管理人おすすめ

    334: 名無しさん@HOME 2007/05/30(水) 16:58:43
    姑と姑友人を怒鳴り、罵倒してしまった。
    姑友人の障害者の息子を差別する発言もしてしまった。
    でもうんざりしていたのですっきりした。
    長くなりますが書かせてください。


    特に酷い姑からの仕打ちは
    婚前、彼(現夫)の家族に挨拶に行った時、私と二人きりの時に姑が
    「あなたは息子にはふさわしくないわ。相応の人を紹介してあげるから別れなさい、いいわね?」
    と言ってきた。無論、彼に相談し、彼が叱って説得してくれた。
    後日姑から連絡があり、お詫びをしたいからと私と姑二人きりでの外食に誘われた。
    呼び出された先には姑と姑友人とその息子。





    姑は私と姑友人の息子の仲を取り持とうとの呼び出しだった。
    姑友人の息子は見るからに障害者で介助する人間が必要だから嫁に来いとの事だった。
    その障害者に抱きつかれたり殴られそうになっている私を見て姑は
    「あら、気に入られたみたいね。友人さん、
    いい娘さんでしょう?仲人は私が引き受けるから進めましょうよ」
    とニヤニヤ。姑友人もノリノリだった。
    【姑「あなたは息子にはふさわしくないわ。相応の人(障害者)を紹介してあげるから別れなさい、いいわね?」】の続きを読む

    375: 1/5 2012/01/10(火) 14:51:23.82 O
    空気読まずに絶縁記念に投下しちゃうぜ!
    長文でごめんね。

    地球上で一番の不要物と言えるだろうゴミトメ。
    嫌味ばかり飽きもせずにネチネチネチネチ。
    その上「嫁子の稼いだ金でアテクシに贅沢させるのが嫁の務め!」だとか何とか。
    カバン買え!服買え!温泉旅行!海外旅行!と遠慮なしに小さな物から大きな物まで要求してくる。
    えぇ、耐えました。3年間。

    夫にも言わずただアポナシ凸にも耐え、嫌味電話にも耐え「もう限界だ…」と思い始めた頃、この素晴らしいDQ返しトピ発見。
    「なんだ、耐えなくていいんじゃん。」と思い夫に相談しようと思ったが「3年間耐えたんだからもういっか!」と開き直り、夫には言わず電気屋でカメラとレコーダー購入。
    https://www.2ch.sc/

    【ゴミトメ「あんたみたいなアバズレさっさと保険金かけて早くシね!」レコーダーをプラプラさせながらニマァと笑い「これなぁんだ?」と言った。】の続きを読む

    556名無しさん@HOME 2007/05/24(木) 20:44:55

    流れぶった切って書きます。

    私は夫と娘(4歳)とお互いの実家から30分ほど離れたところで別居しています。
    お互いの実家同士も車で10分ほどしか離れておらず(優良ウトメ)
    実母と義母は偶然同じ料理教室に通っていて仲がよく、たまに二人で出掛けたりと
    私達と義実家、実家が程よい距離感でいい関係を保って行き来していた。

    先週の金曜日、娘が幼稚園で母の日のプレゼントを作ってもって帰ってきた。
    似顔絵と折り紙の花を台紙に貼ったもので、「いつもありがとう」と渡してくれた。
    入園して初めての作品だったのでとてもうれしくて、
    娘の希望でいつでも見えるように冷蔵庫に貼っておいた。
    その日の夜、夫が帰宅して娘が自慢げに見せていて夫も普通に褒めてたので
    とくに気にしてはなかった。

    土曜日の午前中、私は用事があって1時間ほど外出して戻ってきたら、娘も夫もいない。
    今年はお互いの母にちょっと奮発して欲しがっていたお鍋をプレゼントする予定で
    ネット購入したのでラッピングするための材料を買いに行っていて、夫にも伝えたし
    娘も一緒にラッピングすると張り切っていたので携帯に電話してみたら
    夫は普通に「今実家に来てる」と。多少「えっ?何故?」とは思ったが
    特に疑問に思わず急いでラッピングして義実家に行った。


    【enemy】真のエネミーは配偶者 32【=敵】
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1179906763/


    【エネ夫「いや、母さんを喜ばせようと思って。ってか何でみんな怒ってんの?」娘が母の日のプレゼントで私にくれた絵を、騙してトメさんにプレゼントしていた】の続きを読む

    4081/3 2008/11/10(月) 09:46:49 0
    休憩所落ちた?

