膿家

    681cd207f7108d08daf3c6b7381b4977_s
    【前編へ】
    78: 9 2012/09/13(木) 22:54:44.65 O
    厳しい意見が多いですね
    客観的に見てもらうと離婚ってことになりますか
    とりあえず明日上司に相談してまだ取っていない夏休みを申請して対応していこうかと思います

    【続きを読む】

    【農家に婿入りしたら義実家全員が豹変。給料は全部嫁の通帳、職場の付き合いや遊びも許されずストレスで胃炎になりハゲる…【中編】】の続きを読む

    681cd207f7108d08daf3c6b7381b4977_s

    9: 名無しさん@HOME 2012/09/13(木) 11:44:27.68 O
    文才ないので箇条書きで

    ・嫁は農家三姉妹の長女で婿に入り同居
    ・結婚前は上げ膳据え膳の対応
    ・俺の仕事は調理師で嫁もフルタイムで働く(嫁はほぼ残業なし)
    ・俺の勤務体系は夜明け~夕方、もしくは昼前~日付変わる前まで
    ・結婚後、ウトメ、両コトメともに豹変
    ・義実家三食作れ、両コトメの弁当作れ
    ・給料は全部嫁の通帳、小遣い月五千円
    ・職場の付き合いや遊びも許されず
    ・出勤前の食事は作れても出勤すればできないと言うも、向こうで作って休み時間に持って帰ってこい、できなければ帰ってきてから次の日の食事を作れ、休みの日は農業手伝え、掃除しろ
    ・したらしたで嫌味
    ・1ヶ月は我慢して作るも寝不足+ストレスで胃炎になる
    ・嫁に苦情を言うも「料理が一番うまいのはあんた、私は洗濯してるから掃除をするのはあんた。することしてから文句を言え」と聞く耳もたず
    ・3ヶ月後、ハゲる
    ・義実家全員にハゲpgrされる
    ・我慢できず実家に帰る←イマココ

    休みもらって実家でゴロゴロしてるがどうしようか

    【続きを読む】

    【農家に婿入りしたら義実家全員が豹変。給料は全部嫁の通帳、職場の付き合いや遊びも許されずストレスで胃炎になりハゲる…【前編】】の続きを読む

    fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s

    【3/4へ】
    939 :622:2007/05/11(金) 14:39:29
    補足です。レス返せなくてすみません。
    離婚届はとりあえず、実家の私の部屋の鍵付き引き出しの中に入れてきました。
    鍵持ってるのは私なので旦那も両親も手が出せないと思います。
    貯金用口座は郵貯なので、土曜日に移し変えます。
    公正証書も今日中に作り方調べてみます。
    どなたかがレスくれたようにもしまた旦那がエネ化するなら、
    きっともっと手強いはずなので、証書はちゃんと作ります。
    ちなみに家から私の実家は20㌔弱、旦那実家は300㌔強です。
    あと、旦那が父に萎縮したということはないと思います。
    父のほうが激昂しやすく、すぐ私に対してのみ手を上げる人間ですが、
    二人とも『真面目で頭が良くて(計算高い)キレたら多分怖い』タイプです。
    (なんでそんなのと結婚したのかは追及しないで下さい)
    だから父が手を上げたら、旦那は多分数倍にしてやり返して
    逆に説教すると思ったので、父に殴られたまま反撃しない旦那に驚きました。
    まぁ殴り返したりしてたら反省してない証拠だし、
    その辺も多分計算しているのではないのかと思うのですが。
    まとまりのない文章ですみません。



    【義実家には沢山のしきたりがありかなり恐怖。エネ夫「でもウチはこうなんだ!君なら出来る。頑張ろう」【4/4】】の続きを読む

    fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
    【1/4へ】
    821 :622:2007/05/11(金) 12:16:02
    前スレ622です。スレがすごく進んでいてびっくりです。
    昨日はありがとうございました。
    色んな意見が聞けて、自分にも問題点(自分自身で首絞めてた。
    言いなりになりすぎてた)があることが解って、考えさせられました。
    上手くまとめられなくて長くなってしまいますが昨日のことを書きます。
    アドバイス頂いた録音できる物がビデオカメラしかなくて、
    それを持って実家に駆けつけると今朝旦那に渡した紙を挟んで父が旦那に激怒中。
    旦那は明らかに殴られ顔。
    父は「お前がこんな苦しんでいるなんて知らなかった!!」と突然良い親モード。
    (父に以前相談した話は他のことに夢中で、右から左に受け流していた模様)
    父が何故私に親をちゃんと頼らなかったのかと怒りだしたので
    「説明しても『仕方ない、我慢しろ』って言ってたのは父さんでしょ!」と言い返したら
    父もま私が言い返すと思わなかったらしく
    「あれだ、お前の説明が悪かったからだ。たぶん・・・」と意気消沈。
    それでも「とにかくこんな男は訴えろ!慰謝料貰うべきだ!
    (というか自分が金欲しいだけ)」とうるさいので
    とりあえず旦那と話がしたいから待っててくれと親を待機させて、
    元の私の部屋に行って旦那と話しました。

