    品切れのものは空箱を下げて入荷中の札をかける品なので、誰かのもの、ということは無いと思います

    >>369
    本社にクレームを言うのは犯罪になるんですね
    交通費は予約に行く際に予約できるか店員に確認してできると言われて出向いた為
    買いに行く時も入荷したか電話で確認してとりに来てくれと言われたので出向いた為に請求したそうです
    犯罪行為になるのでしたら止めさせないといけませんね
    http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1425138458

    【嫁は店員がミスをすると鬼のように怒る。嫁「嘘つきやがって!交通費も返せやゴラァ!」【中編】】の続きを読む

    【中編へ】
    344: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/03(火) 19:01:01.24
    嫁の店員への当たりが強すぎるんだが、言ったほうがいいんだろうか?
    普段は大人しく控えめなんだけど、店員がミスをすると鬼のように怒る
    前に特化価格の品を予約していた際、店員のミスで嫁の予約がきちんとされていなかった
    担当者が新人で予約伝票も作っておらず、本来あるはずの予約控えも嫁は持っていなかった
    予約する際にお金を先払いしており、「レシートがあればいいです」と言われたので嫁もそれを信じたそうだ
    ところが上記のトラブルから嫁の分の品が無い
    店側は「当店には今お品が一つも無いので返金して対応します」と提案
    要は返金するから特化価格のでなく正規の値段で買ってねということ
    正規の値段は特化価格+3000円
    俺は運が悪かったねと嫁を慰めたが、嫁はそれを訊いて店員に食って掛かった
    「納得できない、品を受け取る以外に引く気はない、お金ももう払っている、品が用意できないのなら取り寄せて送って欲しい」
    店員が宥めればなだめるほど、嫁の怒りは増していく
    断固として返金で対応すると言い張る店側に対し、嫁は最後には
    「そこまでこちらに譲歩しろというのなら、何故このようなトラブルになったのか、このレシートの担当者に話をつけて報告して下さい
    こちらの受けた報告と共に本社に今回の件をどうお考えか伺います
    あと無駄足になった予約に来た日の交通費、品をとりに来た本日の交通費も合わせてお支払い願います(合わせて2500円)」
    最終的に対応していた店員の男性がキレてしまい、舌打ちしながらバックヤードの品を叩きつけ、「どーもすみませんでした」と不機嫌さを隠すこともなく言い放った

    嫁としては品が一つもないと嘘をつかれたことが本当に腹立たしかったらしい
    誠実に謝れば返金でも良かったという
    確かに普段誠実に謝る店員には優しい嫁のままだが、正直店先で人目を気にせずキレる嫁は見苦しい
    他の客からもひそひそされてるのも知っている

    全部踏まえた上で、嫁にやめさせるべきだろうか
    http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1425138458
    【嫁は店員がミスをすると鬼のように怒る。嫁「嘘つきやがって!交通費も返せやゴラァ!」【前編】】の続きを読む



    【私「家事やってなかったから罰金な」夫「頼んでもないのに勝手にやっといて罰金とかヤクザかよ」ああああああああ腹たつんじゃ【後編】】の続きを読む

    237: 名無しさん@おーぷん 2018/08/14(火)17:56:25 ID:dpC
    もういい!って話し合い放棄して部屋にこもるところも子どもっぽくて嫌やわ
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1534232280/

    【私「家事やってなかったから罰金な」夫「頼んでもないのに勝手にやっといて罰金とかヤクザかよ」ああああああああ腹たつんじゃ【中編】】の続きを読む

    このページのトップヘ