    家のトメは嫁いびり大好きなだけでなく、
    嫁を下に見ていて、ついでに嫁実家も格下とみなしている様子。
    祖母の葬式の時には、ありとあらゆる荒探しをしては笑い、馬鹿にしてくれた。


    夫が激怒してもへーきのへーざ、困ったように笑い
    「そうね、私が悪かったわ。家とはちょっと…ふふ、 や り か た が違うだけよね」
    そしてウト葬式がいかに盛大だったかを語り始め、
    私たち夫婦は「もう無視でいいよ…」と諦めモード。

    ウト実家は確かに大きな家なんで、ウト実家の仕切りの式は盛大だったでしょうよ。
    おまけに「さすが嫁子さんのご実家ね。
    おからだがご丈夫でwwうちは夫も…何と言うか繊細だから?w早くに亡くしたわ」
    って自慢なのか?夫死んで嬉しいのか?という
    謎の言葉を頂いた。

    で、そんなトメからウトのお墓参りのお誘いがきた。
    普段疎遠にしてるが、墓参りとかは誘われても断らない事にしてるので…
    で、夫婦で行く予定が夫に急に仕事が入り私一人に。
    これは…と思いつつも、覚悟をきめて行くと、やっぱりトメは大げさに「息子ちゃーん」と騒ぎだした。
    「お仕事位休めないの!?」とか「お仕事の方が家族より大事なの?」
    とか泣き事を言うけども、携帯ガチャ切りされたらしい。

    あからさまに嫌な顔されつつも、我慢してしゅっぱーつ。
    車の中では想定内の嫌み攻撃を受けた。
    「嫁子さんは何もできないけど、車の免許ある事だけが救いよね」(ありがとうございます)
    「天気崩れそうだから早く行きましょう、のろいんだから」(制限速度なので…すいません)
    「お父さん驚かないかしら、いきなり知らない人が来て」(結婚前の報告はしましたので大丈夫かと)
    何を言われても終始笑顔で、トメを立ててやった。  



    【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し108【布告】
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1225885179/

    【トメは私が下手に出てるのをいい事に増長し始め、もう口が止まらない。もう我慢するのヤーメタ!】の続きを読む

    37: 名無しさん@おーぷん 2014/08/11(月)06:21:27 ID:4hvdm8pt3
    うちの父親は自営だった。
    バブル期だった事もあって、自営の会社は順調に成長。右肩上がりだったらしい。
    と……表向きは華やかだったが裏では、父親は従業員と浮気をしまくりだった。
    支店を開いた時も、その時の浮気相手に店を持たせたかったから……という脳の腐った理由。
    その結果、浮気相手の女は客とくっついて逃亡。
    店だけは残った。
    周りからの説得で、半ば強引に母親がその支店の店長に。
    しばらくは業績も良かったらしい。
    しかし、バブルが崩壊。
    どんぶり勘定だった店の業績は急激に悪化。
    どんどん借金がかさむ。
    しかし父親の浮気は止まず、むしろ加速していたぐらい。
    母親は、父親に浮気を止めるよう説得。
    仕事の規模を縮小して家族で協力して借金を返済していこうとも言っていた。
    父親は、そんな母親の説得に耳を貸さなかった。
    ちなみに父親の両親(俺から見た祖父母)は、
    『父親のやる事が全て正しい、母親は黙って尽くせ』と言っていた。
    借金だけなら耐えられたが、繰り返される浮気に我慢の限界となった母親は、
    父親との離婚を決意。
    そして学校の関係で俺だけを残して、母親と妹だけが家を出ていった。(続く
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
    【ウトメ『父親のやる事が全て正しい、母親は黙って尽くせ』繰り返される浮気に我慢の限界となった母は…】の続きを読む