    http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1178806160/
    http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1179384055/
    【義実家には沢山のしきたりがありかなり恐怖。エネ夫「でもウチはこうなんだ!君なら出来る。頑張ろう」【3/4】】の続きを読む

    fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
    【1/4へ】
    742 :622:2007/05/10(木) 16:57:54
    心配ありがとうございます。
    逃げろというアドバイスが多いのですが、とりあえず旦那の出方を見て考えます。
    でも朝の逆切れ状態からするとダメな気もしますが。
    そういえば逆切れする夫も初めて見ました。怒ったのかな。
    もしダメそうなら準備も出来てるし逃げます。
    (いつもはメールのやり取りをするんですが、今日は一通もないので)

    子供のことですが、実は週末には判定薬使おうと思っていた状態です。
    心配なんでもう調べてみようと思っています。
    旦那は末っ子コウトと年の差が13歳あり、
    本人が言うには当時働いていた義母代わりだったそうです。
    旦那従兄子たちの面倒も上手に見るので、子供に対してはフィルターかかるのかも。



    【義実家には沢山のしきたりがありかなり恐怖。エネ夫「でもウチはこうなんだ!君なら出来る。頑張ろう」【2/4】】の続きを読む

    fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
    【2/4へ】
    622 :1/2:2007/05/10(木) 12:27:32
    今朝、エネ夫と対峙してきました。
    私は精神的に弱く不安定+PTSDがあって、人付き合いがとても苦手です。
    沢山のしきたりがある、皆が親戚同士のような遠方の義実家に行くのはかなり恐怖です。
    夫は婚約後(一年前)から急に昔の人間みたいな脳味噌になってしまい
    「何度も行けば慣れて怖くなくなるよ」「早くお袋の味を覚えて」
    「結婚って言うのはこういうものなんだから我慢して」と、
    出来ない、行きたくない、怖い、と泣く私に言ってきます。(口調は優しいですが)
    義母は夫に似て口調は優しいけれど、完璧主義で厳しい人です。
    私にコウトたちの洗濯物を干させた後に、
    義母が全部チェックしてやり直しさせられたりします。
    テレビを見ているコウトたち本人に干させればいいのにと夫に愚痴ると
    「でも君は俺の妻だし、君が干すほうがみんなの評価も上がるよ」と
    返されて、何か変だと思うようになりました。

    http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1178350018/
    【義実家には沢山のしきたりがありかなり恐怖。エネ夫「でもウチはこうなんだ!君なら出来る。頑張ろう」【1/4】】の続きを読む

    681cd207f7108d08daf3c6b7381b4977_s
    【前編へ】
    740 :1/3:2010/08/10(火) 20:21:50 0
    覚えて下さっている方がいらっしゃるかどうかわかりませんが…
    夕日に照らされて黄金に輝くバスに乗り、クソのつくド田舎から逃げた嫁です。
    ようやく落ち着いたなと思えるようになったので、その後のことなど報告させて下さい。

    実家に戻り、クソウトに暴言を吐いてからしばらくは表面上おだやかでした。
    が、義実家とその周辺では「嫁が跡取りをさらって逃げた」と大騒ぎだった様子。
    (といってもウトメがあちこちにないことないこと触れ回り、暇なご近所がのっかっただけ)
    夫から「嫁子も息子たちも元気か」「すまない」と電話があったのは一ヶ月後でした。

    そして季節が変わる頃、実家に分厚い封書が届き、開封したところ中から便箋10枚…
    「嫁子は人さらい、跡取り(特に長男)を連れ去った罪は重い、どこの馬の骨かわからない女を
    今までどれだけ尽くし面倒をみてきたか全くわかっていない、それを許して囲う両親もバカ野郎だ、
    これを読んだら即刻長男を○○に戻し、嫁子には謝罪と今後の介護と家業の全てを命ずる、
    ○○(集落)の人間には全て暴露してあるから日本中に逃げる場所はないと思え」
    といった旨の内容がカタカナと方言混じりのクソウトの字で書かれていました。
    おまけに、もともと私にはないはずの「ウト名義の土地田畑家屋全てを相続する権利(?)」
    を放棄する内容の誓約書まで同封されていました。「甲」が「申」でした。

    https://toki.5ch.net/test/read.cgi/live/1275364267/l50
    【義実家「一旦嫁に来たなら二度と帰ることは許されん、それがうちのしきたりやが。戻ったらただで済むと思うなよ。家族総出で謝りに来い」 【後編】】の続きを読む

    681cd207f7108d08daf3c6b7381b4977_s
    【後編へ】
    365: 名無しさん@HOME 2009/09/17(木) 16:39:06 0
    電車どころかバスも一日一本しかない超ド田舎のクソ膿家に空気夫とウトメと同居して六年。

    朝は四時半にトメの掃除機(私が寝ている部屋の障子のへりにゴンゴン音を立てて起こす)で起床。
    身支度などする間もなく田畑のチェックと野菜の収穫、何をもいできても文句を言われるのは二年目に慣れた。
    形が悪く虫だらけの野菜と格闘して朝食の準備、ウトと二度寝のトメと夫を起こす。
    食べている間にチェックした箇所の報告をして(当たり前のように返事はない)息子らを起こしてお世話。

    ウトメと夫が出ていってから息子らと朝食。二層式の古い洗濯機を回しながらセカセカと動く。
    息子ひとりにつき卵一個と決められ、私はウトメたちが残したものを舐めるようにこそぎとってご飯と一緒に流し込む。
    みそ汁の残り、トメ製漬け物の切れ端(皿に盛ると文句を言われるので端っこはよけてある)、おすそわけの梅干しなど。

    庭とは呼べない敷地で息子らが遊んでいる間に掃除、洗濯、朝食の後かたづけ、昼の弁当の用意。
    塩むすび、うめぼし、たまごやき、お中元お歳暮の時期は焼いたハムなどをつけるが当然わたしには当たらない。
    ハムやかたまり肉は誰かの分に端っこが入っていないと食べたのがバレて文句を言われるから、欲しくもない。

    田畑まではウトメが軽トラ、夫が車に乗っていくので私は歩いて三人分のお茶を弁当を持ち、2~3キロの距離を歩く。
    妊娠中も、赤ん坊の頃でも、熱があっても腰が痛くても、おんぶひもと抱っこの時期でも。
    どこにいるのか知らされないし私は携帯を持っていないので、近いところから探して回る。
    軽トラの運転席、助手席、車の運転席にそれぞれ弁当とお茶を置いて、声をかけて(無視されて)家へ戻る。
    息子らは足腰が強い子どもに育っていると思うし、最近は楽しんで遊びながらでも歩いてくれるので楽になってきた。
    https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/live/1252998130/

    【義実家「一旦嫁に来たなら二度と帰ることは許されん、それがうちのしきたりやが。戻ったらただで済むと思うなよ。家族総出で謝りに来い」 【前編】】の続きを読む

    県外の大学に進学したのちUターン就職して地元で働き
    彼氏と遠距離恋愛してた頃の話。

    うちの近所にはいわゆる「膿家」みたいな旧弊な農家地帯がある。
    実家がある地帯は普通のサラリーマン家庭ばかりなのだが
    道を2~3本それるとその膿家地帯に足を踏み入れることになる。

    義務教育の頃は学区が同じで、いやおうなしに交流があり
    当時から「膿家地区の子」と、「まともな農家の子」「サラリーマンや自営の子」
    との間で微妙な距離感があった。

    私がUターンして実家に戻ると、
    その膿家地区の「キングオブ膿家」だった家の長男(私の2歳上)が既婚者になっていた。
    お嫁さんは日本人ではないらしく、膿家地帯でさえもてあまし気味らしかったが
    私には関係ないことなので
    へーそーふーんと適当に噂を聞いていた。
    https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/ex/1308010068/

    【膿家長男夫婦「×美(私)は膿家長男に気がある。不倫だ。そういう女はもう傷物だから膿家長男の愛人にしてやる。ただそれは不倫だから、膿家嫁に慰謝料を払え」】の続きを読む

    96ecc7301342f6ffbf167d6daaf59fdb_s
    【前編へ】
    601: 恋人は名無しさん 2010/09/22(水) 17:51:55 ID:VOcpTBZ6O
    572です。蛇足ではあると思いますが、高校時代の自殺未遂云々も私にとって修羅場だったのでまとめてみました。
    また膿家ネタなので苦手な方はスルーお願いします。
    フェイクありです。

    高校三年の春ごろ、知らないおじさんB(50代後半)とB父が実家に来ていて、
    部活から帰ってきた私は、着替えるのもそこそこに挨拶をさせられた。
    BとB父は私を品定めするかのようにじろじろ見ながら、不躾な質問を飛ばしてきた。
    なんだこの人たちと思いながらも、父母たちに促されるまま質問に答えたり雑談したり。

    彼らはうちでご飯を食べ酒を飲み、父の運転で帰っていった。
    帰り際、Bは「私ちゃんはもう少しやわらかく、太ったほうがいい」と言った。
    (中学からずっと某運動部に入っており、筋肉でカチカチ、見た目はガリガリだった)
    https://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ex/1284018492/
    【アホ「二人で農業をしよう。お前は俺につくし、一家の大黒柱の俺の言うことを何でも聞く。理想の家庭を作ろう!」【後編】】の続きを読む

    このページのトップヘ