    451: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/12 18:54:55
    だいぶ気持ちの整理がついたので、俺も書かせてください。 
    妻には、ずっとお願いや頼み事ばっかしてた。 
    17の頃バイト先で嫁と知り合って、嫁が19で当時 
    もう高嶺の花なんて言葉知らなかった俺は、彼女に告白玉砕 
    それで、1ヶ月ぐらいしてまた告白撃沈 
    1週間後ぐらいに、もう頼みこむように告白そしてOKがでた。 
    それで、普通のお付き合いして、彼女初めてキスする時も、「キスしていいですか?」 
    ってお願いするぐらい。へぼい俺 
    それで、彼女が大学4年で俺が建築の専門2年だったから、同じ年に社会人になって 
    そこのバイト先を二人でやめてさー 
    社会人になってお互い会う時間がなく彼女から別れ話が出てさー 
    けど、泣きながら俺は、「別れたくない」ってお願いしてさー 
    そんな感じで1年ぐらいたって、一緒に住もうって俺から言ってさー 
    もう俺の性格わかってるから、「いいよ」っていってくれなくて 
    正直家事とかそういうの面倒やなーって軽い気持ちで言ったのもあって 
    「いいよ」って言ってくれなくて、けど真剣にお願いして同居する事になって 
    で半年ぐらいたって俺が、「犬ほしい」って言ってけど彼女は、「面倒みるの私でしょ?」 
    って言うんだよ。「俺が、面倒見るって」って言い続けて、なんとか子犬を 
    飼う事になった。 
    けど、結果的に彼女が犬の世話してた。 
    そんなある日さー 
    子猫が迷い込んできて、かわいそうだったから「この猫うちで飼わないか?」 
    って彼女に相談したら、「バカ」って言ってどっかに電話してさー 
    大家さんに電話しててうちのマンションは、動物1匹しか飼えないんだけど 
    彼女が大家さんを説得してくれて、飼う事ができた。 
    そんな生活が続いて、彼女に「結婚しよう」って婚約指輪渡してさ言ったら 
    見事に玉砕 

    続く
    https://www.2ch.sc/

    【義父母「子供達引き取りたい」おれは、小さい声で「俺が育てます」って自信なさげに言ったら次の瞬間2mぐらい吹っ飛んでた。】の続きを読む

    774: 記事の途中ですが名無しです
    韓国に留学経験ある女子だけど、日本がなんで嫌われてるか分かった

    鳩山由紀夫「天皇を退位させ、私が天皇の代わりになる。これができるかどうかは皆さん次第だ」

    夫「兄貴がかあさんを施設にいれた!大事な母にひどい…許せない!」夫がはっちゃけて暴走した

    園行事や遊びのたびに私の車に乗りたがる免許なしママ。最初は「免許なしじゃ大変だ」と同情して送迎してあげたけど、だんだん依存してくるようになったので乗せるのを断ったら・・・

    先輩ママ「自衛隊なんてセンソウも無いのになんで必要なの?毎日センソウごっこして、そんなのの為に税金が使われるなんて!」一同「えっ」

    エネ夫に愛想が尽きて実家へ帰った→夫「婿になってもいいから離婚しないで!」母「婿なんだからお給料は全額うちに入れてね^^」→結果…

    Bママ「貴方のご主人ってカナダ人でしょ?良かった~!家の子に英語習わせたいの!」私「主人は英語教師じゃないし、副業する訳にはいきませんから…」→するとBママが・・・!!

    13歳と17歳の姪2人にお年玉をやろうとしたら、姪「今ゲームしてんだけど?」目も合わせず手を出してきて礼も言わないのでそのまま没収してやった。姪大泣きwしかし俺両親がなんと…

    市民「自衛隊は無くすべきだと思いますが、自衛隊員の○○さんはどう思いますか?」そこで自衛隊員の返事、俺はこの言葉をこれからもずっと忘れないと思う

    従妹が「ここに住ませて下さい」と我が家に家出してきた→怯えているので異常だと思っていたら伯母が「逃げるのか!」と乗り込んできた

    東日本在住の義母から台風に備えて西日本の我が家へ避難したいって連絡。えっ!? 親族8人で来るって!?
    副店長「K国人をバイトで雇う」私「私は反対です」副「おいおい、差別か?www」私「・・・」→結果ww

    日本史担当の教師「日本は戦争責任が~」その時1人の男子生徒が彼女の話を中断させた。普段からあんまり喋る方じゃなかったんだけど、その時は全然違ってた。
    910可愛い奥様 2013/12/01(日) 22:10:38.83 ID:86c8Alm50
    長文です

    同じマンションのA奥が妬ましくて仕方なかった
    凄い美人で色っぽいし頭の回転が早くて会話も面白いし英語堪能
    でも押しが強いではなくどちらかと言うと控え目で
    誰かを立てる事がとても上手だった
    他の奥にも可愛がられてて大人気でアイドルみたいだった
    持ち寄りでホームパーティした時の料理もお洒落で美味しくて
    私の旦那も他の家の旦那もメロメロだった


    A奥の旦那は旧帝卒の医者で年齢の割に出世してるそうだ
    私の旦那も世間的には低スペックじゃないけど
    当時の私は愚かだったからA奥が羨ましくてたまらなかった
    A旦那は背が高くて美形で格好良くて
    近所の子供とも遊んでくれる気さくな人
    女なんていくらでもつまみ食いできそうなスペック
    マンションの奥たちも(冗談だろうけど)
    A旦那さんになら誘われたら断れないよねーなんて言ってた
    A旦那がA奥にべた惚れだったから言えた冗談だったけどね

    でも当時の私は自分に自信があって
    確かにA奥は美人だけど元モデル(売れなかったけど)の私だって負けてないと思い込み
    A旦那に色仕掛けwを試みた
    最初はA旦那は色仕掛けと気付かないで適当にかわされていたが
    その内挨拶をしても無表情に生返事しか返って来なくなり
    一度はっきり「迷惑だ」と言われた

    それでも私はやめなかった
    旦那に言うなら言えばいいと思っていた
    むしろそれ位のきっかけがないともう引っ込みがつかなかった
    最終的には完全に無視されるようになった
      


    奥様が墓場まで持っていく黒い過去【黒の35】
    http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1383176840


    /
    【A旦那「もう変な真似はしないでおきましょうね」A旦那に色仕掛けを試みていたら…いきなり襟首を掴まれて階段を突き落とされた】の続きを読む

    46125a7579f3e7e7454bcde7124ce3fb_s
    709: 名無しさん@HOME 2012/07/17(火) 21:30:54.26 0
    主に夫にしたDQN返し。暴力行為有り。
    不快に思う人も多いと思うので、嫌な人は飛ばして下さい。



    結婚して23年。
    娘は社会人、息子は大学生で一人暮らし(学費・生活費ただ)。
    夫婦共に正社員でしたが、震災の影響で会社が規模縮小して去年私が早期退職しました。
    退職の1カ月前に、近距離別居だった義両親が相次いで倒れ、義母は片手と片足に麻痺が残り
    義父は頭ははっきりしているものの寝たきりになりました。
    二人が退院後、夫が同居を独断で決めてしまい、再就職しようと思っていた私に介護を頼んで来ました。
    義母とは若い頃、ぎくしゃくした時期もありましたが、義父には実の娘の様に可愛がって貰ったので
    勝手に同居や介護を決められた怒りはありましたが、この時期に無職になったのも何かの巡り合わせかと承諾しました。
    現場にはほとんど出ていませんでしたが介護関係の仕事をしていたので、夫は丁度良いと思っていた様で、内心面白くありませんでした。
    https://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1333344922/
    【エネ夫「全然大したことしてないだろ!気楽な専業主婦に俺の苦労が分かるか!」頭に血が上った夫に殴られた私はぷつんと切れてしまい…】の続きを読む


    213: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/  2015/10/25(日) 15:37:43.78 ID:2ypy4B9R
    横浜生まれの横浜育ちの俺にとってシウマイ弁当はソウルフード。
    中高の同期や先輩後輩も口を揃えて言う。その中の一人が数年前に
    他県に引っ越した。同県ではシウマイ弁当はターミナル駅でさえ売ってない。

    その友人宅に夫婦して泊まりでお呼ばれしたとき、土産に横浜のものを
    持っていこうとリクエストを聞いたら「シウマイ弁当買ってきて!」と
    言うので快諾。当日、駅で買おうとしたら、嫁(他県出身)が、
    「そんなのじゃ無くてこっちの立派なのにしよう」と言い出した。
    高級な中華弁当というのがあるが、それはシウマイ弁当とは別物。

    「いやあいつは数年間シウマイ弁当を食ってないんだから絶対に
    シウマイ弁当じゃないとダメなんだ」と説明しても「そんな安いお弁当なんて
    持っていったらアタシが恥掻くんだよ?」などと一向に理解しようとせず、
    こっちの言うことを無視して中華弁当を買った。いや別に土産は他にもあるし
    シウマイ弁当というリクエストなんだからさ、と言っても聞く耳もたず。

    現地について「シウマイ弁当買ってきてくれた??」と期待を込めた笑顔で
    聞く友人に嫁が「もっと美味しそうなの買ってきたよ」と中華弁当を見せたとき、
    「残念な顔」の見本のような顔をして黙り込んでしまい、やっと嫁も理解できた模様。
    だから人の言うことを聞けとあれほど。

    「俺がこっそり買っておいたよ」と4個入った袋を出したらパーッと明るい顔に戻った。


    長いな、スマン。
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1445084514/


    【俺「絶対にシウマイ弁当じゃないとダメなんだ」嫁「そんな安いお弁当なんて持っていったらアタシが恥掻くんだよ?こっちの立派なのにしよう」】の続きを読む

    このページのトップヘ